星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

坂口健太郎の現在の彼女と出身大学は?演技力が高く評判が良いと噂

投稿日

2015年10月から放送されたドラマで、多くの女性達が涙したドラマ『コウノドリ』や、現在放送中の月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』などに出演し、さらには、2016年度上半期の朝ドラ『とと姉ちゃん』への出演も決まっている、今旬俳優の坂口健太郎さん。

元々、坂口健太郎さんは、モデル出身ということもあり、そのルックスが、色白イケメン&あっさり系の塩顔男子として、多くの女性ファンの間で注目され、ブレイクしているそうです。

そんな坂口健太郎さんですから、当然、彼女がいるのだろうと、ネット上で噂しているネットユーザーもいるらしく、何かと話題が絶えない方のようですね。

そこで、本記事では、坂口健太郎さんの彼女の噂や、学歴として通っていた出身大学、演技力に対する評判などを探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

今旬俳優・坂口健太郎の演技力とその評判は?

坂口健太郎

坂口健太郎

2015年に放送されたTBSドラマ『コウノドリ』の中で、松岡茉優さん演じる新米産婦人科医・下屋加江の同僚で、精神的支柱という存在でもある新生児科医「白川領」を演じたことでも、何かと注目されていた俳優・坂口健太郎さん。

元々は、メンズノンノのモデルとして活躍されていた方で、坂口健太郎さんの俳優デビューも、2014年とつい最近デビューしたばかりの今旬の俳優です。

そのためか、坂口健太郎さんの名前を大々的に耳にするようになったのは、昨年からという印象も受けています。

もちろんファッション関係に興味を持つ若者たちの間では、坂口健太郎さんは、モデルとして注目されていたと思いますが、筆者は、それほどファッションに興味を持っているわけではありませんし、テレビなどで注目されていなければ、ファッション誌に掲載されていてもスルーしてしまいます。

だからこそ、あまり坂口健太郎さんの名前を聞いたことがなかったのだと思いますが、そんな坂口健太郎さんが、2014年の映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』で俳優デビューすると、続々と映画出演するようになり、多くのファンから俳優として注目されるようになりました。

さらには、綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さん、広瀬すずさんが出演し話題になった映画『海街diary』、桐谷美玲さんが出演し、大注目された映画『ヒロイン失格』と、立て続けに話題作に出演。

これによって、坂口健太郎さんの知名度は一気にうなぎのぼりに…

そして、遂に昨年TBSドラマ『コウノドリ』で連ドラ初出演を果たし、ますます大ブレイクしていくのです。

コウノドリ

コウノドリ

現在出演中の月9『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』では、高良健吾さん演じる曽田練の友人「中条晴太」という重要な役どころを演じていますよね。

また、2016年前期のNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』では、青春時代のヒロインを支える「星野武蔵」役で出演も決定しています。

数年前までは、全く俳優としてデビューすらしていなかった坂口健太郎さんが、あっという間に朝ドラ俳優として注目されることになり、多くの女性ファンを筆頭に、ますます支持されていくことでしょう。

さて、気になる坂口健太郎さんの演技力や、その評判についてですが、実際に共演した俳優さんたちから、彼の演技力を絶賛されているらしく、評判はかなり高いそうです。

これは、映画『at Home』で共演された板尾創路さんと、竹野内豊さんのコメントですが、板尾さんは、

「彼(坂口健太郎さん)の演技に鬼気迫るものを感じ、その上で、演技に入る時のスイッチの切替えが上手い」

と絶賛しており、竹野内さんも、

「表面的だけでなく彼(坂口健太郎さん)の演技からは真実が見える」

と絶賛しています。

坂口健太郎さんは、元々俳優志望だった方ですから、しっかり役を演じきり、その物語の世界観を演出しよう、と心がけていらっしゃるのでしょう。

坂口健太郎さんのそういった部分が、多くの共演者たちに共感されているからこそ、また次に彼と仕事がしたいと思われるようになり、次々とオファーが舞い込んでいるのでしょうね。

どんどん俳優として成功されていく坂口健太郎さんの活躍に、今後も注目していきたいものです。

 

坂口健太郎の現在の彼女の噂の真相

波瑠と菊池亜希子

波瑠と菊池亜希子

多くの女性ファンから塩顔男子(ルックスが、色白イケメン&あっさり系である男子を象徴する表現)として、注目されている俳優:坂口健太郎さんですから、当然、周囲にいる女性たちが彼を放置していないだろうと考え、やきもきしているファンも多いことでしょう。

そこで、早速、坂口健太郎さんの現在の彼女を探ってみました。

すると、坂口健太郎さんの彼女として、2人の女性の名前が、噂として浮かび上がったのです。

1人は、現在、NHK朝ドラ『あさが来た』のヒロインとして、出演中の女優・波瑠さん。

もう一人は、モデル・女優として活躍されている菊池亜希子さん。

いずれも坂口健太郎さんとは、モデル時代に共演経験がある女優で、特に波瑠さんは、朝ドラヒロインが決まった直後の2015年7月に熱愛とスクープされました。

ただし、坂口健太郎さんも、きっぱりと「友人の1人である」と熱愛を否定されていますし、おそらく彼女ということではないと思います。

一方、菊池亜希子さんとは、大学時代からの坂口健太郎さんの交際相手ということで噂になっているようです。

しかし、そもそも坂口健太郎さんが大学に通っていた、という話も確証が持てない状況にあり、菊池亜希子さんとの交際も、何1つ根拠がありません。

たまたまモデル時代に何かと共演することが多かったことが、結果として彼女として噂されたに過ぎず、実際のところは坂口健太郎さんの彼女ではなさそうです。

ここ1、2年でブレイクしたことで、何かと恋の噂も出始めている坂口健太郎さんですが、噂はあくまで噂でしかなく、坂口健太郎さんには、現在、彼女がいないことが改めて分かったような気がします。

まぁ、熱愛などの噂が流れるというのも、坂口健太郎さんが俳優として知名度を得て、多くのファンから支持されている証なのでしょう。

 

坂口健太郎の出身大学はどこ?

gimon2モデル・俳優として活躍されている坂口健太郎さんは、出身である東京都府中にある明星中学・高校に通われていた頃は、長身を活かしてバレーボール部に所属し、日々部活に明け暮れていたというエピソードもあるそうです。

しかし、坂口健太郎さんの大学のことに関しては、ほとんど噂すらない状況で、本当に大学に通われていたのだろうか?

と、疑問視する声も出ているようです。

たしかに、一部では、坂口健太郎さんの彼女が大学時代の同級生とか、東洋大学出身というような噂もありますが、それに対して何一つ根拠があるわけではなく、あくまで、噂の域を超えない情報に過ぎません。

あくまで、ここからは筆者の推測にすぎない話になりますが、たとえ中高一貫の学校法人だとしても、通常の学校であれば、大々的に芸能人を支援しているようなことはありません。

他の中学・高校と同じように、一般の生徒だって、たくさんいらっしゃったと思います。

そんな中で、バレーボール部のエピソードが聞かれるということは、坂口健太郎さんが、それだけオープンな方であるということの表れだと思います。

しかし、坂口健太郎さんの通うとされる大学のことは、ちょっとしたネットユーザーの噂があるものの、それ以外の情報が一切ありません。

なので、これは、坂口健太郎さんが大学に通っていなかったことの証ではないかと筆者は考えています。

元々、坂口健太郎さんの母親が劇団所属だったらしく、母が

『この役やりなよ』

と言って渡してくれた本をきっかけに、坂口健太郎さんは、演技の道を歩もうとされたそうです。

坂口健太郎さんが、メンズノンノのモデルになったのも、いずれ俳優への道が開かれることを期待して、オーディションを受けたみたいですし、学業よりも俳優になりたがっていたという話は、これらのエピソードからも伝わります。

つまり、坂口健太郎さんは、高校は出ているものの、その後は大学へ進学せず、モデル・俳優としての道を歩んでいったのでは?と筆者は思うのです。

まぁ、大学に通わなくとも、人生成功されている方はたくさんいらっしゃいますから、本当に進むべき道が決まっているのであれば、無理に大学に行く必要はありませんよね。

きっと、大学で4年間過ごすことよりも、坂口健太郎さんには、俳優として、いろんな役を演じながら、その世界観を視聴者に見せていくことのほうが、より重要と思えたのでしょう。

それも立派な生き方だと筆者は思いますし、その夢に向かってしっかり成功されている坂口健太郎さんの俳優としての生き方には、ただただ頭がさがる思いです。

今後も、いろんなドラマで活躍し続けていく坂口健太郎さんの姿を追いかけて行きたいものです。

 

まとめ

俳優:坂口健太郎さんは、母の影響もあって、俳優になるために、メンズノンノのオーディションを受け、モデルとしてデビューされました。

その後、俳優として数々の映画・ドラマに出演し、多くの共演者から絶賛されているという話も耳にします。

まさに、坂口健太郎さんが、元々志望していたように、俳優として大成している最中です。

一部では、坂口健太郎さんに彼女の噂がありますが、おそらく、現在は俳優業一筋といったところなのだと思います。

出身大学の話も一切なく、坂口健太郎さんについては、まだ謎な部分もありますが、今後、俳優として、更に飛躍していくと思いますので、まずは、彼の活躍を見届けたいものですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人