星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

杉村太蔵の年収は1億円超え?経歴プロフと現在の仕事をチェック!

更新日:

元国会議員からタレントになり、今や大成功を収めている杉村太蔵さん。

そんな杉村太蔵さんですが、現在はどんな仕事をしているのでしょうか?

話によれば、かなりの年収を得ていて、さらに

5億円の高級マンション

を購入したとの噂も…。

そこで、当記事では、杉村太蔵さんの現在の仕事や、年収などを調査してみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

杉村太蔵の経歴プロフィール

杉村太蔵さんというと、

『問題発言の多かった議員』

というイメージを持っているかもしれません。

しかし、実はとてつもない才能の持ち主であることを知っていましたか?

父、祖父は歯科医、曽祖父は弁護士というエリートとも言える家系で育った杉村太蔵さん。

大学中退後はアルバイトなどで生活をした後、

ドイツ証券で契約社員

として働いていました。

実は、このドイツ証券で働いていた経験こそが、現在の杉村太蔵さんを作っていると言ってもいいのです。

そもそも、この時期から杉村太蔵さんの経歴がおかしいですよね。

大学中退後、清掃員のアルバイトをしていた人物が、いきなり契約社員とはいえ、ドイツ証券に入社してしまったわけですから…。

 

そんなドイツ証券時代の杉村太蔵さんに転機が訪れたのは、

『郵政民営化について調べてこい』

と言われた時でした。

ちょうど同時期に、自由民主党が候補者公募のための論文に

『郵政民営化と構造改革』

を募集していたため、なんといきなり応募を思い立ちます。

公募については、5回目にしてようやく合格をしたのですが、小選挙区での出馬に党本部が難色を示したため、比例ブロックでの出馬となったのです。

そしてこの時の衆議院選挙は、小泉政権が圧勝した、あの第44回衆議院議員総選挙でした。

多くの比例票が集まったため、杉村太蔵さんも、

まさかの当選

となったのです。

しかし、議員当選後の杉村太蔵さんは迷言を連発…。

「真っ先に調べたのは国会議員の給料。2,500万円ですよ」

から始まり、議員になってしたいことについては、

「早く料亭に行ってみたい」

「念願のBMWが買える」

「無料パスでグリーン車乗り放題」

など、自由奔放な発言ばかり…。

当時の武部幹事長から厳重注意をされた挙句、単独の謝罪会見を開いたほどでした。

こうして、その後はあまり目立つこともなく杉村太蔵さんは議員時代を過ごし、2010年の衆議院議員総選挙で落選。

議員としての杉村太蔵さんは終わりを告げたのです。

 

杉村太蔵の現在の仕事は?

では、杉村太蔵さんは現在、どんな仕事をしているのでしょうか?

杉村太蔵さんはバラエティ番組に出演するなど、フリータレントとしても活躍していますよね。

しかし、どうやら本業として現在は

実業家・投資家

としての活動がメインのようです。

しかも、2013年5月には自身の会社『杉村商事』を立ち上げるほどになっていて、『会社社長』という肩書も得ています。

杉村太蔵さんの業務内容としては、2013年でのインタビューでは

  • 『テレビや雑誌などメディアでの活動』が2~3割
  • 『講演活動』が2~3割
  • 残り半分ほどが、『ベンチャー企業の支援やニート・フリーターの就職支援』

とのことでした。

ちなみに、投資家としての杉村太蔵さんは、優秀と言ってよく、

株投資で4,000万円を儲けた

と自身の著書で綴っています。

杉村太蔵さんというと、どうしても議員時代の珍発言などから、

『ちょっとバカな人』

と思いがちですが、ドイツ証券時代は株式調査部に所属していて、この部署は

レーティングを変更、発表する

という業務をおこないます。

そのほかにも、杉村太蔵さん曰く、

「会社がカバーしているすべての株式の銘柄において、過去10年分のレーティング変更と目標株価の変更についての履歴を調べる」

「上場している企業名、証券コードをすべて暗記する」

といったことも、業務としておこなうのです。

つまり、早い話が

投資家になる下地としては、最高の場所で仕事をしていた

ということなのです。

これが、先ほども述べた

『この時ドイツ証券で働いていた経験こそが、今の杉村太蔵さんを作っている』

ことになるわけですね。

ドイツ証券で働いたことで国会議員になったことも事実ですが、それ以上に、投資家として必要な知識を得ることに成功したのです。

杉村太蔵さんの貪欲な姿勢も含め、経済的な成功を収める素質を元から持っていたと言えるでしょう。

杉村太蔵さんは、決して皆さんがテレビから受け取った印象だけで感じているような

『おバカタレント』

ではないのです。

 

杉村太蔵の現在の年収は?

 

現在は、実業家・投資家として活躍している杉村太蔵さん。

では、その年収は具体的にいくらくらいでしょうか?

株投資では4,000万円ほどを稼いでいることは先ほども触れた通りですが…。

タレントや講演などが本業なわけですし、そちらの収入も気になりますよね。

2015年にテレビ出演した際には、杉村太蔵さんは

「年収は4000万円~1億円以上はある」

と言っていました。

ずいぶんと大きな幅がありますが…。

これは、杉村太蔵さんが自身で交渉をおこなって、ギャラを設定していることに起因していそうです。

自身で交渉をするため、講演料なども交渉結果によって変動するでしょうから、固定給ではないため、このようなブレ幅が生じるのでしょう。

ちなみに、この年収は、杉村太蔵さん曰く

「議員時代よりも上」

とのこと。

それにしても、テレビでは年収などを口にする人は少ない中、堂々と『ピー音』もなしに出してしまうあたり、さすが大胆発言で話題を呼んだ人と思わされます。

まぁ、就職支援などをしたり、講演活動をしているわけですから、具体的な成功例として年収を出すと宣伝にもなります。

そういう意味でも、杉村太蔵さんにとって、1年でどのくらい稼げているのかを公開することはメリットになるのかもしれません。

また、あるテレビ番組では、杉村太蔵さんは講演会のギャラについての暴露もしていました。

杉村太蔵さんが1回にもらったことのある講演料は

500万円

だったそうですよ。

はっきり500万円と言ったわけではないのですが、話の流れが

「500万より上か下?」

という質問で、

「ちょうど○○円」

と伏字になっているものの、『ちょうど』という言葉のつく回答をしたため、500万円だと思われます。

ちなみにこの講演料、杉村太蔵さんの暴露によれば、

『知名度と年齢』

で設定されるらしく、たとえば1回の講演料が1,000万円を超えるような人物だと、

クリントン元大統領レベル

なのだそうです。

確かに、オバマ元大統領の講演料が4,500万円ということが話題になりましたし、クリントン元大統領は、2011年の講演では、

1回8,500万円

という講演料だったこともあります。

さすがに大統領クラスは格が違うと思わされますが、最高500万円の講演料を稼いだ杉村太蔵さんもすごいと思わされますね。

やはりビル掃除のアルバイトから証券会社の契約社員、その後、国会議員にまでなってしまう経歴プロフィールを持っているだけあって、

「杉村太蔵さんの処世術を学びたい!」

という人も多いのだと思います。

また、当時は散々な批判を浴びた議員時代の珍発言ですが、講演料が

『知名度と年齢』

で決まることを考えると、当時は悪い意味で目立ってしまったものの、この珍発言がある意味で知名度に直結したとも言えそうです。

名のある家に生まれ、小さい頃から勉強熱心、そしてどんな仕事でも熱心にこなすその姿勢…。

杉村太蔵さんの経歴プロフィールや仕事、年収を知れば知るほど、

「この人は本当にすごい。バカなんてありえない」

と、杉村太蔵さんに対し、尊敬の念を抱いた次第です。

 

まとめ

一時期、問題発言ばかりを連発し、悪い意味で有名となった杉村太蔵さん。

しかし、現在は実業家・投資家として、そしてタレント、講演活動などで大成功を収めています。

その背景には、

  • 勉強熱心なところ
  • どんな仕事にも真剣に取り組む
  • 広く知識を蓄える

といった杉村太蔵さんの姿勢があったのでした。

やはり、何事もしっかりと知識を蓄え、盤石な基盤を作ってからでないと、成功できないというわけですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.