星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

イベント

ドラクエスペクタクルツアーはいつから?会場やチケット料金を紹介

更新日

『ドラゴンクエスト』30周年プロジェクト発表会で、その存在を公表された『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』。

これまでは、全国5都市で公演がある…

という情報しかありませんでした。

そして先日、その『ドラクエスペクタクルツアー』内容詳細がついに公開されました。

どうやら、観客参加型のライブエンターテイメントとなるようです。

また、詳しい日程や、チケット料金なども判明したとのことで、当記事で、『ドラクエライブスペクタクルツアー』について、まとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

ドラクエライブスペクタクルツアーとは?

ドラクエライブスペクタクルツアー

前回、『ドラクエ』シリーズ30周年プロジェクトについてまとめた記事の時点で、公演場所のみ判明していた『ライブスペクタクルツアー』。

一体、『ドラクエライブスペクタクルツアー』とは、どのようなイベントなのでしょう?

筆者は、はじめ

「ミュージカルになるのかな?」

と予想していましたが、惜しくも外れということになりました。

どうやら『ドラクエライブスペクタクルツアー』は、観客参加型のライブエンターテイメントということらしく、ゲームの世界に入り込んだかのような感覚を味わえるとのこと。

また、観客自身が『ドラクエ』の主人公だと感じられるような演出が行われるらしく、ライブでは、

「人が名前をつける時の想い」

にスポットを当てた物語が展開していくそうですよ。

また、形を変えて立体感溢れるスクリーンも設置されるらしく、会場の臨場感はかなりありそうですね。

公演は5会場で、全39公演を予定しているらしく、約40万人を動員するとのことで、『ドラクエライブスペクタクルツアー』は、非常に大規模なものとなりそうですし、楽しみです。

 

スペクタクルツアーのキャラクターとストーリー!

ライブスペクタクルツアー2

続いて、『ドラクエライブスペクタクルツアー』の登場キャラクターと、ストーリーを紹介します。

まずは登場するキャラクターです。

どうやら、主人公となる勇者と、4人の仲間たちが中心となるようですね。

『ドラクエ3』の世界観をベースにしていますが、『ドラクエ3』以降に登場する人物も確認できました。

キャラクター:勇者

アリアハン一の勇者と言われたオルテガの子で、言わずと知れた『ドラクエ3』の主人公です。

16歳の誕生日に、父・オルテガの遺志を継ぐため、魔王を倒す旅へと出発することとなります。

キャラクター:アリーナ

アリーナは、『ドラクエ4』に登場するサントハイム王国のお姫様です。

城暮らしを窮屈に感じ、自らの腕前を試すために城から抜け出す…

というのが『ドラクエ4』でのアリーナですが、『ドラクエライブスペクタクルツアー』では、抜け出した後の冒険の旅で、まさかの『ドラクエ3』の世界に迷い込んでしまうことになるそうです。

『ドラクエ3』以外のキャラクターが登場するというのは、このようなカラクリがあったのですね。

キャラクター:テリー

テリーは、『ドラクエ6』の登場人物で、『テリーのワンダーランド』では、幼少期の彼が主人公となっています。

ゲームでは、ドランゴ引換券と言われてしまっている、イケメンな見た目に反し、何とも残念なキャラクターです。

最強の剣を求め、世界中を旅しているのですが、とある理由によって、『ドラクエ3』の世界に迷い込んでしまうことになるそうです。

キャラクター:ヤンガス

『ドラクエ8』の登場人物で、『少年ヤンガスと不思議のダンジョン』では、テリー同様幼少期が主人公となっています。

人情に厚いタイプで、かつては山賊として暴れまわっていましたが、主人公のことを兄貴と呼び慕っています。

おそらくは、ヤンガスも、何らかの理由で『ドラクエ3』の世界に迷い込んでしまったのでしょうが…。

どのような活躍を見せるか楽しみですね。

キャラクター:パノン

『ドラクエ4』に登場する旅芸人で、どんなネタでも観客を笑わせることができるという特技の持ち主。

人格者でもあり、説得力のある言葉で、人の心を強く動かすのだとか。

彼の持つ『まどろみの剣』は、ファミコン版、PS版では、かなり強力な効果を持っていたため、ありとあらゆる敵を眠らせてしまう強力なキャラクターとして重宝されていました。

そんなパノンも、何らかの理由で『ドラクエ3』の世界に迷い込んでしまうそうです。

 

 

以上が、『ドラクエライブスペクタクルツアー』に登場するキャラクターの紹介です。

また、このほかにも『ドラクエ4』のトルネコが登場することも判明しています。

主人公の勇者と、トルネコ役は、今後オーディションによって決定されるとのことです。

全国から応募者を募るらしいので、もしかするとチャンスがあるかもしれませんね。

さらに、公式サイトでは、『ドラクエライブスペクタクルツアー』に登場して欲しいキャラクター、モンスターの投票も行っているそうです。

『ドラクエ』で、お気に入りのキャラクターやモンスターがいたら、投票してみてはいかがでしょうか?

続いては、『ドラクエライブスペクタクルツアー』のストーリーです。

公式サイトの情報をまとめると…


 

かつて、アリアハン国にオルテガという勇者がいました。

オルテガは初子を授かった直後に、世界を闇に包みこもうとする魔王バラモスの存在に気づき、討伐に挑みます。

しかし、バラモスに挑むことすら叶わず、火山の火口でモンスターとの戦いにあえなく敗れてしまいました…。

世界に不穏な空気が漂い始める中、オルテガの子である新たなる勇者が成長し、父の遺志を継ぐことを決意、ルイーダの酒場で4人の旅人と出会います。

その4人というのが、テリー、アリーナ、ヤンガス、パノンでした。

4人は、それぞれの事情でこの世界に迷い込み、勇者を助けることで自分の世界に帰ることができるそうです。

こうして、勇者と4人は仲間となり、魔王バラモスを倒そうと広大な世界へと旅立ちます。

果たして5人は魔王に勝ち、世界に平穏をもたらすことができるのか…?

 

という感じのストーリーになるそうです。

『ドラクエ3』の世界観ということなので、当然ながら、バラモスを倒して終わりではなく、最後にはゾーマが登場することになるのでしょう。

既に、ビジュアルでもゾーマがチラっと写っていますし、これはもう確定でしょうね。

『ドラクエ3』の世界観ではありますが、『ドラクエ3』では本来登場しないキャラクターたちが加わり、一体どのようなストーリーになるのか…

『ドラクエライブスペクタクルツアー』の内容に、ますます期待が高まりますね!

 

ライブスペクタクルツアーの日程と会場の場所を紹介

指で示す女性

次に『ドラクエライブスペクタクルツアー』は、一体いつからいつまで行われる予定なのでしょうか?

かつての記事で紹介した会場に、日程を追加して紹介していきますね。

スライムマークが公演の行われる時間を表しています。

会場:さいたま公演

さいたま公演

場所:さいたまスーパーアリーナ

日程:2016年7月22日(金)~7月31日(日)

会場:福岡公演

福岡公演

場所:マリンメッセ福岡

日程:2016年8月5日(金)~8月7日(日)

会場:名古屋公演

名古屋公演

場所:日本ガイシホール

日程:2016年8月12日(金)~8月14日(日)

会場:大阪公演

大阪公演

場所:大阪城ホール

日程:2016年8月18日(木)~8月22日(月)

会場:横浜公演

横浜公演

場所:横浜アリーナ

日程:2016年8月26日(金)~8月31日(水)

 

となっています。

福岡や名古屋は、公演の期間が、かなり短く、チャンスが少ないので、注意が必要ですね。

 

ライブスペクタクルツアーのチケット料金は?

男性2

続いては、一番気になるであろう、チケットについてです。

『ドラクエライブスペクタクルツアー』のチケットは、最速先行販売が2016年1月20日20:00~と、既に始まっています。

一般発売は、かなり先で、2016年4月23日からとなります。

気になる『ドラクエライブスペクタクルツアー』のチケット料金ですが、席にはS席とA席があり、さらに子供料金と大人料金があります。

少々ややこしいかもしれませんが、ここでそれぞれ紹介していきます。

S席

大人9,500円、子ども7,500円

A席

大人7,500円、子ども5,500円


 

となっています。

また、S席限定で、『先行限定小さなメダル付きプレミアムチケット』なるものも販売されており、名前の通り、先行販売でのみ購入可能とのこと。

チケットの受付は、

・イープラス

・チケットぴあ

・ローソンチケット

・e-get

にて、受け付けてもらえるようです。

ちなみに、プレミアムチケットは2種類あり、いろんなスライムのメダルセットAと、強敵モンスターのメダルセットBとなっています。

こちらも紹介していくと、

いろんなスライムのメダルセットA

いろんなスライムのメダルセットAは、4種類のスライムと、公演地ごとに違うご当地メダル1種類の、計5枚の『ちいさなメダル』がついてくるチケットとなっています。

チケット料金は、大人12,500円で、子供10,500円となっており、高額です。

強敵モンスターのメダルセットB

強敵モンスターのメダルセットBは、4種類の強敵モンスターと、公演地ごとに違うご当地メダル1種類の、計5枚の『ちいさなメダル』がついてくるチケットです。

公式サイトには。ゾーマのメダルがあったため、おそらくは各作品の魔王クラスのモンスターが、メダルになっているのではないかと思われます。

チケット料金は、こちらも大人12,500円、子供10,500円となっています。

また、特典のメダルは、『ドラクエライブスペクタクルツアー』公演当日に、会場で引き換えてくれるそうですよ。

『ドラクエ』のゲーム内でのコレクターズアイテムとして有名な『ちいさなメダル』が、実際に手に入るのは、筆者としても興味津々です。

これを持っているだけで、『ドラクエ』世界にいるような、そんな気分になれそうですね!

 

まとめ

『ドラクエライブスペクタクルツアー』の詳細が公開され、『ドラクエ3』の世界観でありながらも、『ドラクエ3』以降のシリーズのキャラクターが登場したり、さらに登場キャラクター、登場モンスターの投票を行っていること、開催場所やチケット料金などの情報も明らかになりましたね。

筆者的に注目したいのは、『ちいさなメダルつきのプレミアムチケット』です。

スライムや魔王たちのメダルが手に入るのは、『ドラクエ』ファンとしては、たまらないコレクターズアイテムだと思いますし、ゲーム内でもコレクターズアイテムとして親しまれている『ちいさなメダル』をグッズにするというところが、ニクい演出です。

また、観客が主人公であるかのような演出というものも気になるところです。

ぜひお金に余裕があれば、プレミアムチケットを購入して、『ドラクエライブスペクタクルツアー』の公演を見に行きたい…

今回の新情報で、筆者としては、ますます『ドラクエライブスペクタクルツアー』に興味が湧いてきました!

ドラクエの記事はコチラもよく読まれています!

ドラクエジョーカー3(DQMJ3)最新情報!発売日や価格・予約特典は?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-イベント