星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

黒木瞳の演技力の評判が酷い?夫は電通マンで娘はアメリカ留学!

更新日

元タカラジェンヌ(月組娘役トップスター)であり、現在は女優として活躍している黒木瞳さん。

ただ、一部では、黒木瞳さんの娘に黒い噂があるとの情報も…。

一体、黒木瞳さんのプライベートはどうなってしまっているのでしょうか?

そこで本記事では、黒木瞳さんの夫や娘などのプライベートな話や、彼女の演技についての評判、巷の悪い噂の真相を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

黒木瞳の夫のプロフィールと娘が起こした大事件

まずは、黒木瞳さんの夫について紹介しましょう。

黒木瞳さんの夫は、4歳年上の電通マン・伊知地俊夫氏。

2人の馴れ初めは、大阪ガスのテレビCMに黒木瞳さんが出演していたことが一つのきっかけでした。

当時、伊知地俊夫氏は電通関西支社に勤務し、黒木瞳さんが出演した大阪ガスのCMを手がけていたとのこと。

CM制作に携わる電通マンとCM出演女優という立場で2人は出会い、意気投合…。

そして、黒木瞳さんは1991年に結婚するわけですね。

しかし、夫は家庭よりも仕事を優先していたところがあったらしく、一時、離婚危機も囁かれ、『仮面夫婦』と言われていたことも…。

そのような報道があったにも関わらず、現在までに黒木瞳さんは離婚することはなく、夫婦として支えあいながら、日々暮らしているみたいです。

なお、伊知地俊夫氏は、大阪教育大池田小・中・高を卒業し、その後、早稲田大学政経を卒業し、電通関西支社に入社しています。

 

続いては、2人の間に生まれた黒木瞳さんの娘を紹介します。

ネットで話題となっている黒木瞳さんの娘の名前は、伊知地萌子さんです。

そして、伊知地萌子さんが何をやらかしたのかと言うと…。

いじめ…というより、犯罪を犯しました。

実は、黒木瞳さんの娘である伊知地萌子さんが、かつて青山学院中等部に在籍していた頃、

同じ学校の男子生徒2人に2万円ずつ渡して買収し、いじめ対象の同級生の女子生徒に暴行させる

という、中学生でなければ確実に懲役刑になっているほどの大事件を起こしたのです。

しかも、伊知地萌子さんは、ただ事件を起こしただけで終わりません。

その一部始終を撮影し、被害者の心身をボロボロにして、影でほくそ笑んでいたというのです。

この耳にするだけでも気分の悪くなる話ですが、さらに詳しく見ていくと、もっと気分の悪くなる結果になっていたことがわかりました。

 

当然、この事件の実行犯は退学処分を受けました。

しかし、なんと首謀者である伊知地萌子さんについては停学処分程度で済まされていたのです。

また、なぜか被害者の女子生徒まで停学処分を受けていたことがわかります。

さらに、

保護者会での説明では、2人の男子生徒が退学ではなく転校扱いとなり、事件そのものがなかったこととして、もみ消されてしまった

というのです。

その後、さすがに日本にいられないと思ったのか、黒木瞳さんの娘である伊知地萌子さんは、

アメリカの慶應ニューヨーク学院に転学した

らしく、直接手をくださず人の手を汚させる一番卑劣な罪をおかしながらも、金で全てをもみ消し、自身は国外逃亡…。

本当に、どこまでも外道な人間ですよね。

また、ネットでは、

「なぜこの事件を報道しないんだ!」

と、当時一切の報道がなかったことに憤っているユーザーが多いみたいです。

ネットでは、母親の黒木瞳さんが大物女優、夫の伊知地俊夫氏がテレビ業界を牛耳っている電通社員であることから、

「電通の圧力がかかったか?」

「権力に屈して、それで報道の中立性とか笑えるな」

など、メディアに対し痛烈批判…。

この影響によって、母親である黒木瞳さんの印象も非常に悪くなってしまい、評判もがた落ちとなってしまったのです。

もしこれが事実であれば、黒木瞳さんは、娘の犯罪を知っていながら、全く問題ないと考えて日々を過ごしているわけです。

そう考えてしまうと、筆者としては、黒木瞳さんの神経を疑わざるを得ません…。

 

黒木瞳の演技が酷評され続けている理由

黒木瞳さんといえば、元宝塚のトップスターで、彼女に憧れて宝塚を受けた人も多くいるかと思います。

しかし、ネットでは黒木瞳さんの演技力を酷評しているみたいですね。

 

その理由を探っていくと…。

宝塚時代から、とくに歌はうまくなかったこと、その上で、映画『失楽園』での濡れ場などが注目され、一気に女優としてブレイクしたことも合わさり、

『黒木瞳さんは演技力がないのに話題性だけが注目されている』

と評価されてしまっているみたいです。

たしかに、あらゆる情報サイトを通じて黒木瞳さんの演技力について探ってみましたが、正直なところ、黒木瞳さんの演技力を絶賛している話は全くと言っていいほど聞かれません。

また、周りの女優も黒木瞳さんにアドバイスされても

「細かすぎるし、ただ疲れるだけ…」

と愚痴られてしまっているのだとか。

もし黒木瞳さんに演技力があり、誰からも尊敬されるような存在であれば、多少細かく演技指導されたとしても、相手は素直に受け入れられると思います。

しかし、黒木瞳さんはどちらかといえば演技力がイマイチと言われている女優であるため、ウザがられてしまうのかもしれませんね。

宝塚に入学してまもなく、大地真央さんの相手役(娘役)に抜擢されたことで、黒木瞳さんは、あっという間にスターの座を掴みました。

つまり、ビジュアル先行であっただけに、演技力や歌唱力がついてこず、ここまできたおそれがあります。

それだけに、ほかの演技だけに命をかけてきた女優と比較したら、その差が歴然なのは仕方がないところでしょうか。

演技力でも酷評され、さらに娘の起こした事件で、プライベートも批判され…。

黒木瞳さんが不憫でなってきますが、家族のことは育て方の悪かった親の責任です。

女優としての演技も、それは黒木瞳さんの実力が足らないだけ。

結局は、全て黒木瞳さん自身の責任なのかもしれないですね。

 

まとめ

黒木瞳さんの夫は電通マンの伊知地俊夫氏で、大阪ガスのテレビCMに彼女が出演したことが、大きな出会いのきっかけとなり結婚しています。

2人の間には娘の伊知地萌子さんがいますが、この娘が中学生の頃に、同級生の女子生徒に対して

犯罪ともいえる暴行事件を起こした首謀者だった

というとんでもないことが発覚!

そのことと、黒木瞳さんの演技・歌の下手さも合わせて、今もなお評判は悪いようです。

まぁ全ては自業自得に近い状況があるので、仕方がないと言えば仕方がないのですが…。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人