星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

文化人・著名人

秋元康が激やせした原因はダイエットか病気?755の画像がヤバイ!

更新日

おニャン子クラブやAKB48グループなど、大所帯の女性アイドルグループのプロデューサーとしても有名な作詞家・放送作家の秋元康先生。

そんな彼が、かつて755アプリに載せた投稿写真をきっかけに、「激痩せしている」としてネット上で話題になっていましたよね。

中には、

「彼が病気で激やせしているのでは?」

と心配しているネットユーザーも多数いるという話も耳にします。

果たして秋元康さんは、本当に激痩せしているのでしょうか?

そもそも、秋元康さんの激痩せは、単純にダイエットなのか、それとも病気なのか…

その真相を、本記事で探っていこうと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

秋元康が激やせと話題になった背景とは?

秋元康

秋元康

おニャン子クラブやAKB48・乃木坂46など、大所帯の女性アイドルグループをプロデュースしている作詞家・放送作家・プロデューサーの

秋元康

さんが、今大変なことになっていると話題になっているそうですね。

この話をたまたまネットで知った筆者は、かなり衝撃を受けたのですが、なんと恰幅が良かったはずの秋元康さんが、

激痩せ

しているというのです。

こういう表現が合っているのかどうか、人によって捉え方は違うと思いますが、あくまで筆者の意見を言わせていただくと、秋元康さんは、

スラムダンク』に登場してくる、湘北高校バスケ部顧問:安西光義先生

に似た風貌をしていますよね。

安西光義

AKB48メンバーたちからは、『秋元先生』と呼ばれていることもあり、まさに安西先生のような、

どっしり構えた大御所プロデューサー

として、彼女たちを支える大きな存在となっている人だと言えるでしょう。

しかし、秋元康さんが投稿したトークアプリ『755』のある画像をきっかけに、その印象がガラリと変わってしまいました。

あのふくよかな表情をしていた秋元康さんが、激痩せした影響なのか、顔が青ざめており、完全に痩せこけているというのです。

これは青天の霹靂で、モー娘。のプロデューサーだったつんく♂さんが咽頭癌だった事が分かり、衝撃が走ったというケースも過去にありました。

もし、これが事実だとしたら、何か怖い予感がしてなりません。

果たして、本当に秋元康さんは、単純に激痩せしてしまっただけなのでしょうか?

さっそく、その問題となる、『755』に投稿された秋元康さんの画像を確認してみることにしました。

ちなみに、問題の画像とは、某日秋元康さんが、かき氷を食べようとしているところが写っている画像です。

激痩せ前の秋元さん(左)と激痩せ後の秋元さん(右)

激痩せ前の秋元さん(左)と激痩せ後の秋元さん(右)

実際に見ていただければ分かる通り、完全に別人と思えるほど、秋元康さんの頬がこけてしまっています。

個人的な感想でしかありませんが、あの秋元康さんに一体何があったのか!?と驚くばかり…

この画像の状態であるならば、ネットで話題となっていくのも、十分納得してしまうような気がします。

そして、この画像は、衝撃的なビフォー・アフターの秋元康さんの激痩せと言えそうですね。

 

秋元康の激痩せの真相はダイエット?病気?

トークアプリ『755』に投稿された秋元康さんの画像が、明らかに激痩せしたと見えるのは間違いなく、その痩せ方も尋常でない印象を受けます。

そのためか、ネット上では、秋元康さんが、『がん』にかかっているのではないか?と心配する声もあります。

もちろん激痩せの真相は、秋元康さん自身が公言しているわけではなく、がんに冒されているという話も単にネット上での推測でしかありません。

もしかしたら、今流行りのライザップや過激なダイエットで秋元康さんは、激痩せしたのかもしれませんし、その理由はまだはっきりしておりません。

ただ、ダイエットに成功したのなら、何かとサプライズを仕掛けることが好きな人ですからね。

峯岸みなみさんがライザップでダイエットに成功し、大々的なプロモーションを行っているのと同じように、何かしら仕掛けてくることと思いますよ。

さて、ここからは、筆者の推測をお話いたします。

あまりこのようなことを言うのは、不謹慎だとは思うのです。

しかしやはり、ネット上の一部の人たちが心配しているように、画像からみる秋元康さんの急激な痩せ方は、

「ダイエットではなく病気絡みではないか?」

と筆者も考えています。

もちろん、秋元康さんが、がんや糖尿病によって激痩せしたのではないことを、ただひたすら願うばかりではあります。

しかし、秋元康さんが、ただ普通にダイエットを行ったにしては、画像をみる限りでは、あまりにも顔色が悪く見えて仕方ないのです。

ネット掲示板では、秋元康さんの

目が虚ろに見える

という声もありましたが、筆者もこれには同意です。

秋元康さんのいつものドンと構えたような安定感というか、覇気が感じられないのです。

AKB48のプロデュースでは、秋元康さんは何かしらスキャンダルの時でも、逆にサプライズを仕掛けて、ファンを驚かせる展開をしてきました。

それにより、アイドルたちの新たなブレイクを創出してきたのが、他ならぬ秋元康さんなのです。

例えば、今やHKT48の劇場支配人としても活躍している指原莉乃さんが、スキャンダルによって叩かれていた時のことです。

その時は、左遷のようにHKT48へ移籍させ、その結果彼女のネガティブキャラも引き立たされ、HKT48は一気にブレイクしていきましたよね。

もちろん、第5回選抜総選挙で、指原莉乃さんが1位になったことも大きく影響していると思います。

AKB48で頂点に立てていなかった彼女が、HKT48に移籍して大きく生まれ変わったのも事実です。

だからこそ、彼女たちは秋元康さんを慕い、ついていくのだと思います。

まさに、『秋元康』という人物は、アイドルたちだけに留まらず、世にいる音楽プロデューサー達にとっても、

カリスマ的存在であり、何よりも頼りになる存在

と言えるでしょう。

しかし、その象徴とも言える、秋元康さんの恰幅の良いあの姿が、全く影も形も見えない…

秋元康さんの激痩せ画像からは、そんな印象を強く受けてしまいました。

確かに、単純なダイエットと言う可能性も十分ありますが、秋元康さんの昨年の画像と比較しても、明らかに激痩せしすぎです。

ちなみに、昨年の秋元康さんの画像がこちらです。

2015年10月時の秋元康(左)、12月時の秋元康(右)

2015年10月時の秋元康(左)、12月時の秋元康(右)

これは、2015年10月と12月の秋元康さんの画像です。

明らかにトークアプリ『755』に投稿された写真の秋元康さんより覇気もあり、ダイエットであれば、元気に痩せているようにも伺えます。

まぁ、秋元康さんは、元々太っていますから、

急激に痩せると、それだけで違和感を与えてしまう

のかもしれません。

しかし、『激ヤセ』という言葉の裏には、がんや糖尿病という病気もよく耳にしているだけに、正直心配です。

事実、経済評論家として『ホンマでっかTV』に出演していた

金子哲雄

さんも、食事療法で13キロダイエットに成功!と言いながらも、実はがんを患っていて、その後に亡くなっていますし、

川島なお美

さんも、激やせした後、亡くなっています。

とくに、川島なお美さんに対しては、お笑いマンガ道場に出演していた時から、筆者が知っていた女優さんでした。

どうか無理をしないで治療に専念し、元気になってほしい…

と、筆者はひたすら願っていただけに、本当に無念で仕方ありません。

そういった背景もあり、今回の秋元康さんの激ヤセにも、すごく嫌な予感がしてならないのです。

ただ、こういう悪い予感が当たったところで、誰も幸せにならないのはあたりまえな話ですから、是が非でも筆者の悪い予感が外れて、

「実はただのダイエットでした!」

というオチとなってくれることをただひたすら願うばかりです。

追記:2017年7月23日

AKB48グループの総合プロデューサーである秋元康先生が、755アプリに投稿した自身の写真では、明らかな激やせしている姿が映っていました。

筆者を始め、多くのファンが

「病気なのでは?」

と、心配してしまう結果となり、数ヶ月経過した現在も、心配しているファンが多いという話も耳にします。

しかし、実際のところ、秋元康先生が激ヤセした写真を投稿したのは、1年以上も前の話です。

もし、癌などの大病を患っているのなら、プロデュース活動に支障をきたす可能性もあるので、当然何らかの形で発表されているはずです。

そして、今年の6月に放送された、秋元康の10時間ラジオ(NHK総合)で見かけた秋元康先生の表情は、ほぼ元に戻っているという印象すらあります。

何よりも、癌に侵され苦しんでいる人が、10時間の長丁場の番組にフル出演するわけがありません。

24時間テレビほどではないにしても、10時間もほぼノンストップで出演しっぱなしなのですから、よほど体力がなければ務まりません。

そもそも、万が一にも癌などの重い病気にかかっていたということであれば、それを隠して仕事をし続けるということはできないでしょう。

また、これだけ多くのファンが、秋元康先生の体の心配をしている中、隠し続けることは、人としてできないでしょう。

実際に情報そのものがないので、確証を得られたことではありません。

今となってみれば、やはりプロデュース業を精力的に行っていたために、一時的なダイエットとなってしまったに過ぎない話のようです。

病気説というのはただの老婆心からくるものだったように思います。

ただ、一方で、つんく♂さんも咽頭癌と戦い

一時期声を失っていた(現在は、食道発声法によるトレーニングによって少しずつ出てきているそうですが…)

わけですし、川島なお美さん、小林麻央さんまでも、元気だと思っていたのに癌に罹り、この世を去っているのも事実!!

川島なお美さんの場合は、筆者は彼女の晩年の姿をあまり見ていないのです。

突然、癌に罹ったというニュースや、激ヤセのニュースなどが目に飛び込み驚きを隠せなかった記憶が、まだ鮮明に残っています。

そして、小林麻央さんの場合も、突然癌という最悪のニュースを観ることとなりました。

その後、彼女の心配をしながらも、一時、元気な姿も見られ、少しずつ回復へと進んでいるように思えたのです。

それつい先日、帰らぬ人となったとニュースで知り、凄くショックを受けました。

そんな悲しいニュースを日々目にしているだけに、どうしても、激ヤセとなると何か悪い予感がしてならなかったというのが、率直なところです。

また、一つの事実として、秋元康先生は、かつて755アプリの中で、

「あと数年もしたらプロデュース業を引退しようと考えている」

という話もしています。

それも、小室哲哉さんにの名前までも引き合いに出していたのです。

それで、体力の限界で引退を考えているのであれば、どうしても、病気が原因と老婆心を抱いてしまうのです。

もちろん、勝手な憶測で、秋元康先生本人にとってはいい迷惑な話かもしれません。

しかし、どうしてもAKB48グループのファンとしては、

「もし、悪い病気ゆえの激ヤセだったらどうしよう。秋元先生が心配…」

となってしまうのです。

まだまだ、AKB48グループにとって秋元康先生の存在は大きく、ある種、根幹となってもらわなければ困るというのも事実…

一部では、前田敦子さんを後任に据えて、引退を考えているという話もあります。

しかし彼女がいくらカリスマ性のあるアイドルだったからと言って、秋元康先生のような独特の発想を持つ歌詞はなかなか作れないと思います。

彼女に秋元康先生のポジションを任せるのは酷です。

やはり、AKB48には秋元康先生がいなければ成立しないというのも一つの事実だと思います。

まだまだ秋元康先生には、元気でAKB48の総合プロデューサーとして、数々のサプライズを仕掛けて欲しいと願っています。

スポンサーリンク

アドセンス

秋元康の激痩せにファンも動揺隠せず…

あくまで、筆者は一部のネットユーザーの反応を見ているにすぎません。

それでも、秋元康さんの激やせを知り、同じように動揺を隠せないファンがいることは確かです。

それだけ、秋元康さんが太っている時の印象が強いために、ちょっと痩せただけでも変に見えてしまうのかもしれません。

ただ、目が虚ろになって見えるという話もありますし、以前と比較して、メディアに露出機会も少なくなっているように見受けられます。

そのことから、秋元康さんの体調を心配する声も、非常に多いように見受けられます。

まぁ、これだけアイドル文化を定着させてくれた功労者です。

間違っても病気によって激痩せしているという話は、ただの思い過ごしであり、単純に努力した結果のダイエットであることを、願うばかり。

そして、秋元康さんには、無理のないダイエットを続け、いつまでも元気な姿で、

カリスマプロデューサーとして、多くのアイドルグループを牽引し続けて欲しい

と願っています。

 

まとめ

おニャン子クラブや、AKB48・乃木坂46など、大所帯の女性アイドルグループを次々と誕生させ続けているカリスマプロデューサーの秋元康先生。

先日、トークアプリ『755』に秋元康さんが投稿した画像をきっかけに、彼が激痩せしていることが分かり、その痩せ方に病気心配するファンが続出…

問題の画像を見る限り、明らかに表情に覇気がなく、目が虚ろで、病的な痩せ方にも見えるかもしれません。

それは過去の話しで、近年の彼を見ると、またかつての恰幅のいい秋元康先生の表情が見られるだけに、激ヤセは一時的なものだと思います。

今後も、秋元康先生には、元気にプロデューサーとして活躍し続けて欲しいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-文化人・著名人