星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ドラマ

ワカコ酒Season2のストーリーとドラマキャスト!原作ネタバレも!

更新日

昔の作品で言えば、『美味しんぼ』『味いちもんめ』など、グルメを題材とした漫画作品は多数ありますよね。

ここ数年では、俳優の松重豊さんが出演されていたドラマとしても放送された『孤高のグルメ』が有名で、その他にもグルメ系の漫画は、現在もたくさん連載されています。

その一つが、漫画家、新久千映先生による漫画作品『ワカコ酒』。

実は、既に、ドラマ化され、2016年1月8日にはSeason2として、再びドラマ化されるようです。

ただ、『ワカコ酒』は、BSジャパンで放送されたドラマということもあり、ご存じない方もいらっしゃると思いますので、本記事でこの『ワカコ酒Season2』のストーリーあらすじと、キャスト、原作ネタバレなどをご紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ドラマ『ワカコ酒Season2』の原作ネタバレ!

ワカコ酒

一人焼肉・一人カラオケなど、女性も一人で何かと活発に活動するようになり、一人で居酒屋に繰り出し、お酒を嗜むケースも、いまや珍しくなくなりました。

そういえばお笑いコンビ『麒麟』の川島明さんが結婚したのも、一人でお酒を飲んでいた女性に声を掛けたことが出会いのきっかけでしたよね。

昔なら居酒屋で女性が独り酒を楽しむなんて、なかなか考えられなかった光景ですが、現在はそういった姿が見られるなんて、時代の移り変わりを痛感します。

さて、そんな女性の独り酒を題材とした漫画が現在連載されているのですが、その事を皆さんご存知でしょうか?

『エンジェル・ハート』や『おとりよせ王子・飯田好実』などが連載されている漫画雑誌『コミックゼノン』で、連載中の『ワカコ酒』という漫画家・新久千映先生の漫画作品で、女性の独り酒を題材に描かれています。

コミックゼノン

コミックゼノン

この漫画の主人公は、「村崎ワカコ」という26歳のOLで、仕事はできるが基本的にマイペースな性格で、至って普通の女性です。

ただし、他の人と少し違う特殊能力を持っていて、酒呑みの舌を持ち、お酒にかなり精通し、食べ合わせの良い料理なども的確に選択できる能力が、ずば抜けているのです。

ただし、その特技をひけらかすわけではなく、深いこだわりを持ちながら、仕事あがりにささやかながら独り酒を居酒屋などで楽しんでいるのがライフワークとなっています。

そして、彼女が常連となっている店の顔なじみの客や、店員などには気さくに話しかけて、楽しい良いお酒を日々酌み交わすこともあるそうです。

そんなお酒通の女性を主人公に描いた作品がワカコ酒の主なストーリーの内容となっていて、その『ワカコ酒』を原作題材として、BSジャパンでドラマ化もされています。

松重豊さん主演の『孤高のグルメ』もシリーズ化していますが、それと同じように、『ワカコ酒』も2016年1月8日に『ワカコ酒Season2』という形で放送されるらしく、シリーズ化が決定しました。

主演は、空手家としても何かと有名で、セゾングループのテレビCMなどでは頭突きで瓦割りするシーンが話題になってブレイクした、あの武田梨奈さんが務めます。

実際に筆者も『ワカコ酒』の紹介映像を観てみましたが、まぁ見事に美味しそうにお酒を飲むこと…

多くの女性が美容に勤しみ、運動・ダイエットに励んでいますが、この『ワカコ酒』の主人公「村崎ワカコ」という女性は、全くそんなことに興味を持たず、何が何でも仕事を終わらせ、その後の一杯を楽しむことを何よりも生きがいにしているのです。

そんな、お酒を楽しむ姿がドラマで映しだされ、思わずお酒を飲みたくなってしまうようなドラマが『ワカコ酒』なのです。

今回放送される『ワカコ酒Season2』は、2016年1月8日23:30~24:00に、BSジャパンにて放送スタート。

『ワカコ酒Season2』の番組の最後には、実際にドラマで、彼女が飲んだお店やお酒も紹介してくれるそうなので、気になる方はぜひ番組をご覧下さいね。

ワカコ酒Season2のストーリーあらすじ

ワカコ酒

コミックゼノンで連載中の漫画作品『ワカコ酒』を原作に、ドラマ化された同タイトルのドラマ作品が、2016年の放送で『ワカコ酒Season2』として帰ってきます。

では、どんなストーリーとして放送されるのか、そのあらすじをここで軽くご紹介していきます。


 

今宵の酒の肴は『アジフライ』

酒と食事こそ最大のエンターテイメントと考えている村崎ワカコ(役:武田梨奈)にとって、今宵の最高のエンターテイメントは、キンキンに冷えた、程よく泡だったビールに、ソースが絡んだサクサクの肉厚アジフライ。

ワカコは、満面の笑みで、仕事の疲れを吹き飛ばし、一人お酒を楽しみます。

もちろん外呑みは、家呑みと違い、いろんなことに気づかせてもらえるので、ワカコにとって、非常に楽しくてたまらない…

翌日は、冷酒にマグロの山かけをお供に一杯…

肴に合わせて、その時に飲むお酒を選び、こだわりを持ってお酒と食事を満喫することが、酒飲みの舌を持つ村崎ワカコの信条。

果たしてこのエンターテイメントでワカコはどんな発見をしていくのか…


 

以上が、簡単な『ワカコ酒Season2』のドラマストーリーあらすじです。

普通ドラマは、様々な人間模様が展開され構築されていくものですが、このドラマはかなり特殊で、ドラマ『孤高のグルメ』同様、お酒とグルメが主役と言ってもいいくらい、それが際立って映しだされます。

とくにお腹をすかせている状況で見たら、たまらず食事を取りたくなってしまうこともあるでしょう。

それだけワカコは美味しそうにお酒と食事を満喫しますし、その姿に幸せすら感じさせられます。

果たして村崎ワカコは、ドラマ『ワカコ酒Season2』を通じて、どんな幸せやエンターテイメントを見せてくれるのでしょうか?

放送が非常に楽しみなドラマですね。

 

ワカコ酒Season2のドラマキャストは?

武田梨奈と野添義弘

(左から)武田梨奈・野添義弘・鎌苅健太

2016年1月放送スタートのドラマ『ワカコ酒Season2』は、基本的に、メインキャストは3名しかいません。

一人は、「村崎ワカコ」役の武田梨奈さん、残る2人は、主人公であるワカコの行きつけでもある、御膳処『逢楽(あらく)』の「主人」役:野添義弘さんと、店員「青柳」役:鎌苅健太さんの3名のみ。

もちろん細かい部分では、ワカコの職場の社員や上司、先輩などもキャスティングされていますが、『ワカコ酒Season2』公式サイトなどには一切公表されておらず、下手をすればエキストラ及びゲスト出演という可能性も…

たった3人だけで、ドラマなんて成立するのか、と疑問視する声が挙がってもおかしくないドラマなのですが、ここが『ワカコ酒』というドラマのネタバレにもなっているのです。

先ほどお話したとおり、完全にグルメが主役のドラマとなっているため、『ワカコ酒』は、たった3人で成立するのです。

極端に言えば、武田梨奈さん演じる「村崎ワカコ」ですら脇役という印象が伺えるドラマが、このドラマ『ワカコ酒』の大きな特徴で、それでいて、酔拳を披露するシーンが映しだされたり、何かと面白い隠れた演出も観られます。

もちろんお酒とグルメがメインのドラマですから、『ワカコ酒Season2』第1話のアジフライと、ビールをはじめ、様々なお酒とグルメが登場します。

ちなみに、『ワカコ酒』のSeason1では、関東圏にある実在の居酒屋でロケが行われ、日本酒を中心にワインなども登場します。

日本酒の中には、『特選黒松白鹿 特別本醸造 山田錦』という、日本酒に精通していない筆者ですら、一度は聞いたことがあるような超有名な純米酒も登場していました。

『ワカコ酒』には、こういった有名なお酒や、グルメが、キャストになり変わってドラマを盛り上げてくれています。

きっと『ワカコ酒Season2』も同じようにお酒を中心に、「村崎ワカコ」が一人さまよい、常連となっているところや、そうでないところも含めて様々な居酒屋で最高のお酒と、グルメを満喫していくことでしょう。

果たして、この特殊なドラマがどんな風に映しだされていくのか、『ワカコ酒Season2』は、いろんな意味で楽しみですね。

 

まとめ

2016年1月8日23時30分~24時00分に、BSジャパンで放送されるドラマ『ワカコ酒Season2』は、酒飲みの舌を持つ主人公「村崎ワカコ」(役:武田梨奈さん)が、一人夜の街をさまよいながら、様々な居酒屋に訪れては、お酒とグルメを満喫していくドラマです。

原作は、新久千映先生の漫画『ワカコ酒』で、メインとなるキャストもたった3人ですが、それで十分にドラマが成立するほど、居酒屋とお酒・グルメがエンターテイメントとなって視聴者を楽しませてくれます。

『ワカコ酒』を見ていると、思わずグルメを味わいたくなってしまうことも多々あると思います。

それだけワカコが幸せそうにお酒とグルメを満喫していますので、その表情を見ながら幸せな気分になりたいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ドラマ