星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

プロ野球

巨人2017!移籍補強やドラフト指名・新外国人選手をチェック!

更新日:


2016年の巨人は、高橋由伸新監督体制で臨む1年目のシーズンでした。

終わってみれば、広島に大差をつけられての2位。

  • センターラインが固定できない
  • 貧打で菅野投手や田口投手を援護できなかった
  • ベンチワークが後手に回っていた

など、問題が山積みでしたね。

これらの反省から、巨人は2016年オフに、FA選手の乱獲やトレードなど、大幅な補強を実行。

2017年の巨人は、大幅に戦力アップしたと言えるでしょう。

そこで、当記事では、大量補強によって2017年から加入する、巨人の新たな選手たちについて紹介します。

…余談ですが、この巨人の方針は、その場しのぎにはいいのかもしれませんが、相変わらず若手が育たなさそうですね。

スポンサーリンク

巨人の退団・引退選手を紹介

まずは、2016年で巨人を去った選手を紹介します。

巨人を戦力外となった選手

  • 加藤健
  • 香月良太
  • 矢貫俊之
  • ウーゴ
  • 阿南徹
  • 田原啓吾
  • 高橋慎之介
  • 田中太一
  • 土田瑞起 → 育成契約
  • 成瀬功亮 → 育成契約
  • 田中大輝 → 育成契約
  • 芳川庸
  • 小林大誠
  • 坂口真規 → 育成契約
  • 長江翔太
  • 北之園隆生
  • 高橋洸 → 育成契約
  • 青山誠 → 育成契約

巨人から自由契約となった選手

  • ガブリエル・ガルシア
  • アーロン・ポレダ
  • エクトル・メンドーサ
  • アブナー・アブレイユ
  • レスリー・アンダーソン

巨人から移籍した選手

  • 小山雄輝 → トレードで楽天へ
  • 大田泰示 → トレードで日本ハムへ
  • 公文克彦 → トレードで日本ハムへ
  • 平良拳太郎 → 山口俊の人的補償で横浜へ

巨人で現役引退した選手

  • 鈴木尚広

見ればわかるとおり、巨人は、大量の戦力外通告を出しましたね。


次のページへ >

-プロ野球

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.