星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

プロ野球

日本ハム2017!移籍補強・ドラフト加入・新外国人選手をチェック

更新日:


2016年のプロ野球は、日本ハムが日本一に輝いて幕を閉じました。

奇跡の大逆転優勝から数か月。

日本一の余韻に浸る間もなく、もう2017年のペナントレースが近づいてきています。

2017年の日本ハムの戦力としては、トレードなどでかなりダウンしているため、新戦力や若手の台頭が、日本一連覇のカギとなります。

そこで、当記事では、日本ハム連覇のカギを握る、2017年からの新戦力について、まとめてみました。

スポンサーリンク

日本ハムの退団・引退選手を紹介

まずは、2016年限りで日本ハムを去った選手をご紹介します。

戦力は、どのように変わったのでしょうか?

日本ハムを退団した選手

  • アンソニー・バース

日本ハムを現役引退した選手

  • 米野智人
  • 荒張裕司
  • 武田勝

日本ハムを戦力外となった選手

  • 金平将至
  • 須永英輝
  • 大塚豊

日本ハムを移籍した選手

  • 陽岱鋼 → FAで巨人へ移籍
  • 吉川光夫 → トレードで巨人へ
  • 石川慎吾 → トレードで巨人へ

やはり、陽選手、吉川投手、バース投手を失ったのは大きいですね。

確実に2017年のペナントレースの行方を左右することになるでしょう。

唯一の救いは、移籍した選手が、

同じパ・リーグの球団へ移籍したわけではない

という点。

日本ハムをよく知る選手が、ライバルチームへ移籍したわけではないので、ライバルが強化されたというわけではありません。

ちなみに、メジャー復帰を目指すバース投手の本名は、

『バス』

だそうですね。

日本で成功した、ランディ・バースさんにあやかって、バースという登録名にしたそうですよ。

バース投手は1月末に、複数球団と交渉しているという話を聞きましたが、無事にメジャーリーグと契約できるといいですね。


次のページへ >

-プロ野球

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.