星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

イベント

ひな祭り2017!コンビニなどのおすすめケーキと食べる由来を紹介!

更新日

3月3日のひな祭り。

女の子の節句として、毎年雛人形を飾り、盛大に家族でお祝いされることと思います。

またそれだけでなく、近年では

『ひな祭りにケーキを食べる』

という習慣も増えているみたいですね。

ということで2017年も、さまざまな店舗で、市販のひな祭りケーキが販売されています。

そこで本記事では、ひな祭りにケーキを食べる理由とともに、ひな祭り用ケーキとしておすすめする市販のコンビニケーキを紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ひな祭りにケーキを食べる理由

女の子にとって、1年に1度の特別な3月3日の桃の節句、ひな祭り。

ひな祭りは、元々

3世紀前後の古代中国

にルーツがあり、

「邪気を払って健康になろう」

という願いを込めて、祈願されるお祭りの儀式として行われていたようです。

ひな祭りの食べ物も、ちらし寿司や、菱餅、ひなあられ、はまぐりの吸い物など、それぞれ意味を持つ食べ物が多いそうですよ。

そんなひな祭りですが、近年は、ケーキを食べる習慣が定着しているみたいです。

そこで、いろいろ調べてみたのですが、そのケーキを食べる理由は、ひな祭りのルーツとは全く関係ないところにあるそうです。

「どうせ企業の戦略だろう…」

と、はじめは疑ったものですが、意外にもその背景には、主役である女の子たちが大きく関係していました。

あるメーカーのアンケートで、女の子たちの7割が、ひな祭りに食べたい食べ物に、

ケーキ

を挙げたのです!

そのことで、各メーカーが大々的にケーキの販売展開をしていったそうです。

きっかけそのものは、ケーキ業界によるアンケートではあったのですが、子供たちが

「ケーキが食べたいなあ」

と言わなければ、ひな祭りにケーキを食べる習慣は誕生しなかったわけですね。

皆さんも、ぜひ、

「ひな祭りに何が食べたい?」

と、娘さんに聞いてみてください。

きっと、多くの子供たちが、

「ケーキがいいー!」

と、元気に答えてくれる、なんともほほえましい光景が見られることでしょう。

 

ひな祭り用の市販ケーキ!2017年のおすすめは?

バレンタインに続く販売商戦の一つとして、ひな祭り用のケーキが、ケーキ専門店やスーパーで販売されている光景をよく見かけます。

ただ、ひな祭り用ケーキといってもいろいろあります。

『どれが良いのだろう?』

と迷ってしまいがちですよね。

では、具体的にひな祭りにはどんな市販ケーキがおすすめなのか、いくつか紹介していきましょう。

おすすめの市販ひな祭りケーキ1 不二家

やはり、ひな祭りのケーキの人気は、ケーキをはじめとする洋菓子専門店として知名度の高い不二家のケーキ。

ここがダントツ人気みたいですね。

ペコちゃんとポコちゃんが、お雛様とお内裏様に扮したケーキが多く、売れ筋商品となっているそうです。

また、その他にも、ハローキティやアンパンマンなどのキャラクターを全面に押し出したひな祭りケーキなども発売されています。

不二家では、多くの種類のひな祭り用のケーキが購入できるようです。

洋菓子専門店の老舗らしく遊び心満載!

女の子をお姫様気分にさせてくれる美味しいケーキが販売されています。

これなら、ひな祭りに不二家のケーキが人気の理由もよくわかりますね。

おすすめの市販ひな祭りケーキ2 シャトレーゼ

ケーキを食べたくても

アレルギーによってケーキを食べられない

そんな子供も多いと思います。

しかし、ここで紹介するシャトレーゼは、そんな子供たちに最大限の配慮をしています。

なんと、卵、小麦、牛乳、大豆などのケーキの材料としてよく用いられる材料をカットしたケーキを発売しているそうです。

シャトレーゼと言うと、アイスクリーム屋というイメージも強く、洋菓子専門店という印象は不二家と比較して薄いように思います。

しかし、安全かつおいしく食べられるという意味合いでは、シャトレーゼのケーキは人気が非常に高いです。

また、家族だけでなく、友達も含め、大勢で食べられるような

ロングデコレーションケーキ

も、イチオシ商品としておすすめです。

友達も呼んで、ひな祭りパーティー!

という際には、シャトレーゼのケーキを検討してみてはいかがでしょうか。

 

コンビニのひな祭りのケーキ2017のおすすめは?

市販のひな祭りケーキといえば、コンビニでも販売されています。

では、各コンビニの2017年のひな祭りケーキについて、それぞれの特徴をまとめてみました。

セブンイレブンのひな祭りケーキ2017

セブンイレブンといえば、季節のイベントにとても敏感なコンビニです。

当然、ひな祭りも例外ではなく、実に多くのひな祭り用のケーキを用意しています。

定番のいちごのショートケーキから、ムースケーキ、さらにはモンブランなど…

味も豊富にそろっているみたいです。

中でも、おすすめなのは、上の画像で紹介している

『うさちゃんかまくら』

可愛らしいうさぎの顔の形をしたケーキで、

  • ホイップクリーム
  • いちごソース
  • いちご
  • ババロア
  • スポンジ

という5種類の食感を一度に楽しむことができます。

こういった、見た目で注目を惹くケーキがあると、子供のみならず、大人までも、

「なんか買ってみたいかも…」

と思ってしまうでしょう。

もしかすると、男性でも買ってみたくなった人はいるかもしれませんね。

ローソンのひな祭りケーキ2017

ローソンといえば、アニメやキャラクターとのコラボが多いイメージがあります。

どうやらひな祭り用のケーキでも、アニメとのコラボをしているみたいです。

そのコラボというのが、スイーツがテーマの1つとなっている、2017年2月スタートの新作プリキュア『キラキラ☆プリキュアアラモード』

『キラキラ☆プリキュアアラモード』とコラボするとは、さすがはローソン、目のつけ所がいいですね!

おもちゃ、アプリとも連動しており、『キラキラ☆プリキュアアラモード』のキャラクターと一緒に写真が撮れる機能もあるそうです!

また、ケーキではありませんが、ハローキティを中心とした、サンリオのキャラクターのひな祭りスイーツもあるそうで、

キャラクター関連のひな祭りスイーツなら、

ローソン一択

と言えると思います。

ミニストップのひな祭りケーキ2017

ミニストップの2017年のひな祭りケーキにも、なんと、『キラキラ☆プリキュアアラモード』のケーキが用意されています。

ミニストップの『キラキラ☆プリキュアアラモード』ケーキも、おもちゃ、アプリと連動しており、女の子にとっては嬉しいところ…。

と思えば、『キラキラ☆プリキュアアラモード』ケーキは、ローソンのと全く同じケーキのようです。

ただし、

ミニストップのほうが10円安い

ので『キラキラ☆プリキュアアラモード』ケーキを購入する場合は、ミニストップをおすすめします。

その他では、いちごのデコレーションケーキや、タルトがあります。

ファミリーマートのひな祭りケーキ2017

2017年のファミリーマートのひな祭りケーキ。

どうやら、ここでも『キラキラ☆プリキュアアラモード』ケーキが存在するみたいです。

内容は、先ほどご紹介したものと全く同じ。

つまるところ、

セブンイレブンだけが、『キラキラ☆プリキュアアラモード』ケーキを販売していない

ということになります。

なぜ、セブンイレブンだけ、ハブられてしまったのでしょうか…。

それはさておき、2017年のファミリーマートのひな祭りケーキには、

ショートケーキ詰合せ

というものもあるようです。

6種類のケーキを集めたらしく、これならば、

「たくさんの味が食べたい!」

という娘のリクエストにも応えることができますね。

こういった、さまざまな味のショートケーキを集めた商品は他にありません。

コンビニのひな祭りケーキでは、ファミリーマートの強みといえるメニューになるでしょう。

この他にも、ディズニーのいちごケーキや、チーズスフレも取り揃えているみたいですよ。

 

まとめ

2017年の市販・コンビニのひな祭りケーキについて紹介しました。

どの店舗も、独自のカラーがよく表れていて、どれを選べば良いのか迷ってしまいそうですね。

そういった時は、やはり娘に直接聞いてみるのが一番!

「これがいい!」

と娘が選んだケーキを、買ってあげましょう。

娘の好みのケーキを購入し、ぜひ3月3日のひな祭りを楽しい家族の団らんのひとときにしてくださいね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-イベント