星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

ココリコ遠藤章造の結婚相手(嫁)のプロフィール!千秋の子供とは?

投稿日

タレントの千秋さんと、2007年に離婚したものの、それ以降も子供を通じて何かと接点もあり、

『お互い年老いてなお、結婚したい良い相手が見つからなかったら、再婚しようか』

なんて話もされていた、千秋さんの元夫のココリコ遠藤章造さんが、先日、2015年内に結婚されたとニュースになりましたね。

ココリコ遠藤章造さんの結婚のお相手の女性は一般女性という話ですが、一体どんな方なのでしょうか?

また、結婚を機に、千秋さんとの子供との関係に変化が起こるのでしょうか?

いろいろ気になるところがありますので、本記事でココリコ遠藤章造さんの結婚相手(嫁)のプロフィールや、子どもとの関係に関して探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ココリコ遠藤章造が再び結婚!

ココリコ遠藤章造

ココリコ遠藤章造

お笑いコンビ『ココリコ』の遠藤章造さんが、2002年にタレント千秋さんと結婚し、翌年に女の子が生まれたという話は有名ですよね。

筆者個人の印象では、お似合いの二人でしたし、きっと夫婦生活もうまくいくものとばかり思っていたのですが、千秋さんが妊娠していた頃から、何故かココリコ遠藤章造さんの女性問題が度々浮き彫りになり、気がつけば、2007年に2人は離婚。

ココリコ遠藤章造さんは、女性にだらしなく、浮気を原因に千秋さんが激怒し、それで離婚となったような印象すら伺えました。

しかし、二人は離婚後も何故か子供を通じて、非常に仲の良い関係が続いているらしく、ココリコ遠藤章造さんと千秋さんの復縁の噂も流れ、本当に女性問題で離婚したのかという話もチラホラ…

結局は、女性問題というよりも千秋さんが止めたにも関わらず、その忠告を受けずにココリコ遠藤章造さんが株式に投資して失敗し、大金を損失させてしまったことが引き金となり、愛想を尽かして離婚となってしまったわけで、性格そのものが嫌いになって離婚した、ということではなかったみたいですね。

だから、年老いても良い相手がお互いに見つからなかったら、また結婚しよう、という話もされていたのかもしれません。

さて、離婚後も何かと千秋さんや子供と交流を持っていたココリコ遠藤章造さんですが、水面下で別の一般女性と順調に交際していたらしく、遂に先日、2015年内の結婚が発表されました。

この一般女性とココリコ遠藤章造さんは、5年も前から交際がスタートしていたらしく、なんと既にお腹の中には、新たな子供を妊娠されているというのです。

元妻の千秋さんはともかく、娘のことを考えると、ココリコ遠藤章造さんとしては、簡単にすぐ再婚というわけにはいかなかったと思いますが、それでも次の人生に向けて、新たな相手を見つけて、しっかり愛を育んでいたんですね。

確かに時折熱愛の話がチラホラ出ていたような気はしますが、まさかそこまで長く関係が続いていたとは全く知りませんでした。

話を突き詰めて探っていくと、どうやら2015年12月25日には婚姻届を提出しているらしく、ココリコ遠藤章造さん自身の結婚に関しては、元妻の千秋さんにも相談していたんだそうで、

『良いんじゃない』

と後押ししてもらったとか…

一度、金銭トラブルによって結婚生活を失敗しているわけですから、今度こそココリコ遠藤章造さんには、うまくやっていってもらいたいものですね。

 

遠藤章造の結婚相手(嫁)のプロフィール

嫁とココリコ遠藤章造

嫁とココリコ遠藤章造

ココリコ遠藤章造さんの結婚相手となるお嫁さんは、一般人女性である為、細かいプロフィールなどはwikiには掲載されていませんが、意外と業界内では有名な方らしく、情報サイトなどにも彼女のプロフィールが簡単ながら掲載されているようです。

というのも、実は、ココリコ遠藤章造さんのお嫁さんは、関根勤さんの元マネージャーで、石田雅美さんという名前の女性とのこと。

具体的な年齢までは分かりませんでしたが、だいたい30歳か31歳ということは分かりました。

お嫁さんである雅美さんは現在、浅井企画で内勤業務に携わっているそうです。

ちなみに関根さんのマネージャーをされていた頃には、美人マネージャーランキングで1位になったこともある美人ということで、性格は、姉御肌で、仕事もテキパキこなすしっかり者のタイプな性格みたいですね。

関根さんからもとても信頼されていたのか、『ベンツの使用を認められていた』という話を見聞きます。

ただし彼女は、結婚に関しては一度失敗されているらしく、2011年11月に、山田俊介(ワタナベエンターテインメントのチーフマネージャー)さんと離婚された、という話も耳にしています。

つまり、ココリコ遠藤章造さんとは、バツイチ同士の結婚ということになりますよね。

それも、いろいろ話を聞いていくと、これまた凄い話があり、2010年4月に山田さんと結婚した雅美さんは、翌年に一方的に離婚協議書を元夫に突き付け、離婚にこぎつけ、その間、2010年からココリコ遠藤章造さんと交際していたという話も…

これがどこまでが本当なのかは定かではありませんが、結構、はっきりした性格であることは間違い無さそうですね。

どちらかと言うと、ココリコ遠藤章造さんは、頼りなく優柔不断なタイプに見えますし、そういった意味では雅美さんとは間逆なタイプであるために、夫婦としての主導権を雅美さんが持ちながらも、芸能人の妻として彼を引っ張っていってくれることでしょう。

実際に、結婚して早速、2015年の大晦日に放送される『ガキの使いやあらへんで 笑ってはいけない名探偵24時!』に、ココリコ遠藤章造さんとお嫁さんの二人は共演されるそうです。

まだどんな形で、ココリコ遠藤章造さんとお嫁さんが共演されるのか具体的な話は分かりませんが、きっと千秋さんが、過去に出演していたようなサプライズ出演として、共演されるのでしょうね。

なお、ココリコ遠藤章造さんのお嫁さんについては、既に妊娠していて、来年の秋頃には出産されるという話でした。

残念ながら、まだ子供が男の子か女の子かは分かっていませんが、きっと元気な赤ちゃんが生まれることと思いますよ。

 

ココリコ遠藤章造の子供との関係に変化は?

考える女性

ココリコ遠藤章造さんには、冒頭でもお話したように、2003年に千秋さんとの間に生まれた子供がいますし、その子供も現在は12歳という、多感な時期ですから、安直に結婚というわけには行かなかったでしょう。

ココリコ遠藤章造さんも自身の結婚のことを何かとデリケートな問題として、元妻である千秋さんに、いろいろ相談もされていたようです。

じっくり何度も話し合った結果、千秋さんはもちろんのこと、子供からもOKサインが出たらしく、さらにココリコ遠藤章造さんのお嫁さんに子供が出来たということで、結婚という流れに落ち着いたようですね。

一般的な考えとして、新しいお嫁さんとの間に子供が出来ると、親権のない子供との関係が、希薄になってしまうのでは?と思われがちですが、ココリコ遠藤章造さんの場合、たとえお嫁さんとの間に子供が出来たとしても、千秋さんとの子供への関係が希薄になることはないようです。

たとえ千秋さんと離婚し、子供に対して親権を失ったとしても、実際の親子関係が壊れることはありませんし、千秋さんとの子供のことを大切にしているからこそ、12歳というデリケートな時期を考慮して、じっくり話し合いまでしているのです。

だからこそ、ココリコ遠藤章造さんと元妻である千秋さんの子供との関係が、希薄なものになるということは決して無いと思いますよ。

さて、ココリコ遠藤章造さんの新しいお嫁さんとの間に子供が生まれるとなると、千秋さんとの間に生まれた子供(娘)は、腹違いのお姉さんとなります。

すみれさんと、いしだ壱成さん達の兄妹、石田純一さんの子供たちの様に、複雑な親子関係となってしまいますが、それでも彼らの様に、ココリコ遠藤章造さんの子どもたちも、それなりに状況を受け止めながら、良い関係を構築していくのではないでしょうか。

ただ、そのような関係性になるには、親御さん達の配慮は必要ですから、今後も、ココリコ遠藤章造さんには変わらない愛情を子どもたちに注いであげて欲しいものですね。

ココリコ遠藤章造さんの子供として、二人とも仲の良い家族として、過ごしていって欲しいと切に願っています。

 

まとめ

ココリコ遠藤章造さんが、関根勤さんの元マネージャーである石田雅美さんという30代前半(30歳か31歳)の、バツイチでハキハキものを言うタイプの女性と結婚されることが分かりました。

既に、ココリコ遠藤章造さんとお嫁さんは、入籍も済ませているらしいのですが、挙式・結婚披露宴の予定は今のところ未定。

ココリコ遠藤章造さんは、この結婚に関して、元妻の千秋さんや、子供にも相談し、彼女らに理解してもらって、はじめて結婚にこぎつけ、お嫁さんとの間には、新しい子供を授かったという話もあります。

周りを気遣うことのできるココリコ遠藤章造さんであれば、きっと腹違いながらも、子供たちは仲良くしていくだろうと思いますので、それぞれが幸せになっていくことを心から願っています。

そして、今度こそ結婚生活がうまくいくように、ココリコ遠藤章造さんには頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人