星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

サッカー

なでしこジャパンの美人・かわいい人気メンバーを画像でチェック

更新日:

女性スポーツ選手というと、身体がムキムキで、

『一般男性よりもゴッツい』

と思い込んでいる人は、少なからずいるかと思います。

しかし、現在のスポーツ選手には、大変な美人、美少女がたくさんおり、そのルックスからのファンも大勢いるのです。

美人度という意味では、体操やフィギュアスケート、水泳の飛び込みなど、採点競技に比重として多くなるのは当然かもしれません。

しかし、こう言っては失礼かもしれませんが、意外にもバレーボールや陸上競技、あるいはその他のスポーツでも、美人スポーツ選手も結構いるのです。

もちろん、女子サッカーである『なでしこジャパン』も、例外ではありません。

当記事では、そんな『なでしこジャパン』の人気メンバーと、一番かわいい、といわれる選手について、探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

なでしこジャパンのかわいい人気メンバーは誰?

なでしこジャパンのかわいいと目される人気メンバー一覧となりますと、選手としての有能さでの人気なのか、それともルックスの面の人気なのか、そのあたりが微妙な問題です。

もちろん、サッカー選手としての素晴らしい能力と、華麗なルックスを兼ねそなえた選手もたくさんいると思います。

そんなことを言いつつも、ここでは、まずはルックスの面で、かわいいと言われる人気メンバーを紹介していきます。

これらの選手のほぼ全員が、サッカーの実力でも、ずば抜けた能力を持っていることもわかっています。

こちらが、なでしこジャパンのかわいいと言われる人気メンバー一覧です。

09 鮫島 彩Sb

左から、鮫島彩(さめしまあや)選手、岩渕真奈(いわぶちまな)選手、川澄奈穂美(かわすみなほみ)選手

なでしこ1

左から、仲田歩夢(なかたあゆ)選手、宇津木瑠美(うつきるみ)選手、安藤梢(あんどうこずえ)選手

なでしこ2

左から、丸山桂里奈(まるやまかりな)選手、猶本光(なおもとひかる)選手、山下史華(やましたふみか)選手

なでしこ3

左から、スタンボー華(すたんぼーはな)選手、小原由梨愛(おばらゆりあ)選手、北川ひかる(きたがわひかる)選手

なでしこ4

左から、杉田亜未(すぎたあみ)選手、川島はるな(かわしまはるな)選手、三谷沙也加(みたにさやか)選手

なでしこ5

左から、木龍七瀬(きりゅうななせ)選手、橘麗衣(たちばなれい)選手、成宮唯(なるみやゆい)選手、田中陽子(たなかようこ)選手

 

以下には『キリッ!』とした感じの選手を集めてみました。

左から、上尾野辺めぐみ(かみおのべめぐみ)選手、南山千明(みなみやまちあき)選手、八尾智奈美(やおちなみ)選手

左から、和田奈央子(わだなおこ)選手、長船加奈(おさふねかな)選手、高瀬愛実(たかせめぐみ)選手

 

別格 澤穂希(さわほまれ)選手

そのもの青き衣をまといて金色の野に降り立つべし・・・

(とくにアメリカではアジアンビューティの代表として大人気

以上、筆者の独断と偏見による、なでしこジャパンのかわいい人気メンバー一覧でした!

 

なでしこジャパンで一番かわいいのは誰?

さて、『なでしこジャパン』のかわいい人気メンバーを挙げてきましたが、

「一番かわいいのは誰?」

となりますと、再び筆者の独断と偏見で、No.1を選出することになります。

あくまで一番かわいいと思うのは、この記事を書いている筆者が思うことです。

それでは、発表していきますと、『なでしこジャパン』のかわいい系では、やはり岩渕真奈選手を一押しします。

岩渕真奈

マナドーナとも言われる、岩渕真奈選手は現在、23歳

筆者が、はじめて岩渕真奈選手を見た時は、まだ16歳位だったと思います。

その時、美少女大好きの筆者としては、

「これはかわいい!」

と思わず、歓声を挙げてしまいました。

 

続いてかわいいメンバーとして選出するのは、鮫島彩選手です。

鮫島彩選手は、29歳で、サッカー選手的には、もうベテランの域に達しているのではないでしょうか。

標準的、いわゆる大衆に受けるタイプの美人系では、これはもう、鮫島彩選手で決まりでしょうね。

鮫島彩

かなり前の事ですが、この鮫島彩選手とウッチーこと内田篤人選手が、楽しげに戯れている写真を見たことがあります。

男子サッカー日本代表で、随一のイケメンと、なでしこ随一の美女のツーショットというだけでも必見です。

 

引き続いての『なでしこジャパン』かわいいメンバーは、川澄奈穂美選手です。

31歳を迎えた川澄奈穂美選手は、キュート系とでも言うのでしょうか。

川澄奈穂美

2011年のワールドカップでは、グループリーグではあまり出場機会がなかったのですが、準決勝のスウェーデン戦でいきなり2得点を挙げ、一躍ヒロインになりました。

その時の筆者の印象は、彼女が点を取ったことよりも、

「おーっ!なでしこジャパンには美人がこんなにも多いのか!」

という感想でした。

はたしてサッカーのゲームを見ていたのか、美人を見ていたのか、今でもわかりません。

川澄奈穂美選手は、ファッションのセンスも良く、

おしゃれ番長

というあだ名もあるそうですよ。

もうひとつ、

うざみ

というニックネームもありますが・・・

 

おわりに

ここまで『なでしこジャパン』の華ともいえる、かわいい・美人選手について、筆者の独断と偏見を紹介しました。

改めて、こうしてかわいい美人選手を見ていると、『なでしこジャパン』には美人が多いなと筆者としては思った次第です。

これならば、元々美人が多いと評判のバレーや、陸上選手にも、全く引けをとっていないのではないでしょうか。

『なでしこジャパン』であれ、他のスポーツであれ、美人や美少女を見るのは楽しいものです。

スポーツの競技内容ももちろんなのですが、それにルックスが加わると、さらに華があり、楽しみも倍増するように思えますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-サッカー

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.