星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

堀江貴文の現在の仕事や年収金額がいくらかチェック!彼女は誰?

投稿日

元ライブドアの社長で、ライブドア事件(証券取引法違反容疑)で逮捕され、懲役2年6か月の実刑を受けた過去を持つ実業家のホリエモンこと、堀江貴文さん。

世間では、『ホリエモン』という愛称で呼ばれ、最近はクイズ番組なども、よく出演されるようになりましたよね。

もう既に堀江貴文さんは、刑期を終えているので、テレビなどにも出演出来るようになっていますが…

ところで、現在の堀江貴文さんの本業の仕事は、どんなことをされているのでしょうか?

また、堀江貴文さんの年収や、彼女の存在も、何かと気になりますよね。

そこで、本記事で、堀江貴文さんの現在に焦点を当てて、仕事や年収、彼女の存在について探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

堀江貴文の現在の本業の仕事は何?

ホリエモン

堀江貴文さんといえば、皆さんご存知の通り、元ライブドアの社長であり、ある種、IT企業の異端児とも呼べる方で、もはやお馴染みですよね。

ただのネット企業の社長として活躍するだけでなく、大阪近鉄バッファローズ買収(オリックスと合併することが決まり、パ・リーグが5球団となってしまうのを防ぐため)や、ニッポン放送の買収衆院選立候補など、堀江貴文さんはIT企業の社長職の枠を飛び越えた活動をする方…

そのため、世間的にも異端児と見られていて、堀江貴文さん本人にとって、はグレーゾーンとして違法でなかったという判断だったみたいですが、2005年ごろに、ライブドア事件を起こし逮捕され、一時は世間からも大バッシングされる日々が続いていたようです。

しかし、そんなしくじりを犯してしまっても、まだなお心が折れることなく、罪を償い刑期を終えると、サイバーエージェントの藤田晋さんと共同で、著名人グループトークアプリ755の立ち上げや、宇宙開発事業に携わったりなど、現在も幅広く活動されています。

藤田晋

藤田晋

基本的に、トークアプリ755を運営しているのは、藤田晋さんが社長を務めるサイバーエージェントの子会社である、株式会社7gogoで、その社長も藤田晋さんが務めていますし、宇宙開発事業を手掛けるSNS株式会社も別の方が社長を務めています。

そのため、堀江貴文さんの肩書としては、あくまで実業家という位置づけでしかなく、何かの会社の社長とはなっていないようです。

まぁ、堀江貴文さんのような自由人には、社長という肩書は、むしろ足かせにしかならない、ということなのかもしれませんね。

その中でも、最も堀江貴文さんがやりたいことは、人類が気軽に宇宙旅行に行けるような事業を展開したいことみたいです。

今でも、宇宙に飛び立つことは出来なくはありませんが、コストが莫大にかかることはもちろんのこと、選ばれた人物がミッションをこなすために、特別な訓練を受けた上で宇宙に飛び立っているに過ぎません。

向井千秋さんや、毛利衛さん、最近では、油井亀美也さんなど、本当に一部の人間だけしか宇宙に行くことはできていないのが現状であり、そのことを危惧しているのが堀江貴文さんなのです。

堀江貴文さんからしてみれば、ロケットそのものが高いから、誰もが気軽に宇宙にいけないというのが最大の言い分で、本来ならば政府がしっかり交渉してロケットをもっと安価で購入できるようにすれば、日本でロケットを飛ばして宇宙旅行も実現可能となるでしょう。

しかし、現実は政府がいつまで待っても、宇宙開発事業として動く気配すら見せません。

『それならば民間企業でやってしまおう』

と堀江貴文さんは考えて動いているそうです。

そういった話を、かつて報道ステーションのインタビュー企画で、堀江貴文さんは、MCの古舘伊知郎さんと話していたことがありましたね。

堀江貴文さんが、この話をしていた頃は、少なくともライブドア事件から随分経過していますし、ライブドア事件の頃から変わらず、スケールの大きい異端児という印象の方なのだと、感じさせられました。

ただ、そんな堀江貴文さんでも、流石に宇宙事業は、そう簡単に進めることは出来ず、今もなお手がけているみたいです。

まぁ、宇宙事業は莫大なコストもかかるでしょうし、簡単にはいかないかもしれませんが、人類の夢の一つであることは事実ですから、ぜひ堀江貴文さんにはこの夢の事業を成功させて欲しいと期待したいところです。

 

堀江貴文の現在の年収はいくら?

ホリエモン

堀江貴文さんは、実業家でありながら、社長業をしているわけではありません。

トークアプリ755も共同開発で参加していますし、その他メールマガジンやテレビ出演、企業へのアドバイザー、宇宙事業など、実に様々な事業に参加しています。

そのため、堀江貴文さんの一つ一つの収入を調査するのは、あまりにも難しく、また、収入にかんする情報そのものが無かったりする部分もありますので、はっきりとしたことは分かりません。

ちなみに、堀江貴文さん自身がSNSで23歳から、

『年収1千万円を下回ったことがない』

と話していたことがあったという話も耳にします。

まぁさすがに堀江貴文さんの現在の年収が、1,000万円ということはないでしょうし、未知数というくらいですから、かなりの金額を稼いでいることと思いますよ。

あくまで筆者の推測での話ですが、ここまで多くの事業に参加できているところを見ると、堀江貴文さんは、少なくとも1億以上の年収があるのは間違いないでしょう。

もしかしたら5億~10億くらいの年収があるかもしれない、という話もありますし、現在も堀江貴文さんは結構稼がれていることは間違いないと思いますよ。

 

堀江貴文の彼女はミス・キャンパス受賞者!

廣井ゆう

廣井ゆう

昨年、『しくじり先生』に出演し、トライアスロンに出場していた時の映像が流れ、話題になった堀江貴文さん。

実はこの時の映像に仲間の一人として、堀江貴文さんの彼女が映っていたらしく、そのことがきっかけで、ネット上で盛り上がっていたそうです。

その堀江貴文さんの彼女とは、ミス・キャンパスで女優としても活躍されている廣井ゆうさん。

彼女自身、芸能活動は2012年からなので、あまり馴染みはないかもしれませんが、ジャニーズアイドルの『KAT-TUN』の中丸雄一さんが主演を務めたTBS深夜ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』に出演されていたそうなので、それでご存じの方もいらっしゃるかと思います。

なお、簡単に彼女のプロフィールをまとめると、1990年3月10日高知県生まれの25歳、現在:芸能事務所アミューズに所属しています。

ミス・キャンパスで、グランプリになった時の審査員を務めた谷原章介さんは、彼女のことを

『華やかで芯のある女性で、土佐弁がチャーミング』

と言っていたらしく、比較的美しい方のようです。

また、彼女自身、将来、起業家を目指しているらしく、そういう点では堀江貴文さんと、気が合うところがあるのだと思いますよ。

ちなみに、堀江貴文さんと彼女の2人は、知人の紹介で出会い、交際をスタートされたそうです。

そして、彼女の妹も、実は堀江貴文さんと接点があり、堀江貴文さんが社会復帰して設立した『テリヤキ』というグルメアプリを運営する会社の社長とになっている方で、姉妹ともに起業を通じて大きな接点があることが分ります。

正直、筆者としては、堀江貴文さんは、妹と先に知り合っていて、そこから姉を紹介してもらい、それから交際スタートと思っていたのですが、事実は逆のようです。

『テリヤキ』の社長をクビにしよう、と考えた堀江貴文さんが廣井ゆうさんに相談したところ、妹を紹介してもらい、それで社長に就任となった模様。

となると、堀江貴文さんと彼女が出会うきっかけとなった知人とは誰のことを指しているのでしょうか?

結局、その詳細までは分かりませんでしたが、いずれにしても、起業が堀江貴文さんと廣井ゆうさんを交際に発展させたのは間違いなさそうですね。

ただ、堀江貴文さんは結婚歴のある方で、現在は離婚されていますが、もう結婚はコリゴリと考えているのか、

『結婚するつもりは今後ない』

という話をしていたそうです。

廣井ゆうさんと、堀江貴文さんは交際していたとしても、おそらく結婚はないのでしょうね。

廣井ゆうさんは、そのことを受け止めた上で、堀江貴文さんと交際されているのでしょうか?

それとも、実は、彼女ではなく、ただ交流を持っているだけなのでしょうか…

交際そのものは間違いないとは思いますが、その真相も含め、今後の2人の動向に注目したいところです。

 

まとめ

ホリエモンこと、実業家:堀江貴文さんは、ライブドア事件で逮捕された後に社会復帰してからは、社長業と言うよりは、あらゆる起業を仕掛ける側の人間として、トークアプリ『755』や、グルメアプリ『テリヤキ』などを運営する会社の立ち上げに携わっています。

そして、堀江貴文さんは、テレビのクイズ番組などに出演している他にも宇宙事業にも携わり、その年収も推定1億円以上は稼いでいるものと思われます。

また、女優:廣井ゆうさんと、昨年から交際されているらしく、そのことでも何かと話題になっているそうです。

堀江貴文さんは、結婚否定派みたいなので、おそらくは結婚までは進まないと思われますが、それでも、しばらくは今後の2人の動向を見守りたいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人