星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ドラマ

いつかこの恋を思い出してのストーリーあらすじとドラマキャスト!

投稿日

有村架純さん・高良健吾さんが、この冬に織りなすピュアなラブストーリーとして前評判の高い、新月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』が、いよいよ放送開始されます。

この『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』のドラマの中で、有村架純さんが演じる役も、高良健吾さんが演じる役も、いずれも過去を背負い、悩み苦しみながら今を生きています。

そんな中で、彼らは何を考え、どのように生きていくのでしょうか?

またいろんな事情を抱えながら上京していく中で、どんなピュアな恋を描いていくのでしょうか。

本記事では、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』のストーリーあらすじや、ドラマキャストを中心に、本作の見どころをご紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ドラマ『いつかこの恋を思い出して…』ストーリーあらすじ

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

子供の頃から、裕福に育ち、何事においても順風満帆に進んできたという、ある種の幸運の持ち主が、世の中にはいらっしゃるかと思います。

しかし、その割合はごく少数で、大抵の人は、多くの挫折や困難・苦境を乗り越えながら日々を生きてきているはずです。

中には、過去に縛られ、自由に生きることもままならず、ただ少しでも今よりも幸せになるために東京に上京してきている方もいらっしゃるでしょう。

2016年1月18日から放送開始されるドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に登場するキャラクター達も、それぞれの過去を背負い、人生に苦しみ、もがきながらなんとか生きている者たちばかりです。

筆者も紆余曲折の人生で、理不尽なことと闘いながら、いつも、心の何処かで何も考えず、ただ幸せな日々を過ごしたいと逃げの気持ちも持っていて、何度も心を折られることがありました。

最終的に心が完全に折れて、人間不信になってしまったことも…

まぁ筆者の場合は、結構極端なケースなので、これに当てはまらないかもしれませんが、それでも、人は、紆余曲折しながら、その人生を生きているものだと思うのです。

そして、そんな中、辛い事情を抱えながらも、恋をすることで、救われることがある、という心情を描いたドラマが、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』なのです。

この『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』というドラマでは、ある6人の若者が、北海道から福岡まで、それぞれ地方からある過去(事情)を抱えながら上京し、最終的に恋に生きていくわけですが、その恋模様はただピュアに描かれるだけでなく、中には三角関係があったり、複雑に糸がもつれるようなストーリー展開も…

そんな彼らのリアルラブストーリーを観ると、どこか共感できる部分もあり、思わず胸キュンしてしまうだろうと言われています。

では、実際に、ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』のストーリーあらすじを軽くご紹介していきます。


 

幼いころ、女手一つで育ててくれた母を亡くし、血の繋がった両親を失った杉原音(役:有村架純)は、育ての親である林田雅彦(役:柄本明)知恵(役:大谷直子)夫妻の下、北海道のさびれた町で暮らしていました。

そんな音は、いつしか、この両親から、『諦める』ことを教えこまれ、雅彦からは家政婦扱いされ、寝たきりになってしまった知恵からは、介護を求められてしまう始末。

とても、自分の人生を追い求めるという状況ではなく、ただ与えられた人生・事情を受け止めるしかない環境の中で生きていたのです

一方、曽田練(役:高良健吾)は、福島で農業に従事する祖父・健二(役:田中泯)に育てられていましたが、人のいい性格が災いして、田畑を騙し取られてしまった祖父に、なんとか田畑を買い戻してあげたい一心で、東京に上京することに…

ドラマのヒロイン杉原音を演じる有村架純

ドラマのヒロイン杉原音を演じる有村架純

しかし、子供の頃から人を疑わないように育てられた練は、上京後、何かと騙されることが多く、借金を重ねてしまいます。

さらに、現在勤めている運送会社の先輩からは、ひどくこき使われてしまい、給料もかなり安く、貯金どころか借金返済もままならない状態で、古ぼけたアパートで生活するのがやっとの状態なのです。

そんな練に資金援助し、少しでも生活の支えになろうと金の工面をしているのが、彼女の日向木穂子(役:高畑充希)でした。

木穂子は、練のアパートに日常的に泊まっていて、心身ともに彼の支えとなっている人物。

そんな木穂子の善意に、練は困惑するも、拒絶すること出来ずに受け取ってしまう日々を過ごしています。

ある日、練は、悪友の中條晴太(役:坂口健太郎)が、旅先の北海道で拾った、というかばんの中から古ぼけた手紙を見つけます。

その手紙には、『音へ』と書かれていて、その手紙を読むと、

『これは絶対に持ち主に返さなければならない』

と強く感じるようになり、会社のトラックを飛ばして北海道に向かってしまうのですが…


 

以上が、月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の、簡単なストーリーあらすじです。

練と音は、ある手紙練の親切心が、きっかけに出会うこととなるわけですが、木穂子という彼女までいる練が、どのようにして音と恋愛感情を抱いていくのでしょうか。

また現在、付き合っている木穂子はどうなってしまうのか…

ピュアな恋としてストーリー展開していくからこそ、幾重にも絡んだ恋模様が、時に切なく苦しく感じてしまう…

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』という長いタイトルも、そのような心理模様が描かれている証なのかもしれませんね。

放送は2016年1月18日(月)21:00からフジテレビ系にて放送開始されますので、彼ら彼女らの恋の行方が気になる方は、ぜひドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』を御覧ください。

 

ドラマ『いつかこの恋を思い出して…』のドラマキャスト!

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

新月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』のキャストは、今旬の若手実力派俳優がキャスティングされているだけでなく、朝ドラで『まれ』で注目された名脇役の田中泯さんをはじめ、かなり個性的なベテラン俳優も起用されていて、いろんな意味で興味深い面々が揃いました。

では、どんな面々が『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』にキャスティングされているのか、実際にキャスト一覧を見ていきましょう。

月9『いつかこの恋を…』キャスト一覧

・中心人物(主演)
杉原音:有村架純
曽田練:高良健吾

・北海道八羽根町の面々
林田雅彦:柄本明
林田知恵:大谷直子
白井篤史:安田顕

・練たちが出入りする静恵の家の面々
仙道静恵:八千草薫
中條晴太:坂口健太郎
市村小夏:森川葵
日向木穂子:高畑充希

・練が勤める運送会社『柿谷運送』の面々
佐引穣次:高橋一生
加持登:森岡龍
柿谷嘉美;松田美由紀

・大手介護施設『春寿の杜』の面々
井吹和馬:福士誠治
神部正平:浦井健治
船川玲美:永野芽郁
丸山朋子:桜井ユキ
源大輔:我善導
西野美織:林田岬優
井吹征二郎:小日向文世
井吹朝陽:西島隆弘

・その他のキャスト
曽田健二:田中泯

以上が、新月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の主なキャスト陣です。

脇役ながらドンと構えた円熟味溢れる演技を見せて活躍されている、田中泯さん、小日向文世さん、八千草薫さん、柄本明さんが、主演を務める有村架純さん・高良健吾さんをはじめとする若手実力派俳優たちとコラボし、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の世界観を盛りあげてくれます。

田中泯(左)、小日向文世(中)、八千草薫(右)

田中泯(左)、小日向文世(中)、八千草薫(右)

ただの若者たちの恋模様を描いてくドラマではなく、リアルな若者たちの生活感も、大きく描いてくれているドラマだと思いますので、キャストたちの演技力も存分に楽しまさせていただきたいと思う次第です。

 

『いつかこの恋を思い出して…』ストーリーの見どころは?

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

新月9ドラマとして放送される『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の見どころは、若者たちの恋模様をフィクションで描きながらも、誰もが共感するようなリアルな姿として映し出しているところにあると筆者は感じています。

ただ、ピュアながら爽やかな恋模様として描かれていくだけではなく、運命やそれぞれの事情に左右されながら、変にもつれ合い三角関係などのトラブルに発展することもあるでしょう。

そんな中で彼らは何を想いながら今を生きているのか…

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』は、そんな心理描写をドラマの根幹として描きながら、人生を諦め、ただ漠然と今の状況を受け止める者、なんとか状況を打破していきたいと考えている者などの心理描写も楽しめる人間ドラマといえるような気がします。

果たしてあなたは、この『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』を通じて何を感じるのでしょうか…

その感じたリアルな気持ちの一つ一つが、このドラマの見どころとなって、より世界観を深めてくれる様な気がします。

ぜひ、みなさんも、心をピュアにして、純粋に『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の世界観を楽しんでみてくださいね。

 

まとめ

有村架純さん、高良健吾さんが主演を務める、新月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』は、何処か切なく胸を押しつぶされてしまうような一面もある、リアルなラブストーリー。

誰しも苦しい過去の一つや二つを抱えながら生きていることと思いますし、そのことで日々悩み苦しむケースも多いかと思います。

しかし、そんな中でも恋心を芽生えさせ、希望を抱きながら生きていく若者はたくさんいます。

そんな若者たちにスポットを当てたドラマが『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』なので、きっと共感される方も多いと思います。

ぜひ、苦しい過去を背負いながら生きる、彼らのリアルな恋模様を、このドラマを通じて存分に楽しみたいものですね!

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうの記事はコチラよく読まれています!

いつ恋のドラマ原作やネタバレは?ロケ地と主題歌もチェック!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ドラマ