星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

KARA解散の理由・原因はメンバー脱退と不仲?真相と今後の活動

更新日

韓流ブーム到来以降、K-POPの世界でも東方神起、少女時代、KARAなど様々なアーティストが登場し、世間を賑わせていますよね。

しかし、所属事務所とのトラブルなどによって、次々とメンバーが脱退したり、解散を余儀なくされたグループも存在しています。

その中の一つがKARA。

2008年2月には、ソンヒさんが抜けるも、ジヨンさん(現在、「知英」名義で女優として活動中)、ハラさんの2名が加入し、5名としてパワーアップしながら活動しましたが、2014年、ニコルさんとジヨンさんが抜け、遂には『KARAも解散か』という話も出始めているとか…

そのKARA解散の裏には、メンバー不仲説などの理由・原因もあるそうですが、一体何故KARAが解散という流れになっているのか、本記事で真相を探ります!

スポンサーリンク

アドセンス

K-POPを支えたKARAの解散危機

KARA

KARA

ペ・ヨンジュンさん、チェ・ジウさんが主演を務めた韓流ドラマ『冬のソナタ』の放送をきっかけに日本でも一気に広がっていった韓流ブーム。

この韓流ブームは、今でも何かと続いていますが、何もドラマだけの話ではありません。

音楽でもK-POPとして、多くのアイドルグループが、日本進出して活躍し、多くの女性ファン・男性ファンを虜にしていきました。

その火付け役としても多大な人気を誇っていた、韓流女性アイドルグループの一つがKARAです。

現在もKARAは、活動していますが、かなり紆余曲折している印象も見受けられ、一時期の大活躍を見ると、その人気に陰りも見られるようになったと言って良いのかもしれません。

実際に、冒頭にもお話したとおり、初期メンバーだったソンヒさんが、2008年8月に事務所との個人的な摩擦によって脱退。

その後も、同じく初期メンバーのニコルさんが2014年1月、そして、ソンヒさんの代わりとして2008年7月に正式にKARAに加入し、デビューしたジヨンさんも、2014年4月に脱退。

新たにヨンジさんが加入しましたが、2016年になり、他のメンバー(ギュリさん・スンヨンさん・ハラさん)が所属事務所と契約更新せずに、今後個人で活動していくという話があり、もうKARA解散の危機が迫っているというのです。

2014年7月にKARAにせっかく加入したばかりのヨンジさんが、ただ一人取り残されてしまうという最悪の状況になりつつあるKARAに一体何が起こっているというのでしょうか?

それにしても、韓流アイドルたちは、何かと所属事務所との揉め事も絶えないみたいですね。

実際に『東方神起』も所属事務所との軋轢によって、一時は解散説が流れ、3人も脱退したことで、残った2名だけで活動していますし、JEWELRYに至っては、2015年1月7日に解散となっています。

JEWELRYの具体的な解散理由までは、はっきりしていませんが、少なくとも当時所属していたスター帝国から、メンバーが次々と脱退していったことが、大きく影響していることだけは事実で、やはり何かしら事務所ともめていたのだと思われます。

KARAのケースも以前から解散説などが囁かれていましたし、事務所との軋轢があるのでは?という噂もあったわけですから、ここに来て3人が一気に抜けるというのは穏やかではない話ですよね。

本当に彼女らは、KARAを解散させてしまうのでしょうか?

その真相は、多くのKARAファンが、今後気にしていく関心事となりそうですね。

 

KARA解散の噂の原因・理由は事務所との軋轢?

DSP

紆余曲折し、メンバーも何度か入れ替わりながら、なんとか9年近く続けてきた韓流女性アイドルグループ・KARA。

韓国の芸能事務所・DSPメディアに対して、メンバーのスンヨンさん、ギュリさん、ハラさんが、契約更新をしないためKARA解散という噂も…

そんな衝撃な噂が日本国内のネットニュースでも流れ、しかもただの噂ではなく、ほぼ間違いない話とも言われているそうで、KARAファンにとっては、かなり深刻で心配な事態に事が運んでしまっているようです。

それにしても、メンバー脱退どころか解散という最悪な事態にKARAが陥ってしまうなんて、本当に信じられない話ですよね。

KARAファンにとってみれば、是が非でも嘘であって欲しいと願いたくなるような話ですが、少なくとも彼女たちに何かがあったことは間違い無さそうです。

KARAにいったい何が起こっているのか。

そこで、いろいろ調べてみたところ、KARA解散について、その理由・原因として考えられるいくつかの話が浮上してきました。

あくまで、いろいろKARA解散についての情報を調べていく中、筆者個人が推測している話に過ぎないことを前提に、その幾つかの解散理由・原因をご紹介します。

KARA解散の原因1 方向性の違い

具体的に、『方向性が違う』という話があったわけではないのですが、アイドルグループのメンバーが脱退して、個人で女優やモデルとして活動していきたい、と言う話は良く聞かれる話です。

実際に、知英(ジヨン)さんは、留学することと演技者への道へ進むことの2つの夢を叶えるために、その時の契約満了を機に更新せず、所属事務所を辞めて、KARAを脱退しています。

ジヨン

ジヨン

あくまで、この理由で他のメンバー達が脱退するのかどうかは分かりませんが、もしかしたら、知英さんのように、最終的には女優の道に進むために脱退したい、という理由も考えられない話ではないと思います。

KARA解散の原因2 金銭トラブルや軋轢

これはある関係筋の話ですが、韓国の芸能事務所では、芸能人が得られる金銭は、シビアな一面を持っているらしく、KARAのメンバーたちも、あまりギャラをもらえていないのでは?という話もチラホラ聞かれます。

日本の吉本興業でも芸人が1割で、残りの9割を会社が持っていく、というとんでもない話があります。

KARAのこの話が本当かどうか分かりませんが、もしこのようなことを所属事務所がしていたとするなら、その事に苦悩するメンバーたちが、KARAを脱退するのも頷けます。

KARA解散の原因3 メンバーの不仲

正直、KARAのメンバーが不仲であったということは、KARAの場合は考えにくい話です。

そもそもKARA結成から約9年間、少なくとも筆者は、メンバー間で軋轢があったなんて話を一度も聞いたことがありません。

いくら仕事上で笑顔を振りまき、不仲をごまかしていたとしても、9年もあれば、何かしらの不仲説は流れ、その信ぴょう性の高い目撃証言なども情報サイトで出回っているはずです。

しかし、KARAにおいては、そんな話は調べてみても特に出てきませんでしたし、それどころかニコルさん・ジヨンさんが脱退した時も、何かと精神的にサポートしあって、仲良くしていたという話が伺えるほどで、どう考えてもメンバーの不仲という話は無いと思います。

それでも、一部のサイトでは、KARAの中で、不協和音が響き、それが原因で解散になったのでは?と勘ぐっている方がいるのも事実です。

可能性としては、かなり低いと思いますが、とりあえず、考えられる解散の理由の一つとして挙げておきます。

まだ他にもKARA解散危機と思われる理由・原因は、いくつか挙げられると思いますが、とりあえずここまででやめておきます。

いずれにしてもKARAと所属事務所の間に、多少の軋轢があったこと以外は、解散の理由・原因としては、ないみたいですね。

ただ、ファンにしてみれば、急にKARAの解散は、なかなか受け入れられない話だと思いますし、それを考えると、なんとか解散だけは思いとどまって欲しいものです。

 

KARAが解散をとりやめる可能性は?

KARA

KARA

KARAの解散が、まるで事実のようにネットで流れていますが、まだ完全に解散が決まった、と発表されているわけではないらしく、あくまで解散する可能性が濃厚という話みたいです。

ということは、もし、ギュリさん・スンヨンさん・ハラさんの3人が、所属事務所と契約更新することになれば、KARA解散は奇跡的に回避出来るわけです。

もちろん、3人の意志も固く、もう契約しないものというふうに言われていることは事実です。

まだ解散が正式決定ではないだけに、なんとかKARAファンの想いを受け止め、事務所とKARAのメンバーたちの溝を埋めて、次の契約更新へと持っていきたいものです。

ちなみに、もしKARA解散が正式に決まれば、メンバーたちは韓国もしくは、日本で別の事務所に移籍して、女優・タレントなどの道を進む予定でいるようです。

しかし、いずれにしても芸能界を引退したい、とは考えていなみたいですし、まだ交渉の余地は残されているはず…

かなり分の悪い話であり、ほぼ解散は免れそうにありませんが、なんとか事務所側が歩み寄り、奇跡の解散回避をして欲しいものですね。

 

まとめ

韓流女性アイドルグループのKARAのメンバーである、ギュリさん・スンヨンさん・ハラさんの3名が、2016年1月で契約満了となり、所属事務所を去ることになりそうです。

事実上、ヨンジさん一人しかKARAに残らなくなってしまうため、このまま解散となってしまうと言われています。

もちろん、3人が契約更新となれば、KARAの解散は免れますが、今のところは、ほぼその可能性も絶望的…

メンバー不仲説がある中で、彼女らの仲は良好らしく、事務所との軋轢さえ解消されれば良いのですが、金銭的に非常にシビアな考えを持っている韓国の芸能事務所ですから、多くのKARAファンを泣かせることになりそう…

そうならないためにも事務所が歩み寄ってくれることを願うばかりですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人