星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

吉田鋼太郎の4度目の結婚相手(嫁)のプロフィールと歴代離婚理由

更新日:


話によると、吉田鋼太郎さんの知人が主催したパーティーで、結婚相手のお嫁さんと出会い、意気投合して交際に発展したようです。

相手が"銀座のママ"であるということもあり、また、実際にクラブ通いすると、どれくらいお金がかかるのか実際に体験したいと考えた吉田鋼太郎さんは、それ以降、銀座のママがいるクラブに通いつめ、徐々に2人は惹かれ合うようになります。

そして、2015年12月に吉田鋼太郎さんからプロポーズして、元旦に都内区役所に2人で婚姻届を提出して、無事入籍を済ませたそうです。

4度目の吉田鋼太郎さんの結婚までは、約4ヶ月とかなりのスピード結婚ですが、堀北真希さん・山本耕史さんの交際0日の超電撃婚の例もあるわけですから、二人の気持ちが固まりさえすれば、たとえ4ヶ月での結婚でも問題は無いでしょう。

世間では、吉田鋼太郎さんのことだから、5度目の結婚もあるかもしれないと、既に失敗することを冷ややかに予測するような話題も上がっていますが、万が一にもそんなことにならないように、末永く幸せになってほしいものですね。

 

まとめ

俳優:吉田鋼太郎さんが、34歳の家庭的な一般女性と元旦に入籍を済ませ、電撃結婚として世間に報道されました。

吉田鋼太郎さんは、これまで3度も結婚していますが、いずれも女性やお酒にのめり込み過ぎて、破局を迎えてしまいます。

どう考えても吉田鋼太郎さんは結婚に向いていないような印象が強い方ですが、それでもなんとか4度目の結婚が実現できたのは、"銀座のクラブ"でママをしながらも、家庭的で世話女房タイプな女性と巡り会えたお陰だと思います。

もしかしたら、吉田鋼太郎さんにとって、これがラストチャンスかもしれませんし、もう56歳になるわけですから、いい加減お酒と女遊びは控え、公私共に落ち着きを持って、こんどこそ幸せな家庭生活を営んでもらいたいものです。


-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.