星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

友近と黒柳徹子が共演NG?理由原因は徹子の部屋での水谷千重子?

更新日:

近年では、女優業や、『水谷千重子(みずたにちえこ)』の名前で演歌歌謡のジャンルでも活躍している、お笑い芸人の友近さん。

そんな友近さんが、『徹子の部屋』に出演した際に、同番組のMCを務める黒柳徹子さんを激怒させてしまい、共演NGとなってしまった噂が…。

誰にでも気さくに話すことのできる友近さんが、なぜ黒柳徹子さんを激怒させてしまったのでしょうか?

黒柳徹子さんを激怒させてしまった理由・原因が気になりますし、それが本当のことなのかも含め、当記事で真相を探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

友近が黒柳徹子と共演NGになった理由原因は?

外国人女性から、大御所演歌歌手まで、多彩にキャラクターを演じきり、周囲に笑いを与えるお笑いタレントの友近さん。

そんな友近さんが、何やら大失敗をやらかしてしまい、ある人物を激怒させてしまった報道がありました。

報道とは言うものの、『アサ芸プラス』が情報源なので、いささか信憑性に問題があるわけですが…。

その激怒させてしまった人物とは、大御所タレントの黒柳徹子さん。

黒柳徹子さんといえば、『ザ・ベストテン』で長年MCをしていたことでも有名です。

『世界ふしぎ発見!』では、レギュラー解答者として長年出演している人物ですよね。

何よりも、黒柳徹子さんの冠番組である『徹子の部屋』は、2016年には40周年を迎えたという長寿番組。

今でもお昼の顔として親しまれています。

 

そんな大御所タレントである黒柳徹子さんを激怒させてしまったのですから、友近さんとしては、かなりの大失態と言えるでしょう。

筆者も、その回を見る機会があったので確認したのですが、確かに番組が進むにつれて、口調に変化が見られたことは間違いなさそうです。

ぶっきらぼうな対応というべきなのか、友近さんでありながら『水谷千重子』として、架空のキャラクターと咬み合わないトークをしなければいけなかったわけです。

相当な違和感を覚えていたでしょう。

まぁ黒柳徹子さんも大人の対応をしています。

実は激怒していても、その様子をあまり表に出さないようにしていたでしょうし、見方によっては激怒していないようにも見えます…。

なお当日、放送に関係していた人の話によると、現場が凍りつくほど途中からピリピリ。

かなりの険悪ムードだったらしく、

二度とこの2人を共演させることはできない

と思われたそうです。

まぁ、この手の話に登場する関係者というのは、何かと胡散臭いため、真偽のほどは不明なのですが…。

 

黒柳徹子さんのモノマネを得意とする友近さんのことを気に入り、番組制作スタッフも和気あいあいと番組を収録できると思っていた矢先に…。

友近さんの『水谷千重子』の登場でガラリと様相が変わってしまい、険悪なムードになったのですから、想定外の展開ですよね。

ネット上では、

「完全にミスキャストだ」

というコメントがあり、なぜこのようなことに…と落胆している声が多かったように思えました。

 

黒柳徹子を激怒させた友近の行動とは?

『徹子の部屋』に出演した友近さんが、黒柳徹子さんを激怒させてしまい、共演NGとなってしまった噂。

それにしても一体、友近さんと黒柳徹子さんの間に何があったというのでしょうか?

そもそも、黒柳徹子さんを激怒させてしまった友近さんの行動とは、一体何だったのでしょうか?

 

『徹子の部屋』を見ていた人であればわかると思いますが、番組冒頭では、決して険悪なムードになることもなく和気あいあいとトークしていました。

しかし、

「友近さんの友人を紹介したいという話だけど…」

と話を振ったところから事態が急変。

友近さんの話では、

その友人は50年も演歌歌手をしているにも関わらず、建築現場の仕事などで忙しく『徹子の部屋』には出られなかった…。

とのことですが、本来、友近さんがゲストであるにもかかわらず、彼女が席を立ち、水谷千重子として乱入するのは、確かに変ですよね。

このやり取りをしている黒柳徹子さんの声のトーンは明らかに変わり、どこか呆れていたようにも思えます。

確かに、いくらキャラクターとはいえ、吉幾三さんのことを

『吉の幾三ちゃん』

とか、堀内孝雄さんのことを

『堀内のべーやん』

と、タメ口調に言うあたりは、

「何様なんだろうか…」

と、黒柳徹子さんが感じてしまったとしても、おかしくないくらい偉そうな言動ですよね。

もちろん、これは『水谷千重子』というキャラクターを友近さんが演じていたに過ぎません。

元々そういうキャラクターである以上、どうすることもできませんよね。

ただ、黒柳徹子さんも、もともと女優なのですから、これくらいのことで激怒するとは思えません。

すると、案の定と言うべきか、後に友近さんの口から、この共演NG説に関するコメントが出たのです。

 

友近と黒柳徹子の共演NGはガセネタ!

こうして、

『友近と黒柳徹子が共演NGになった』

という噂が広まり、結果、友近さん本人の口から、

明確に否定されました

友近さんがそのことを語ったのは、2016年2月の『有吉反省会』でのこと。

友近さんに関するネット情報を有吉弘行さんが読み、その中で先ほどの黒柳徹子さんとの共演NG説が紹介されたのです。

すると、友近さんは、

「徹子さんは収録後に『無礼なこと言ってごめんなさいね』みたいに言ってくれた」

と、番組後にそういった会話があったことを明かしました。

さらには

一緒に写真撮影をし、そのようすを友近さんのインスタグラムに投稿した

ことも語っていましたよ。

確かに、2016年1月26日の友近さんの投稿には、黒柳徹子さんとのツーショット写真が投稿されています。

これを見る限り、どうも2人の間にわだかまりはないように感じますね。

やはり、最初から共演NGということはなかったわけです。

これについては、情報源が『アサ芸プラス』だったことが何よりの証拠だったと言ってもいいでしょう。

『アサ芸プラス』は、もともと信憑性が低いですし、そこを信用するのも微妙でしたね。

 

まとめ

友近さんが出演した『徹子の部屋』に出演した際に、黒柳徹子さんを激怒させ、共演NGになった話がありました。

しかし結局、信憑性皆無の媒体『アサ芸プラス』によるガセネタだったことが判明。

収録後も黒柳徹子さんと友近さんは会話をしたそうですし、一緒に写真撮影までしています。

とても共演NGとは考えられないため、今後も友近さんと黒柳徹子さんが共演する時を楽しみにしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.