星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

雑学

うるう年の意味と豆知識!2月29日が誕生日の年齢計算方法とは?

投稿日

4年に一度、2月29日が登場し、それを『うるう年』と人は呼んでいますが、このうるう年がどういうものか、皆さん説明できますか?

正直、筆者も詳しく説明できず、単純に4年に一度訪れるものとしか理解していませんでした。

おそらく、大抵の方は、うるう年に関して、そのような知識しかなく、とくに意味合いを意識すること無く過ぎ去っていたことと思います。

そもそも何故、人は4年に一度、2月に1日追加されることを、うるう年と呼ぶのでしょうか?

中には、そんな疑問をずっと持っているという方もいらっしゃるでしょう。

また、うるう年における誕生日のからくりなど、豆知識がたくさんあるそうなので、本記事で、うるう年生まれの芸能人一覧とともに、うるう年の豆知識をまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

うるう年とはどんな意味?

うるう年

うるう年

みなさんはうるう年について、どれくらいの知識をお持ちですか?

これは、この記事を書く前の筆者にも言えたことですが、大抵の人は、せいぜいオリンピックと同じで、4年に1度、2月29日が登場するということでしょう。

また、その理由が、1年が厳密には365. 24219日で、その端数を調整するために、うるう年が誕生した、という話くらいしか知らないかもしれません。

そもそも、4年に1度、2月に追加される29日のことを、人はなぜうるう年と呼ぶのでしょうか?

実は、うるう年には深い意味が隠されていて、その意味は、うるう年を漢字にした際の、『閏』という文字に凝縮されています。

閏(うるう)年の語源は、中国で、閏年(閏月)に王が門の中に閉じこもり、政務を一切行わなかったことにあるそうです。

つまり、4年に一度、政務を一切行わなくても問題ない、はみ出した日のことを閏日と呼ぶようになり、それが次第に現在の閏年として定着していった…

ということなのです。

また、他の説としては、"潤う"という漢字に由来し、うるう年以外よりも1日多く潤っている年を指し示す『うるう年』にあやかって、名付けられたという説もあると耳にしています。

多少、説としてのブレはあるかもしれませんが、要約すると、

「4年に1回、1日分の時間が多くなっているという意味を指し示す言葉」

と捉えるのが、正しいうるう年の捉え方で良いかと思いますよ。

ちなみに、なぜ4年に1度だけ、うるう年に1日多くなってしまう現象が起こるのかというと、そもそも天文学上では、1年は365日と正確に測定されていたわけではなく、厳密には、365. 24219日と測定されていました。

しかし、暦上で小数点以下の数字が出てくる事自体、解釈に困ってしまいますし、そのまま小数点を反映させた制度など、作りようがありませんよね。

もちろん、このまま小数点以下を切り捨ててしまうと、暦上のズレも発生してしまいますし、非常に不都合な事が起こります。

そこで、小数点以下を4倍すると約1.0になるということで、4年に1度閏年として1日増やすことで調整しているのです。

その1日が、なぜ2月に追加されることになったのか、という雑学を含め、豆知識は後ほどご紹介しますが、うるう(閏)年の意味合いとしては、ここまで理解すれば十分だと思います。

 

うるう(閏)年・2月の成り立ち・豆知識紹介

ユリウス

先ほど、うるう年の意味合いは、ご説明させていただきましたので、なんとなく、うるう年と呼ばれる由来や、4年に1度だけ、2月29日が追加される意味は、ご理解いただけたかと思います。

しかし、話はここで終わりではなく、このうるう年や2月そのものにまつわる豆知識は、まだまだあるのです。

ここで、うるう年の豆知識をいくつかご紹介します。

うるう年の豆知識1 うるう年として2月に1日追加される理由

4年に一度、うるう年は暦上の調整をするために1日追加されることは分かりましたが、それが何故2月なのか、みなさんは、きっと首をかしげていらっしゃることと思います。

実は、これにも明確な理由が存在しています。

そもそも、約2700年前の古代ローマでは、暦上の3月を1年のスタートとして定められていました。

しかも当時は、10ヶ月で1年とされていたり、12ヶ月で1年とされていたりと、結構バラバラの風習だったと言われています。

それが、ユリウス・カエサルの時代に入ると、1年を12ヶ月で定着するようになり、偶数月は30日、奇数月は31日と制定。

その上で、2月が最終月と定め、4年に1度、うるう年として、2月に1日追加されることになります。

ただし、1年365日が基本だったため、最後の2月のみ、通常は28日と定め、うるう年だけ29日としていたのです。

このように、はるか昔の暦のシステムが、今もなお名残として一部残り、うるう年になると、2月末に1日追加されるというのが最大の理由なんだそうです。

暦のルーツなどを探っていくと、なかなかおもしろい豆知識が隠れているものですね。

うるう年の豆知識2 2月の日数が他の月よりも少ない理由

きっとカレンダーを眺めていると、誰もが一度は疑問に思ったことがあると思うのですが、2月って、何故か他の月より日数が少ないですよね。

通常は29日、うるう年が30日というのであれば、まだ分かる気もしますが、実際には、うるう年ですら29日しかなく、通常は28日と明らかに他の月よりも少ないことが分かります。

実は、これも、ある理由から、このような不可思議な現象が起こってしまっているのです。

その理由・背景に大きく影響をもたらしたのが、約2100年頃に皇帝に就いていたアウグストゥス本人のわがままだったのです。

どういうことかというと、当時の暦上では、2月は通常の年は29日、うるう年は30日とされていました。

ところが、アウグストゥスが誕生月(8月)に、自身の名前を付けて呼ばせようとした(Augustの由来)ところ、たまたま8月が30日しか無いことに気づき、アウグストゥスは激怒します。

そして、強引にも、8月を31日に変更させ、9月・11月を30日、10月12月を31日と、8月以降が交互に30日・31日となるように帳尻合わせしてしまいました。

さらに、8月を余分に1日追加した帳尻合わせとして2月を1日減らしたのです。

カレンダー

自らの誕生月が30日であっても、31日であっても関係ないような気がするのですが、アウグストゥスの、完全なるわがままと言うか、プライドの行使のために、2月に災難が降りかかってしまいます。

そのため、2月は他の月と比較して、日数が少なくなってしまったというのが主な理由でした。

2月が、昔は1年の最終月とされていたことも含め、2月は皇帝たちには軽視されていたところがあったのかもしれませんね。

なんとも悲しい運命を辿った2月とも言えそうです。

このように、意外と2月にまつわる豆知識はいろいろありますので、皆さんも一度、2月に関して調べてみてはいかがでしょうか?

もしかしたら、ご紹介した以外の、他の豆知識もたくさん発見できるかもしれませんよ。

 

うるう年の2月29日が誕生日の人はどうなるの?

誕生日ケーキ

何かと気になる部分が多い、2月29日のうるう年ですが、最も多くの人達が感心を持っているのは、誕生日ではないでしょうか?

2月29日が誕生日という人は、どのように年齢をカウントしていくのか?

という話だと思います。

あくまで迷信に過ぎませんが、昔は、4年に一度しか年齢を取らないなんて、冗談みたいな話も耳にしていましたし、うるう年の2月29日が誕生日という人は、誕生日のイベントもスルーされてしまい、4年に一度しか祝ってもらえない、という話も耳にします。

もしこれらの話が事実だとしたら、うるう年生まれの方は、なんとも悲しい運命を背負っていると言えそうですね。

さて、気になる誕生日に関してですが、決してうるう年の2月29日に生まれているからといって、うるう年以外に誕生日が消滅してしまうわけではありません。

基本的にうるう年以外は、2月28日の午後12時(または、3月1日の午前0時)に1歳増えます。

また、区役所への出生届も、2月29日生まれの人は、誕生日をずらして28日生まれ(または3月1日生まれ)として届けを出すことも可能(もちろん29日のままでも問題なし)です。

つまり、2月29日に生まれた人は、2月28日・2月29日・3月1日の好きな日を誕生日と決めて、29日の人のみ、2月28日か3月1日に、誕生日のお祝いをしてもらえば良いということです。

たとえ、うるう年に生まれていたからといって、年齢が重なることには何1つ支障がないわけで、年齢を取らないという話は完全に迷信なのです。

くれぐれも変な迷信には惑わされないようにしましょうね。

なお、話のついでに、芸能人・著名人の中で、2月29日生まれの方を一覧としてピックアップしておきます。

うるう年(2月29日)生まれの芸能人一覧
峰竜太:1952年生まれ(戸籍上は3月1日生まれ)
飯島直子:1968年生まれ
辻村深月(作家):1980年生まれ
吉岡聖恵(いきものがかり・ヴォーカル):1984年生まれ
今井りか:1984年生まれ

とりあえず、ざっと調べただけでこれだけ出てきました。

他にも2月29日生まれの芸能人・著名人もたくさんいらっしゃると思いますので、もし気になる方は、一度調べてみてくださいね。

 

まとめ

うるう年は、暦上の誤差を調整するために4年に1度、1日追加する必要があるために誕生したようです。

そして、2月となった理由は、古代ローマ時代の名残だったこともわかりました。

そのため2月生まれの人にとっては、少し迷惑な話かもしれませんが、基本的に誕生日が消滅し、年齢を取らなくなるなんてことはありません。

うるう年生まれの方は、誕生日を2月28日か3月1日のどちらか好きな方(2月29日のままでもOK)に変更することも可能で、嬉しい誤算を受けられると考えることも出来ますし、この日に生まれた芸能人・著名人もたくさんいらっしゃいます。

うるう年は、あくまで一つのコミュニケーションのネタとして捉えるくらいがちょうど良いかも知れませんね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-雑学