恵方巻き2018!セブンイレブンの具材や価格と予約方法をチェック

恵方巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
恵方巻き


2月3日の節分に先駆け、各種コンビニエンスストアやスーパーでは恵方巻の販売商戦でしのぎを削り合っていますよね。

大手コンビニチェーン店の一つであるセブンイレブンも、他のコンビニやスーパーに負けず、独自の恵方巻商品を大々的に販売されるそうです。

既に、公式サイトでも

『食卓を彩る節分メニュー』

の一つとして、大々的に宣伝されているみたいですよ。

元々、大々的に恵方巻きを広めたとも言われているセブンイレブンですし、2018年にどんな恵方巻きを販売するのか楽しみですね。

そこで、本記事では、2018年のセブンイレブンの恵方巻の具材と価格、予約方法を紹介していきたいと思います。

 

セブンイレブンの恵方巻き2018一覧!

恵方巻きの風習を全国的に拡散させたという話もあるセブンイレブンの恵方巻。

かつては、約600万本も売り上げを記録したという話もあるほど、かなり人気の高さが伺えます。

そんな恵方巻が今年もセブンイレブンで予約発売されます。

しかも、今年の恵方巻きは、NHK朝ドラ「わろてんか」とコラボ企画もあるのか、白文鳥根付けストラップもプレゼントされるみたいです。

もちろん恵方巻二品とサイドメニュー二品を予約購入することが、その条件となっていますが、ちょっとした記念品がもらえるのはうれしいですよね。

では、2018年の恵方巻は、どんな具材が盛り込まれているのか、恵方巻メニューを中心に、さっそく見ていきましょう。

福を呼ぶ七品目の恵方巻

恵方巻き

恵方巻きは、縁起物として食べられる太巻き。

それだけに、やはり、具材にも縁起を担ぐものを盛り込みたい!

そんなセブンイレブンの意思が感じられる恵方巻きメニューが、この「福を呼ぶ七品目の恵方巻」です。

名が示す通り、この恵方巻には7つの縁起の良い食材が具材として用いられています。

その7つの具材とは、

かんぴょう煮

レンコン

穴子

おぼろ

椎茸煮

厚焼き玉子

きゅうり

以上の7つの具材が使われた恵方巻。

幸福を呼ぶ七福神に因んで、7つの定番具材を盛り込んだ恵方巻という印象が強く伺えます。

ちなみに、それぞれの具材が縁起いい食材と言われる意味・理由は下記の通りです。

かんぴょう煮:細く長い形状から長生きできるようにという思いが込められ他食材。

レンコン:たくさん開いている穴が、明るい未来を見通すと意味している食材。

穴子:かんぴょう同様、身が長く、永続を意味される食材。

おぼろ:おぼろに入っているエビが老人を意味し、長寿を連想させる食材。

椎茸煮:椎茸の形状が陣笠に似ているところから、あらゆる災から守ってくれると連想される食材。

厚焼き玉子:形状が小判に似ていることから金運アップを期待された食材。

きゅうり:九の利(きゅうり)が得られるというところから、いろんな利益が得られるという意味を表す食材。

以上が、主な縁起が良いと言われる意味・理由です。

セブンイレブン独自の具材というよりも、恵方巻きの定番具材なので、味付けなどの部分で、他と差を付けているのではないかと思われます。

また、オーソドックスな大きさの恵方巻(レギュラーサイズ)と、お子さんでも食べられるような恵方巻(ミニサイズ)と2タイプ発売されています。

ぜひ、食べる人に合わせて購入を検討してみてくださいね。

エビとツナのサラダ巻

恵方巻き

恵方巻はいいけど、椎茸煮やかんぴょうなどの一部の具材が苦手で、できればさっぱり味わえる恵方巻が良いという人もいるはず…。

そんな方におすすめしたいのが、「エビとツナのサラダ巻」です。

主な具材は、

海老マヨネーズ和え

ゴマ入りツナオニオンマヨネーズ和え

かに風味かまぼこ

厚焼き玉子

きゅうり

の5つが具材に使われている恵方巻となっています。

やはり、ここでも縁起を担いだ食材が中心に使われていますよね。

その上で、ちょっとさっぱりサラダ感覚で食べられる恵方巻なので、お正月料理などで、濃いメニューを食べ過ぎ、さっぱりしたい方にはおすすめ。

普段の恵方巻も良いですが、さっぱりしたい方は、ぜひこのサラダ巻きを節分に食べてみてくださいね。

・牛すき巻

恵方巻き

恵方巻でもガッツリボリューミーなものを食べたい人には、牛すき風味の恵方巻がおすすめです。

主な具材は、

黒毛アンガス種牛肉を使った牛肉煮

ごぼう煮

この二つだけのシンプルな恵方巻となっています。

実にシンプルですが、ごぼうのアクセントを得ながら、ガッツリ牛肉を味わえる恵方巻なので、食べ盛りの男性にはおすすめ。

恵方巻(太巻き)だけでは物足りないと普段感じるような方は、ガッツリ肉を食べられる、この恵方巻を、ぜひ食べてみてくださいね。

海老フライ巻

恵方巻き

「太巻きはやっぱり海老フライでしょ!」

そういう人だって中にはいるかもしれません。

少し風変わりではありますが、日本には天むすの食文化もありますし、その延長線上として、海老フライ巻をおすすめします。

当然具材は海老フライ1つのみ!

ただ、タルタルソース・フレンドソースが加わり、独特な味わいを醸し出しています。

おそらくセブンイレブンでしか味わえない恵方巻となっていると思いますので、海老フライ好きな人は、ぜひ、この恵方巻を食べてみてくださいね。

海の幸恵方巻

恵方巻き

シーフードが好きな人にはたまらない食材である

「いくら」

ですが、オーソドックスな恵方巻には、残念ながら具材として含まれていません。

なので、シーフードを恵方巻で存分に味わいたい人には、この海の恵方巻をおすすめしたいです。

主な具材は、

サーモン

平伊達

カニ

きゅうり

いくら

以上の5つが「海の幸恵方巻」の主な具材です。

海の幸の定番とも言えるカニ・サーモン・いくらが存分に味わえる恵方巻なので、シーフード好きの人にはたまらない恵方巻と言えるでしょう。

北海道の海の幸が味わえる海鮮丼も美味しいですが、せっかくの節分ですし、海の幸が存分に味わえるこの恵方巻も、ぜひ食べてみてくださいね。

華やぎの贅沢恵方巻

恵方巻き

恵方巻のラストを飾るのは、「海の幸恵方巻」と具材は同じながらも、より豪華に盛り込まれた「花や木の贅沢恵方巻」。

パンフレットで見てもらっても分かりますが、カニやいくらが溢れるくらいに盛り込まれ、実に豪華絢爛な恵方巻となっています。

椎茸煮やかんぴょうが苦手だけど、シーフードは大好きという人や、単純にいくらとサーモン・カニを楽しみたい方なら大満足できるはず。

平伊達やきゅうりも存在感が薄くなるくらいに、カニ・サーモン・いくらが盛り込まれているので、価格は高くなりますが、非常におすすめですよ。

節分の日くらいはリッチに恵方巻を楽しみたい!

そんな人は、ぜひ、この「華やぎの贅沢恵方巻」を食べてみてくださいね。

以上が、今回、セブンイレブンから発売される恵方巻2018の主な恵方巻メニューと具材となっています。

サラダ感覚で食べたい人や、ガッツリ食べたい人、シーフードを味わいたい人、オーソドックスな縁起を担いだ恵方巻を食べたい人など…

とにかく、あらゆる嗜好に合わせた恵方巻となっていますので、もしこれはという恵方巻があれば、ぜひ、購入して見てくださいね。

さて、セブンイレブンでは、単純に恵方巻だけを販売しているわけではありません。

恵方巻と一緒に購入して食べたいのがサイドメニューです。

けんちん蕎麦や、節分冷やしとろろそばなどの麺類や、茶碗蒸しイワシのつみれ汁等の椀物、そして、恵方巻に合わせた独自のスイーツまで…

多種多様のサイドメニューがセブンイレブンの恵方巻商戦の中で発売されていきます。

具体的なサイドメニューを全部紹介してしまうとキリがなくなってしまいますので、ここでは割愛しておきます。

ただ、やはり筆者としておすすめしたいのは、椀物や麺メニューから、節分かき揚げそばをおすすめしたいです。

やはり恵方巻を一気に食べてしまうとなると、喉をつまらせやすくしてしまいますし、温かい飲み物・麺メニューは必要です。

その中でかき揚げそばなら、癖も少ないですし、食べやすいので非常におすすめ。

一方、スイーツなら、節分ミニ豆大福、節分いちごのロールケーキ辺りがおすすめ。

他にもたくさんのメニューがあり中にはピザ商品までも発売されるそうなので、詳しくは、最寄りのセブンイレブンでご確認してみてくださいね。

 

セブンイレブンの恵方巻2018の価格は?

セブンイレブンの2018年の恵方巻メニューは、先程紹介した通りですが、問題なのは価格です。

どんなにおいしく豪華な恵方巻であっても価格が高すぎたら、購入をためらってしまいますよね。

では、それぞれの恵方巻メニューの価格はいくらなのか…

さっそく価格の一覧を見ていきましょう。

福を呼ぶ七品目の恵方巻

レギュラーサイズ:長さ13×幅4.5cm・税込み420円

ミニサイズ:長さ8.5×幅3,8cm・税込み220円

海老とツナのサラダ巻き

ミニサイズ:長さ8.5×幅3,8cm・税込み250円

牛すき巻

レギュラーサイズ:長さ8.5×幅4.5cm・税込み390円

海老フライ巻き

レギュラーサイズ:長さ8×幅4.5cm・税込み398円

海の幸恵方巻

レギュラーサイズ:長さ8.5×幅4.7cm・税込み598円

華やぎの贅沢恵方巻

レギュラーサイズ:長さ8×19.5cm×5.6cm・税込み1480円

以上が、セブンイレブンで発売される、恵方巻2018メニューの主な価格です。

スーパーで販売される恵方巻と言うと、若干高い印象が伺えます。

しかし、セブンイレブンで発売される恵方巻2018メニューは比較的低価格。

もちろん、激安というわけではありませんが、比較的にお求めやすい価格で購入できるので、せっかく節分に購入するならおすすめですよ。

価格的には華やぎの贅沢恵方巻を除いて、それほど大差がないので、好みに応じて購入するのがおすすめです。

ただし、今年の節分はリッチにいきたいと考えているのであれば、華やぎの贅沢恵方巻は超おすすめです。

ぜひとも、お財布と相談しながら、これぞという恵方巻を購入し節分に食べてみてくださいね。

 

セブンイレブンの恵方巻2018の購入方法は?

基本的にセブンイレブンの恵方巻は予約販売となっています。

もちろん、当日余分に在庫を仕入れて販売するケースもあるかもしれませんが、絶対に販売されるかどうかの保証はありません。

セブンイレブンでの予約は、2018年1月27日までとなっていますので、できる限り早めに予約購入することをおすすめします。

さて、肝心の予約購入の方法ですが、主に方法は二通りあります。

ではその方法を、ここで紹介していきますね。

ネットでの予約購入の方法

ネットでの予約購入は至って簡単です。

セブンイレブンの公式サイトから、恵方巻のメニューをクリックし、

『ネットでの予約購入はこちら』

というボタンをクリックして進めていくだけで、予約購入できちゃいます。

実際にサイトに入ってみればわかりますので、後はガイダンスなどに従い予約購入してください。

商品受け取りに関しても、ガイダンスされますのでその指示に従えばOK。

一応、ネット購入する場合は、セブンミールに新規会員登録するのが大前提となっているようです。

その辺のアナウンスもしっかりされているので、問題はないと思います。

なお、自宅への配達と最寄りの店舗での受け取りの2パターンあるみたいなので、ガイダンスに従いながらご希望の受取方法を選択してくださいね。

店舗での予約購入方法

お近くのセブンイレブンで、恵方巻を予約購入される場合は、まず、店舗に置いてある恵方巻のパンフレットを一部もらってきてください。

もし分からなければ、店員さんに確認するといいでしょう。

そのパンフレットの裏面に、ご予約申込書が添付されていて、そこに、氏名・住所・電話番号・購入商品の数量・価格を記入する項目があります。

それらを全て記入の上で店舗に提示することで予約購入できます。

また受け取りの際には、ご要約申込書(お客様控え)を、申し込んだ最寄りの店舗に持っていき商品と交換してもらってください。

このお客様控えがないと商品を受け取れなくなってしまいますので、お受け取りの日まで大事に保管しておきましょう。

以上が、セブンイレブンでの恵方巻2018メニューの予約購入の方法です。

それほど難しいことはありませんが、もし分からなければ、最寄りのセブンイレブンの店員に聞けば教えてくれますので心配無用です。

せっかくの、節分ですし、もしお気に入りの恵方巻があれば、セブンイレブンで一度購入して食べてみてくださいね。

 

まとめ

恵方巻を全国に大きく広めたと言われるコンビニエンスストアセブンイレブン。

そのセブンイレブンで、2018年も恵方巻メニューが予約発売されます。

今回は、そのメニューの具材・価格・予約購入の方法を紹介させていただきました。

シンプルに7つの演技のいい具材を用いた恵方巻、ガッツリ肉を味わえる恵方巻、シーフード好きにおすすめな恵方巻、サラダ感覚で食べられる恵方巻…

以上、セブンイレブンでしか購入できないタイプの恵方巻が予約販売されているので、もしお気に入りの恵方巻があるなら、ぜひ購入してみてください。

そして、節分の日に、恵方巻を食べて、今年の幸運を呼び寄せてみてくださいね。

ページトップへ