星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

恵方巻

ミニストップの恵方巻き2017!具材や価格・予約方法をチェック

更新日:

節分におけるイベントの1つである『恵方巻きを食べる』という習慣。

これまでに、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートと、コンビニで販売される恵方巻きを当ブログでは紹介してきました。

そこで次は、ミニストップの2017年の恵方巻きについて、まとめてみたいと思います。

ミニストップの恵方巻きには、

早期購入割引

も存在するらしく、早めの予約注文がお得になるそうです。

それでは、ミニストップの2017年の恵方巻きラインナップを紹介していきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ミニストップの恵方巻き2017をチェック!

ミニストップの2017年の恵方巻きの特徴は、ずばり、

玉子

なのだそうです。

この恵方巻きに使われている玉子は、東京の築地にある玉子焼専門店で、大正13年創業の『大定』が監修したもの。

さすがに玉子焼専門店が監修する玉子焼を使っているのですから、玉子のおいしさはおそらくトップクラスと言って良さそうです。

それでは、ミニストップの恵方巻きを1つずつ具材や価格を紹介していきますね。

ミニストップの恵方巻き2017『幸福恵方巻』

ミニストップの『幸福恵方巻』は、福をもたらす七福神にかけ、

縁起のいい7種類の具材

を使用した恵方巻きです。

後述する価格を考えると、他のコンビニなどでも販売されている、いわゆるスタンダードな恵方巻き、という扱いみたいですね。

ミニストップの『幸福恵方巻』の7種類の具材はというと…

・おぼろ

・きゅうり

・高野豆腐

・厚焼玉子

・焼き穴子

・かんぴょう

・しいたけ

となっています。

サイズは直径5cm×長さ15cmです。

こちらミニストップの『幸福恵方巻』の価格は、

税込み390円

早期割引特典で税込み370円

となっています。

予約限定で3本入りセットもあり、こちらは

税込み1,080円

さらに3本入りセットの早期割引となると、

税込み1,030円となり、50円お得。

また、『幸福恵方巻』には、手巻きタイプのミニサイズも用意されています。

ミニサイズは、

税込み270円

です。

ミニストップの恵方巻き2017『海鮮恵方巻』

他のコンビニでも定番の『海鮮恵方巻』は、ミニストップにもちゃんと用意されています。

ミニストップの『海戦恵方巻』には、5種類の海の幸を含めた7種類の具材が使われているそうですよ。

具体的な具材はというと…

・サーモン

・数の子

・まぐろ加工品

・きゅうり

・いか

・海老

・厚焼玉子

となっています。

こちらミニストップの『海鮮恵方巻』の価格は、

税込み390円

早期割引特典で

税込み370円

となります。

『幸福恵方巻』同様、3本入りセットもあり、こちらも同様に

税込み1,080円

となっています。

もちろん、3本入りセットの早期割引もあり、割引されると

税込み1,030円

となります。

醤油や、わさびの小袋も付属するそうですよ。

ミニストップの恵方巻き2017『サラダ恵方巻』

2017年も引き続き登場するのが、この商品。

ミニストップの『サラダ恵方巻』は、海老、ローストチキン、ツナマヨネーズで、ヘルシーに仕上がっています。

女性や子供でも食べやすい

という点が『サラダ恵方巻』のいいところですね。

『サラダ恵方巻』の具材を見てみると…

・とび魚卵

・厚焼玉子

・きゅうり

・ツナマヨネーズ和え(蓮根入り)

・海老

・ローストチキン

・カニ風味かまぼこ

となっています。

『サラダ恵方巻』の価格は、これまでに紹介した2種類の恵方巻きと同じく、

税込み390円

もちろん早期購入割引の対象となっており、早期購入であれば

税込み370円

で購入できます。

フレッシュで、具材も豊富な中、『幸福恵方巻』や『海鮮恵方巻』と価格が変わらないのは、ちょっぴりお得感があるようにも思いますね。

ミニストップの恵方巻き2017『牛すき恵方巻』

ミニストップの『牛すき恵方巻』は、牛肉、白滝、ごぼうを甘めの味付けで仕立てています。

ジューシーでガッツリと食べたい方におすすめの恵方巻きです。

『牛すき恵方巻』の具材はというと…

・牛すき(ごぼう、白滝入り)

・小松菜

・人参

・卵黄ソース

・厚焼き玉子

です。

この『近江牛使用 牛すき恵方巻』は、

税込み480円

また、

予約限定の数量限定販売

です。

こちらも早期購入割引が適用されるので、その場合は

税込み460円

で購入できます。

実に2016年よりも、約150円近い値下がりとなっています。

2016年の『牛すき恵方巻』は、牛が近江牛というブランド物だったので、2017年は牛肉を変更したのでしょうか?

それならば、値下がりも納得ですね。

だとしても、これだけジューシーで安いのであれば、購入の価値アリでしょう。

ミニストップの恵方巻き2017『玉子焼きと明太恵方巻』

ミニストップの『玉子焼きと明太恵方巻』は、

2017年に新登場した恵方巻きです。

厚焼玉子の甘さ、そして明太子のピリッとした辛さが相性抜群で、絶妙なハーモニーを生み出してくれるそうですよ。

『玉子焼きと明太恵方巻』の具材はというと…

・明太子ばらこ

・きゅうり

・厚焼き玉子

とシンプルです。

明太子を使っているということ自体、恵方巻きの中では珍しいと思いますし、ピリッとした辛さのある恵方巻きも、少なくとも筆者は、他のコンビニ恵方巻きでは聞いたことがありません。

独自路線として、新たな味を増やすことで、ミニストップの強みを1つ増やした形でしょうか。

ふんわり甘い厚焼玉子に、ピリッとした明太子はアクセントとして最適かも!

…そんなイメージを勝手に抱いています。

そんなミニストップの『玉子焼きと明太恵方巻』の価格は、

税込み360円

早期割引が適用されると、

税込み340円

となります。

以上がミニストップが発売する2017年の恵方巻きとなります。

どういった事情があったのかは不明ですが、2016年に存在していた『上・海戦恵方巻』はなくなったみたいですね。

どれも早期購入で20円価格が安くなるので、少しでも費用を抑えたい方は、ミニストップの恵方巻きを予約することをおすすめします。

ちなみに、ミニストップの恵方巻きの早期予約の締切日は、

2017年1月20日(金)まで

となっています。

後述する通常の締切日より、1週間ほど早い日程ですのでお気をつけください。

 

ミニストップの2017年の恵方巻きの予約方法!

早期購入がお得なミニストップの恵方巻きですが、2017年の予約期限はいつまでなのでしょうか?

早速調べてみましたよ。

まず、ミニストップの恵方巻きの予約方法ですが、ローソンやファミリーマートなどと同じく、

店頭での予約のみ

受け付けているそうです。

店頭で恵方巻きの申込書に必要事項を記入し、レジで控えを受け取りましょう。

そして、気になる恵方巻き予約の締切日について。

ミニストップの恵方巻きの予約締切日は、

2017年1月28日(土)まで

そして、恵方巻きの受取日は、

2017年2月1日(水)~3日(金)まで

です。

ミニストップはファミリーマートと違い、

早期予約割引が全ての恵方巻きに適用されています。

その代わりに、割引価格が若干低くなっています。

とはいえ、『牛すき恵方巻』が大きく値下がりしていたり、『厚焼き玉子と明太恵方巻』のような独自商品が登場していたりするなど、ミニストップの恵方巻きだからこその強みもあります。

気に入った商品を見つけたら、ぜひミニストップで恵方巻きを予約してみてはいかが?

 

まとめ

ミニストップの2017年の恵方巻きは、新商品の『玉子焼きと明太恵方巻』に注目です。

恵方巻きにはあまりない、ピリッとした辛さを味わうことができますし、明太子を使った恵方巻きというだけでも珍しいです。

ミニストップには、ほかにはない魅力的な恵方巻きや、割引サービスがあります。

最寄りのコンビニがミニストップの方は、ぜひ恵方巻きを食べてみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-恵方巻

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.