星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

キンタローの結婚相手(夫)のプロフィールと出会いのきっかけは?

投稿日

元AKB48メンバーで女優の前田敦子さんのものまねで一躍ブレイクした、お笑いタレントのキンタローさん。

2014年3月に、キンタローさんの元カレ:河口こうへいさんとの破局以来、これといって恋愛スキャンダルがなかったのに、急に結婚していたことが発覚しましたね。

まさに電撃結婚ブームに乗っかった形で発表されたキンタローさんの結婚ですが、気になるのは、その結婚相手(夫)となる男性のプロフィールや、出会いのきっかけではないでしょうか。

話によると、ずっと水面下で恋愛をしていて、それで結婚までたどり着いたとのことですが、キンタローさんがどんな素敵なお相手と結婚されたのか非常に気になりますよね。

そこで本記事では、キンタローさんの結婚相手の夫のプロフィールや出会いのきっかけなどを探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

電撃結婚ブームに乗っかりキンタローが結婚!

キンタロー

キンタロー

昨年2015年から続いている電撃婚ブーム。

年明けの2016年も早速熱愛や電撃婚の話題が連日のように芸能ニュースを賑わせていますよね。

その中の一つとして、また驚く電撃婚ニュースが舞い込んできました。

お笑いタレントで、前田敦子さんのモノマネでブレイクしたキンタローさんが、実は結婚していたというのです。

かつて、キンタローさんは、お笑いタレントの河口こうへいさんと、テレビ番組の告白企画を通じて交際に発展したものの、2014年3月に破局し、それ以降、全く浮いた話がありませんでした。

同じく女芸人のバービーさんと顔文字大賞2015のイベントに参加していた時には、2015年は男に金を貢いでしまい、金銭トラブルも発生し、波乱万丈の1年だったと、キンタロー自身が公表していたばかり…

キンタローとバービー

顔文字大賞で共演のキンタローとバービー

しかし、その時、既に現在の夫とキンタローさんは婚姻届を提出し、結婚していたというのですから、実に驚きの展開ですよね。

話によると1年半もの期間、密かに交際していた男性との結婚ということですから、もしかして金銭トラブルを起こしていた彼と、キンタローさんの結婚相手は同一人物か?と思えてしまう発言でしたね。

もしかして短期間に別の男性とも交際していたのか、まさかのキンタローさんの二股も有り得る?のかもしれません。

おそらく、キンタローさんは婚姻届を出したばかりで、変な噂を立てられないために、カモフラージュする目的のために、散々な1年だったと若干オーバーにリアクションをして、それでごまかして、同じように男運がないという話をしていたバービーさんに話を合わせたのでしょうか。

なお、挙式・披露宴は済ませておらず、キンタローさん自身、妊娠もされていないものの、既に結婚相手となった夫と同居していて幸せな結婚生活を送っているとのことです。

早速、昼前の情報番組『PON!(日テレ)』では、MCのビビる大木さんを始め、キャストたちが、

『キンタローがよく結婚できた!!』

と祝福ムード。

ちょっとした裏切り行為もあり、バービーさんを始め、ブサイク系の女性お笑いタレントたちは、キンタローさんにちょっと嫉妬して言うかもしれません。

しかし、いずれにしても、多くの女性達に希望も抱かせるキンタローさんの結婚であり、今後ぜひ幸せになってほしいものです。

 

キンタローの結婚相手(夫)はどんな人?

キンタロー

キンタロー

お笑いタレントのキンタローさんが、実は結婚していた!と芸能ニュースを賑わせていますが、早速その結婚相手(夫)となる男性がどんな方なのか、皆さんが気になるところですよね。

そこで、早速調べてみると、キンタローさんの夫は、芸能人ではなく、テレビ制作会社に勤務されている一般男性であることが判明。

結婚相手の夫とは、

『モノマネ番組に出演した時に出会った』

と、キンタローさんがコメントしていました。

テレビ制作会社勤務といっても、あくまで一般人なので、キンタローさんの夫の詳しい情報は明らかにされていません。

他のキンタローさんの夫のプロフィールとしては、佐賀県出身で世田谷区在住の37歳。

夫のルックスは、オードリーの若林正恭さん、ハマカーンの浜谷健司さん、かわうそをミックスした顔立ちの方みたいです。

若林正恭(左)、浜谷健司(中)、かわうそ(右)

若林正恭(左)、浜谷健司(中)、かわうそ(右)

ちょっと想像してみると、草食系男子になるのでしょうか?

少なくても心穏やかで優しい方という印象を受ける男性のようです。

キンタローさんの相談にも何度も乗っていたようですし、モノマネのネタを黙って見ていて、ネタ終了後に『俺がいるから大丈夫』と語っていたとか…

まぁ、ある意味、

『ネタが面白くなくても大丈夫だよ』

と、裏を返せば批判していたという言い方も出来るのかもしれませんが、キンタローさんにとっては、それが優しい言葉に聞こえたのかもしれませんね。

あくまで筆者個人の印象ですが、キンタローさん自身、今でも前田敦子さんや、光浦靖子さんのモノマネ芸は鉄板ではあります。

しかし、キンタローさんのその他のモノマネ芸が、なかなかメジャーにならないといった状況なので、時には自信をなくす場面もあるのでしょう。

そんな中、支えとなってくれたのが、今回キンタローさんが結婚した夫だったということですね。

優しく見守ってくれるような結婚相手とのことで、きっと、今のキンタローさんにはベストの男性なのかもしれませんね。

 

キンタローと結婚相手(夫)との出会いのきっかけは?

キンタロー

キンタロー

さて、何かと話題になっているキンタローさんの結婚ですが、出会いのきっかけもある意味、以前、交際されていた河口こうへいさんと同じような雰囲気を匂わせます。

結婚相手の夫とキンタローさんの出会いこそは、告白番組ではなく、モノマネ番組2013年の夏頃に出会っています。

ネタのことで何かと相談していく内に、次第とキンタローさんと結婚相手の夫は、意気投合されていったらしく、結局は、2014年の秋ごろに、キンタローさんから猛烈にアタックされて、交際することに…

河口こうへいさんとも、ネタなどの相談をしている内に、キンタローさんが相手に恋するようになり、番組の力を借りて告白をされたのが、交際のきっかけでしたよね。

キンタロー

キンタローと元彼氏の河口こうへい

つまり、お笑い芸人として、何かと不安を抱いていたキンタローさんは、優しく相談に乗ってくれている男性に対して、恋のスイッチが入りやすいタイプな女性なのでしょう。

もちろん、全ての男性というわけではないのだと思いますが、イケメンよりも内面の優しさを重視して恋するようになり、キンタローさん自ら猛烈アタックしていったのでしょう。

最初は、食事に誘うなど、キンタローさんからアプローチをかけて歩み寄り、次第に彼も根負けしてキンタローさんと交際するようになったそうです。

本当に好きなら、積極的にその想いを伝えないと意味が無いですから、キンタローさんの猛烈アタックは、正しく実を結んだのですね!

もちろん、度を過ぎてしまえば、ストーカーとなってしまいかねないだけに、相手の気持ちも考えた上で行動を起こさないとダメなものですが、何にしても優しい結婚相手の夫とのことですから、キンタローさんの気持ちを包み込むように、受け止めてくれたのだと思いますよ。

それにしても、キンタローさんが『顔文字大賞』で発言していた金銭トラブルとは一体何の事だったのでしょうか?

これも話によると、20歳のドイツ人犬山在住の男性とキンタローさんが交際していたらしく、50万貢がされたのは、その男性なのかもしれません。

そうなるとキンタローさんは3股かけていたということになります。

しかし、キンタローさん本人が『本当の話』と言っている以上、事実なのだと思いますが、イマイチ不可解…

もしかしたら、お笑い芸人特有の誇張表現なのかもしれません。

まぁ、いずれにしても、なかなか訪れなかった春であることに違いないでしょうし、キンタローさんにとって、この結婚で幸せをしっかり掴み、頼もしく優しい夫と寄り添いながら、末永く幸せになって欲しいですね。

そして、キンタローさんが公私共に充実していくことを心から願っています。

 

まとめ

お笑いタレントのキンタローさんが、金銭トラブルなどで散々だった、と言っていた顔文字大賞のイベント前に、既に結婚を済ませていたことが分かり、何かとネット上で話題になっています。

気になるキンタローさんの結婚相手は、37歳のテレビ制作会社に勤務する男性で、モノマネ番組を通じて、ネタの相談をしている内に、次第に惹かれ合い結婚に至ったそうです。

結婚報告の席で、いつも以上に緊張して、コメントもカミカミだったことが印象的でしたが、それだけキンタローさんにとって真剣な恋が成就したということの表れなのだと思います。

キンタローさんにようやく訪れた春ですし、これから結婚相手の夫と寄り添って幸せな家庭を築いてほしいものです!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人