星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

プロ野球

プロ野球2016!ロッテの移籍や戦力補強!新外国人選手もチェック

更新日

2015シーズンを3位で終えた千葉ロッテマリーンズ(以下、ロッテ)。

涌井投手が最多勝のタイトルを獲得し、クライマックスシリーズも、3位ながらファイナルステージまで進出しましたが、王者・ソフトバンクに敗退…

ロッテにとっては、巻き返しを誓う2016シーズンとなります。

今江敏晃選手や、ルイス・クルーズ選手が移籍し、内野に大きな穴ができてしまい、ロッテのチームとして、2016シーズンは不安が残る状態となってしまいました。

そこで、2016シーズンのロッテ浮上の鍵を握るであろう、新加入、補強選手や、新外国人選手について、当記事でご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

ロッテの2016シーズンのスローガンが発表!

ロッテ スローガン

2015シーズンは、ロッテにとって、厳しい戦いとなった1年でした。

クライマックスシリーズには進出できたものの、ペナントレースとしては、ロッテは3位止まり…

5年に1度という、ロッテはクライマックスシリーズを制覇し、日本一に輝いているというジンクスがあり、2015シーズンが、そのゴールデンイヤーだけに、大きく期待されていました。

実際にファーストステージでロッテは日本ハムを破り、ファイナルステージには進出したのですが…

そんなジンクスも、絶対的王者たるソフトバンクには通用せず、3連敗で敗退し、ロッテの2015シーズンが終わりました。

巻き返しを誓うロッテは、先日、2016シーズンのスローガンを発表。

スローガンは、

『翔破~熱き心で!~』

となりました。

2013年から続いている『翔破』を、2016年も引き続き使っていくようですね。

この熱き心について、ロッテの伊東監督は、

「2016年は『惜しかった』ではなく、強い気持ちで、結果を出すつもりです。ただ、ひたすら日本一を目指します」

とコメントし、ロッテはひたすらに頂点を目指すという熱い心でシーズンを戦い抜くことを誓いました。

スローガン通りの、熱い心で、ロッテファンの胸に響く、熱い試合を見せてほしいですね!

 

ロッテの移籍・退団選手を紹介

黒板を指差す男性

それでは、まずは2015シーズン限りでロッテを退団した選手のご紹介です。

ロッテは、例年よりも戦力外の選手が、かなり多くなっている印象です。

ロッテから移籍した選手

今江敏晃 →楽天へ

ルイス・クルーズ →巨人へ

ロッテを戦力外となった選手

中後悠平

上野大樹

服部泰卓

小林敦投手

植松優友

矢地健人

川本良平 →楽天へ

早坂圭介

ベク・チャスン

カルロス・ロサ

チャッド・ハフマン

となっています。

今江敏晃選手、ルイス・クルーズ選手という、内野のレギュラー2人が、ロッテから移籍してしまったのは、大きな痛手になりそうです。

元々不安定だったセンターラインが、クルーズ選手の移籍で、かなり手薄になってしまい、一刻も早いセンターラインの強化・固定化が、ロッテとしては急務です。

後にご紹介する、ロッテ・ドラフト1位・平沢大河選手も、このようなチーム状況ですから、もしかしたら、新人ながら、いきなりの1軍スタートがありえそうですね。

 

ロッテの2016シーズンの新加入選手を紹介!

ロッテ ルーキー

続いては、2016シーズンからロッテに加入する、新戦力の補強となる選手をご紹介します。

まずは、ドラフト会議で指名したルーキーからです。

ロッテのドラフト指名選手

平沢大河

関谷亮太

成田翔

東條大樹

原嵩

信楽晃史

高野圭佑

ロッテの育成ドラフト指名選手

大木貴将

柿沼友哉

となっています。

注目は、やはり、ドラフト1位の平沢大河選手でしょう。

楽天の単独指名かと思われたのですが、まさかのロッテの1位指名で、競合の末、勝ち取ってしまいました。

この時は、現阪神の西岡剛選手を指名したときと似ていますね。

当初は全く予想されていなかった、内野手の1位指名…

実際に、西岡剛選手以来の高卒新人が1軍キャンプスタートとなっているので、これはもう2003年の再現と言ってもいいでしょう。

ショートを任せるには不安だった鈴木大地選手をセカンドにコンバートさせ、平沢大河選手をショートで起用するということになるのでしょうか?

伊東監督も、そしてロッテファンも認識していた、センターラインという弱点は、ひとまずこれで厚みが増していく、と願いたいですが…。

また、2015年のロッテは、先発投手不足に苦しんだことも考慮し、平沢大河選手以降は、ドラフト2位から7位まで、なんと全員が投手!

今の戦力から足りない部分を、積極的に補強したドラフト会議だったと言えそうですね。

そして、続いては、新たに移籍によって加入した補強選手のご紹介です。

まずは、田中靖洋投手です。

田中靖洋投手は、2015シーズンに西武を戦力外となり、合同トライアウトを受けました。

そして、ロッテの秋季キャンプに同行し、テストで147キロのストレートを投げたことなどが評価され、入団することとなります。

ちなみに、ロッテは田中靖洋投手の兄・田中良平投手が在籍していたチームでもあります。

「兄からは『とてもやりやすい球団だよ』と聞いています」

と、縁のあるチームに入団したことに触れ、

「2015年は一軍で18試合に投げてプロ初勝利を挙げるなど、手ごたえもあったので、それを来年、マリーンズでしっかりと生かして結果を出したいと考えています」

と、前向きなコメントをしていました。

続いての補強選手のご紹介は、ジェイソン・スタンリッジ投手です。

スタンリッジ

新助っ人外国人の枠で触れようかと思いましたが、長年日本のプロ野球でプレーしているので、これはもう説明不要だと思い、こちらでご紹介します。

スタンリッジ投手は、日本プロ野球では、

ソフトバンク → 阪神 → ソフトバンク

という移籍の経歴で、阪神時代からは2桁勝利を挙げるなど、先発の柱として活躍しました。

2015シーズンも、2桁勝利でソフトバンクの日本一に大きく貢献しましたが、スタンリッジ投手の年齢が37歳と、プロ野球選手にしては高齢であることと、ソフトバンクの外国人枠の関係などから、やむなく退団することに…

そして、ロッテへ入団することとなりました。

2桁勝利、最低でも7勝は見込める投手だと思うので、不足気味のロッテの先発ローテーションの柱として、活躍が期待されます。

 

ロッテの2016シーズンの新助っ人外国人を紹介!

パソコンを見る男性

続いては、2016シーズンから日本プロ野球へやってきた、ロッテの補強、新助っ人外国人選手をご紹介をします。

とは言っても、ロッテの補強となる新助っ人外国人は、先ほどご紹介したスタンリッジ投手を除けば、1人しかいません。

その補強選手というのが、ヤマイコ・ナバーロ選手です。

ナバーロ

ナバーロ選手は、2014年、2015年に三星ライオンズに所属していた選手です。

アメリカのマイナーリーグでは、走れる中距離砲というレベルに留まっていたのですが、韓国リーグに来てからは、持ち前の長打力が爆発します。

2015年には、48本塁打を記録するなど、中距離ではなく長距離砲として開花。

また、走塁もそこそこ速く、また選球眼も良く、三振より四球のほうが数として上回っているのも良いポイントですね。

守備については、強肩を活かしたスタイルなので、多少粗く、守備範囲も狭いのですが、日本人ではサードからの送球がワンバウンドになってしまうような打球処理も、ノーバウンドで1塁まで投げられるのは、これも良い点です。

問題は、三星時代でも契約で揉めたりしていることから、野球の実力外の問題になるでしょうか?

筆者としては、25本塁打を記録しながらも、素行の悪さが目立ち、たった1年で退団した助っ人外国人を見ているだけに、ナバーロ選手がそうならないか不安です。

まぁ、今例えに出した選手の場合は、リーグワーストの三振と、1塁しか守れなかったということもあったわけですが…。

四球を選べる、3塁だけでなく2塁も守れるという点もナバーロ選手の強みなので、よほどワガママな性格でなければ、数年はロッテでプレーしてくれそうな気はしています。

ナバーロ選手には、クルーズ選手、今江敏晃選手の抜けた穴を埋めてくれることを、期待しましょう!

 

まとめ

2015シーズンはAクラスには入ったものの、日本ハム、ソフトバンクに大きく引き離されての3位という微妙な結果になってしまったロッテ。

ロッテの2015シーズンを振り返ると、先発投手不足が大きく響いた1年となりました。

さらに、2016シーズンは今江敏晃選手、クルーズ選手が抜けてのスタートとなります。

おそらく、ロッテにとって2015シーズン以上に、2016シーズンは厳しい戦いが予想されるでしょう。

スタンリッジ投手、ナバーロ選手といった新加入の補強助っ人外国人の活躍が、まさに2016シーズンのロッテの命運を握っている、と言っても過言ではありません。

果たして、2016シーズンにロッテはAクラス入り、そして優勝を果たすことができるのか?

2016シーズンのロッテにも注目です!

プロ野球の記事はコチラもよく読まれています!

プロ野球2016!巨人の移籍や戦力補強!新外国人選手もチェック

プロ野球2016!阪神の移籍や戦力補強!新外国人選手もチェック

プロ野球2016!西武の移籍や戦力補強!新外国人選手もチェック

プロ野球2016!日本ハムの移籍や戦力補強!新外国人選手もチェック

プロ野球2016!広島カープの戦力補強と新加入外国人選手を紹介!

プロ野球2016!オリックスの移籍補強と新加入の外国人選手を紹介

プロ野球2016!横浜DeNAの新加入の補強選手や新助っ人外国人を紹介

プロ野球2016!ソフトバンクの新加入・新助っ人外国人選手を紹介

プロ野球2016!ヤクルトの新加入選手や助っ人外国人をチェック!

プロ野球2016!中日の移籍やドラフト新加入・新外国人選手を紹介

プロ野球2016!楽天の移籍・ドラフト新加入や新外国人選手を紹介

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-プロ野球