星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ

ドラえもん新のび太の日本誕生の映画ストーリーの新旧での違いとは

更新日:


大人から子供まで、幅広い層に人気があるアニメ作品『ドラえもん』。

スキマスイッチの常田真太郎さん、TBSアナウンサー安住紳一郎さんなど、多くの著名人からも、絶大な支持を受けていますね。

これまで『ドラえもん』は、3D映画(STAND BY ME ドラえもん)も含め多数のタイトルが公開されています。

その映画の中には、いくつかリメイク版として公開されたものもあります。

2016年3月に公開のドラえもん映画『新のび太の日本誕生』もその一つ!!

ではリメイク版のドラえもんは、過去の映画と、どんな違いがあるのか。

また、ストーリー結末はどんな描かれ方をしているのか、本記事でまとめていきましょう。

スポンサーリンク

子供から大人まで人気の高いアニメ・ドラえもん

ドラえもん

ドラえもん

国民的アニメとして、多くのファンから支持されている、

  • 『サザエさん』
  • 『ちびまる子ちゃん』

のように、長寿番組として、放送されているアニメ作品は、意外とその数も多いですよね。

とくに毎年アニメ映画としても公開されているのが、『名探偵コナン』と『ドラえもん』です。

『ドラえもん』に関しては、

1973年から通算44年

も、ずっと放送されているわけです。

どれだけ世間から『ドラえもん』の支持が高いのかが伺えます。

 

ちなみに、映画作品に関して言えば、今回紹介するドラえもん『新・のび太の日本誕生』は、3Dアニメ(STAND BY ME ドラえもん)を含めると、

37作品目

と、その歴史の長さを感じさせられます。


次のページへ >

-アニメ

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.