星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

恵方巻

ローソンの2017年の恵方巻きの具材は?価格と予約方法をチェック

更新日:

2月3日の節分まで、残り1ヶ月を切りました。

節分と言えば、風習として『豆まき』などが挙げられますが、近年では、『恵方巻き』も節分のイベントとして、定着しつつありますね。

大手コンビニエンスストアのローソンも、毎年個性的な恵方巻きを販売しています。

2017年も、恒例のリラックマ恵方巻きもあるようです。

そこで当記事では、2017年のローソンから販売される恵方巻きについて、まとめてみたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ローソンの恵方巻き2017の一覧を紹介!

早速、2017年のローソンで販売される恵方巻きについて、紹介していきます。

まず恵方巻きにも使われている海苔ですが、ローソンではあの

清水寺で祈祷された海苔を使用している

そうですよ。

海苔に祈祷をする必要があるのかと言われると謎ですが、何だか縁起が良さそうな雰囲気はしますね。

2017年のローソンの恵方巻

ローソンの『恵方巻』は、7種類の具材を使った、いわゆる定番タイプの恵方巻です。

この恵方巻きに具体的に使われている具材はというと…

・玉子焼

・おぼろ

・胡瓜

・椎茸煮

・焼穴子

・高野豆腐

・かんぴょう

となっています。

ローソンの『恵方巻』の価格は、

単品が税込み390円

3本入りが税込み1,080円

となっています。

特筆すべきは、3本入りの恵方巻は、とてもお得だということですね。

まず、

単品3つを購入するより90円お得です。

さらに

サントリーの伊右衛門特茶、またはサントリー特茶カフェインゼロの無料クーポン

がもらえるそうですよ!

2017年のローソンの海鮮恵方巻

ローソンの『海鮮恵方巻』は、まぐろやサーモンといった海鮮具材をふんだんに使った恵方巻きです。

具体的な具材はと言うと…

・漬まぐろ

・サーモン

・海老

・イカ

・玉子焼

・胡瓜

となっています。

『海鮮恵方巻』も『恵方巻』と同じく、

価格は単品が税込み390円

3本入りが税込み1,080円

こちらも3本入りを購入すると、サントリーの伊右衛門特茶、またはサントリー特茶カフェインゼロの無料クーポンがもらえます。

2017年のローソンのサラダ恵方巻

ローソンの『サラダ恵方巻』は、野菜がたっぷり使われており、食べ応え十分の恵方巻きです。

ヘルシー志向な女性の方にもおすすめの恵方巻きです。

『サラダ恵方巻』の具体的な具材は…

・カニカマ

・サーモン

・玉子焼

・胡瓜

・レタス

・アボカドペースト

・ツナマヨネーズ

となっており、フレッシュな食材と、しゃきしゃきした食感が楽しめそうです。

ローソンの『サラダ恵方巻』の価格は、

税込み390円

となっており、こちらはお得な3本セットなどは

ない

みたいです。

2017年のローソンの熟成ロースとんかつ巻

ローソンの『熟成ロースとんかつ巻』は、2017年に新登場した恵方巻きです。

おそらく昨年の『神戸牛焼肉巻』の代わりでしょうね。

熟成ロースとんかつを使用したという太巻きになっていて、非常に食べごたえのある仕上がりになっているそうです。

『熟成ロースとんかつ巻』の具材はというと…

・とんかつ

・薄焼き玉子

この2種類の具材のみです。

『熟成ロースとんかつ巻』の価格は、

税込み500円

となっています。

2017年のローソンの極上海鮮恵方巻

ローソンの『極上海鮮恵方巻』は、厳選された7種類の海鮮素材を使った恵方巻きです。

『極上海鮮恵方巻き』の気になる具材は…

・車海老

・キングサーモン

・ズワイガニ

・真鯛

・煮穴子

・いくら

・とびっこ

と、豪華な海鮮素材が使われています。

恵方巻きとしてのサイズも大きめで、長さは13センチです。

このサイズ、具材の豪華さだけに『極上海鮮恵方巻』の価格は、

税込み980円

となっており、ローソンの恵方巻としては、最高級です。

この『極上海鮮七具巻』は、

数量限定販売

なので、注文はお早めに!

2017年のローソンのリラックマ恵方巻セット

冒頭で、少し触れたリラックマとのコラボ恵方巻き…

それが、このローソンの『リラックマ恵方巻セット』です。

リラックマの好物であるオムライス

を恵方巻にしてしまうという、斬新な発想から生まれた『リラックマ恵方巻セット』。

具体的な具材はどうなっているのでしょうか?

具材を見てみると、どうやら…

・鶏むね肉

・玉ねぎ

・たまごサラダ

・コーン

・薄焼き玉子

と、シンプルな恵方巻きとなっているようです。

海苔と玉子焼で巻いており、酢飯はトマトブイヨンを混ぜています。

こちらの『リラックマ恵方巻セット』は、

税込み800円

比較するとわかるのですが、実は2016年より、約130円ほど高くなりました。

また、こちらも数量限定販売です!

注文すると、オリジナルランチョンマットが付属するとのことですよ。

リラックマファンにとっては、是非買っておきたい一品でしょう。

また、リラックマの節分メニューでは、『リラックマミニもち食感ロール』も販売されるそうです。

もちもちとした生地は、イチゴとプリンの2種類があり、2つの味を楽しむことができます。

こちらも数量限定販売となっていて、『リラックマミニもち食感ロール』の価格は、

税込み450円

となっています。

こちらを注文すると、コリラックマのステッカーが付属するそうですよ。

リラックマグッズが欲しいのであれば、こちらもあわせて購入したいですね。

以上が、2017年のローソンの恵方巻きラインナップとなります。

ローソンの恵方巻きも、2016年とは異なるところがいくつかあるみたいですね。

筆者としては高くなったとはいえ、やはり個性的な『リラックマ恵方巻セット』が気になるところです。

オムライスの恵方巻きというのも興味があるので、ぜひ食べてみたい!

 

ローソンの2017年の恵方巻きの予約方法は?

それでは、最後にローソンで恵方巻きを予約する方法について紹介します。

2017年のローソンの恵方巻きは、セブンイレブンのようにネット予約はありません。

店頭での予約のみ

となります。

その予約の手順としては、以下の通りです。

  1. 希望する商品を決める
  2. 予約申込書に必要事項を記入
  3. 予約する店舗に申込書を渡し、控えを受け取る
  4. 指定日に店舗へ商品を受け取りに行く

とても単純で、どのローソンの店舗でも同じ予約の手順ですし、間違えることはないとは思います。

ちなみに、ローソンの2017年の恵方巻きの予約の締切日は、

2017年1月28日(土)の18時まで

となっていて、受取日は、

1月31日(火)~2月3日(金)まで

です。

しかし、リラックマのロールケーキなど、

節分スイーツの予約締切日は、1日早い1月27日(金)の18時まで

なので注意してくださいね。

また、受取日は『地域や店舗によって異なる』と公式サイトに書かれていました。

予約する際に、予約店舗での受取期間をしっかりと確認しておきましょう。

 

まとめ

2017年のローソンの恵方巻きは、何と言ってもリラックマとのコラボが最大の魅力です。

オリジナルグッズが付属するだけでなく、恵方巻きも、

『リラックマの好物であるオムライスを巻いてしまう』

という斬新な発想です。

もともと、その他の商品でもアニメなどとのコラボが多いローソンならではの恵方巻き企画と言えるでしょう。

この『リラックマ恵方巻セット』は、数量限定なので、一番に予約が殺到する可能性もあり、すぐに受付終了となってしまうことが予想されます。

『リラックマ恵方巻セット』が欲しい方は、早めに注文してくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-恵方巻

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.