星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの北海道旅行でおすすめ穴場スポットを紹介

更新日

ゴールデンウィークにハワイやグアム、沖縄に行ってマリンスポーツを満喫したいという人はたくさんいらっしゃるかと思います。

一方で、ゆっくりのんびり過ごしたいと思っている方だって、きっとたくさんいらっしゃることと思います。

そんな人達は、是非北海道に足を踏み込んでみてはいかがでしょうか。

この春から、北海道新幹線も開業しますし、北海道の自然や動物に囲まれながら、心身をリフレッシュするのもおすすめです。

そこで、本記事では、ゴールデンウィークにおすすめの北海道の穴場スポットを幾つかご紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ゴールデンウィークおすすめ穴場スポット・北海道

百合が原

みなさんは、ゴールデンウィークをどのようにお過ごしになられますか?

北海道新幹線が2016年3月26日に開業するということもあり、沖縄や海外に出るという方よりも、『北海道に行ってみよう』と考えている方が多くいらっしゃるかもしれませんね。

ただ、北海道は、沖縄のようなマリンブルーに囲まれたスポットはありません。

さらにゴールデンウィークの時期に行く場合、ウインタースポーツもオフシーズンに入っていて、アクティブ志向の人たちには、楽しさ半減と思われてしまうかもしれません。

しかし、沖縄のような海に囲まれたレジャースポットは無いものの、北海道ならではのレジャースポットは、ゴールデンウィークの時期にもたくさんあります。

とくに家族や恋人同士で、自然に囲まれながらのんびり過ごしたいという方には、北海道旅行は、まさにうってつけと言えるでしょう。

さらに、北海道のみゴールデンウィークに桜の花が満開し、時期外れの花見だって楽しめますし、沖縄やハワイ・グアムなどとは、またひと味違った癒しスポットを楽しむことが出来るでしょう。

ただ自然や動物に触れ合うだけでなく、北海道はウニやイクラなど海産物を中心に、グルメが満喫できるスポットも豊富です。

『食』といった部分においても、沖縄とは違った観点から心身共にリフレッシュを図ることも十分可能です。

とはいえ、北海道は沖縄と違って、範囲が広大です。

いくら北海道新幹線が開通したからといって、まだ札幌まで開通はされていない状況下(2016年3月26日は、新函館北斗駅まで開通で、札幌駅は2031年の開通予定)で、短期間のうちに北海道の全てのエリアを見て回るのは不可能。

どう考えても、日帰りで北海道旅行するのは、時間的な問題もあって、かなり難しいというのが率直なところです。

実際に多くの方が、ゴールデンウィークのような大型連休を活かして北海道に旅行したい、という話もされているそうですし、やはり北海道に行くならゴールデンウィークを狙うのが定石だと思います。

沖縄は、夏休みにでも行くことは十分可能ですが、ゴールデンウィークでなければ、北海道を楽しめないなんてスポットがたくさんあります。

まだゴールデンウィークの予定が決まっていない方は、ぜひ北海道旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

きっと、「北海道に行ってよかった」と充実したゴールデウィークを過ごすことが出来るかと思いますよ。

 

北海道の穴場おすすめスポット

北海道

北海道

テレビドラマ『北の国から』などでもロケ地の一つとして用いられ、何かと有名になった富良野のラベンダー畑

桜の開花時期が本州・沖縄と異なり、遅れるために実現可能となる北海道でのお花見など、とくに植物と触れあい、心を満たされることが多い北海道。

もちろんキタキツネや羊、馬など動物たちと触れ合うことが出来る牧場が多いのも北海道ならではの魅力です。

小さなお子さんを抱えているご家族には、のんびり過ごせるという点でもおすすめで、北海道には非常に楽しめるスポットが多いとも言えるでしょう。

ラベンダー(7月が旬)など、ゴールデウィークと時期が異なり、残念ながら観ることの出来ないものも中にはあるかもしれませんが、その代わり、遅咲きの桜や、木蓮・スイセンなどの花々が、みなさんを暖かく出迎えてくれます。

マリンスポーツが豊富な沖縄や、オランダ文化がたくさん詰まった長崎ハウステンボス、中華街など海外の文化を取り入れている港町横浜など、海外文化という観点では、北海道は若干引けを取ってしまうかもしれません。

しかし、それを十分に補うだけの、北海道ならではの文化・自然・動物たちとのふれあいやグルメが、この北海道にはたくさん詰まっています。

では、具体的にどんなおすすめスポットがあるのか、まずは、自然・動物との触れ合いという部分を中心に、ご紹介していきます。

穴場おすすめスポット1 百合が原公園

百合が原公園

百合が原公園

1986年、さっぽろ花と緑の博覧会の会場として用いられ、そのことで何かと有名となった百合が原公園。

この百合が原公園の代名詞ともなっている、世界の百合を集めた花畑が、最大のシンボルと言っていい広大な公園です。

もちろん見ることの出来る花は、百合だけではありません。

ゴールデンウィークの時期なら、木蓮チューリップなどの花々を観ることも出来ますし、リリートレインに乗りながら、園内を一周ぐるりと周りながら、美しい花々を見て回るのも楽しいと思います。

東京ディズニーランドのようなアトラクションというわけではありませんが、ご家族でゆっくり時間を掛けて見てまわるのは、また格別なものがあると思いますよ。

公式サイトはコチラ

百合が原公園

穴場おすすめスポット2 北海道開拓の村

開拓の村

開拓の村

やはり、せっかく北海道に行くなら、テレビドラマのロケ地としても用いられた隠れた名所に訪れることをおすすめしたいものです。

一番のおすすめは、やはり、ラベンダーが全面に広がり、かつては『北の国から』のロケ地としても用いられた富良野。

しかし、残念ながらゴールデンウィークは、ちょっと時期外れで、ラベンダーもまだ開花していませんし、ここはあまり楽しめないかもしれません。

そこで、代わりというわけではありませんが、この時期でも十分楽しめるロケ地スポットとして、おすすめしたい穴場スポットなのが、北海道開拓の村です。

この北海道開拓の村は、女優:シャーロット・ケイト・フォックスさんが、朝ドラ初の外国人ヒロインとして起用されたとして、話題になったNHK朝ドラ『マッサン』で用いられたロケ地でもあり、明治の歴史がまるごと詰まっている素晴らしいテーマパークです。

朝ドラさながらの歴史を体感したい方や、単純に歴史好きな人には、まさにうってつけのゴールデンウィークの旅行スポットと言えるでしょう。

ほかの明治の歴史が体感できる穴場スポットといえば、愛知県犬山市にある明治村が有名ですね。

しかし、北海道開拓の村は、犬山の明治村と大きく異なり、まさに何もかもが一気に開拓されていった光景を目のあたりにすることが出来る歴史資料館といった印象を受けます。

あくまでネットなどの情報で知った話ですが、明治に時代が移り変わり、北海道が開拓されるまでは、農業も文字による文化すらも、それほど発達しておらず、狩猟文化が栄えていた縄文文化に近い文化を北海道では、たどっていたそうです。

それが、明治に入り、北海道が開拓されていく中で、農業文化なども栄えるようになり、時代が昭和に突入すると、ニッカウイスキーの創業者:竹鶴政孝氏(マッサンのモデルとなった人物)も、北海道という寒い地域にウイスキーを広め、北海道発展に尽力されたと聞きます。

そんな歴史が詰まった北海道開拓の村に訪れると、非日常体験を通じ、明治~昭和初期の時代にタイムスリップしたような感覚を得られます。

とくに近年は、朝ドラ・大河ドラマ、ゲームなどの影響もあって、歴女ブームも広がり、ますます歴史に興味を持つ方が増加していますし、北海道開拓の村は、ゴールデンウィークのおでかけ穴場スポットとしておすすめですよ。

公式サイトはコチラ

北海道開拓の村

穴場おすすめスポット3 旭川市旭山動物園

旭山動物園

旭山動物園

筆者は、穴場スポットをおすすめするために、あえておすすめスポットの3番目として、他の二つよりも優先順位を下げましたが、北海道旅行で、旭川市旭山動物園を外すのは、正直、モグリと言わざるをえないほど有名な観光スポットです。

まず、この動物園は、動物を無理なく自然な形で活き活きと見せる工夫がふんだんに施されていて、ただ檻の中にいる動物たちを観るだけでなく、立体的な空間を活用しながら、他の動物たちの生態系を観て楽しむことが出来る点が最大の魅力となっています。

例えば、空飛ぶカバや水中遊泳の様に、カバを水槽の下から見上げる事が出来るように、工夫した建物の造りにしていたり、ホッキョクグマの水槽を大きくして、ダイナミックに泳ぐ様子を観られるようにしてみたりと、限りなくスペースを有効活用しています。

また餌を食べるタイミングが観られたりと、迫力のある光景を目の当たりにする事が出来る点で、他の動物園より人気が高く、この旭山動物園をモデルとしたテレビドラマも放送されたりしているのです。

ゴールデンウィークに北海道に旅行にいくなら、穴場スポットも良いですが、絶対外せない旭山動物園もおすすめですよ。

公式サイトはコチラ

旭山動物園


その他、ラマ、ウサギ、ヒツジ、エゾシカなどの動物たちと直に触れ合うことの出来る、『網走原生牧場 観光センター』や、遅咲きの桜と梅が同時に楽しめると話題の『北海道神宮』など、おすすめスポットはたくさんあります。

是非、これらの情報を参考に素晴らしいゴールデンウィークとなるようなスポットを見つけてみてくださいね。

北海道のおすすめグルメスポット紹介

北海道は、自然や文化・歴史などを体感でき、さらに動物とふれあうことの出来るスポットがたくさんあるとご紹介してきましたが、実は、グルメに関しても、北海道ならではの、素晴らしい穴場スポットがたくさんあります。

では、グルメに舌鼓を打ち、ゴールデンウィークを満喫できるように、参考がてら、その幾つかをご紹介していきます。

おすすめグルメスポット1 アジャンタ薬膳カリィ店

アジャンタ薬膳カリィ

アジャンタ薬膳カリィ

北海道が生んだ名産グルメの一つであるスープカレーの発祥地とも言われる、スープカレー店(厳密には薬膳スープカレー専門店というべきでしょう)で、スープカレー好きにはそのルーツが味わえるグルメ店として、もはや外すことの出来ないおすすめスポットです。

元々、このスープカレーは、中国・朝鮮の薬膳スープをヒントに、カレーに用いられるスパイスと具材を組み合わせながら作られたものが、その元祖と言われています。

料金も『とり野菜かりぃ』の1650円を除いて、大体1000円をちょっとオーバーするくらいのお求めやすい価格で、ボリュームは大きく、大満足できるグルメスポットと言えそうです。

カレーは、お子さんたちにも好まれる料理の一つですし、是非、家族連れの方は行ってみることをおすすめします。

公式サイトはコチラ

アジャンタ薬膳カリィ

おすすめグルメスポット2 札幌味噌ラーメンの名店『すみれ』

すみれ

すみれ

筆者自身、別に嫌いというわけではないんですが、何故か味噌ラーメンを食べる機会があまりなく、正直、味噌ラーメンの名店はほとんど知りません。

しかし、そんな筆者ですら、一度は聞いたことがあるというほど有名なラーメン店が、この『すみれ』です。

もちろん、醤油ラーメンや、昔風の懐かしみを感じる中華そば的なラーメンなど、他のメニューも堪能できますが、やはりこの店のウリは味噌ラーメンです。

ガツンと効いた味噌の濃厚な味わいでありながら、クドすぎること無く、まろやかで程よく味噌独特の甘さがほんのり漂う絶妙の味噌スープは、縮れ麺とも相性抜群で、この味が癖となって、また食べに来たいと訪れるリピーターも続出しているそうです。

具材であるひき肉玉ねぎもやしもアクセントとなって、味噌ラーメンの味を際立たせてくれます。

全国的にも京都・横浜・福岡などの数店舗を展開しているそうですが、やはり折角の味噌ラーメンを味わうなら、本場である北海道で味わいたいというのが本音ではないでしょうか。

ラーメンは多くの日本人から愛されている食べ物ですから、きっと家族ウケもいいと思いますよ。

公式サイトはコチラ

すみれ

おすすめグルメスポット3 市場食堂 味処たけだ『ANA特製丼』(小樽市)

ANA_tokusendon

ANA特製丼

やはり、北海道のおすすめグルメの最後を締めくくるのは、海鮮丼で決まりでしょう。

ウニやイクラなど、新鮮な海鮮たちを「これでもか」というばかりに詰め込んだ海鮮丼は、まさに、グルメレポーターとして活躍している彦摩呂さんの明言『海の宝石箱』そのものとも言えるのではないでしょうか。

中でも筆者がおすすめしたいのは、市場食堂・味処たけだ『ANA特製丼』です。

この特製丼は、ウニいくらかにサーモンが、これでもかと言わんばかりにたっぷり盛られて2,000円とまさにリーズナブルな丼となっています。

何でも、航空会社としてお馴染みのANAと共同開発されたらしく、話題性としてもバッチリ!!

ウニ・イクラ・カニなど色とりどりの海鮮達が、私達の目や舌を喜ばせてくれますし、北海道に来てよかったと、至福の一時を感じることが出来るのではないでしょうか。

北海道旅行で海鮮丼を食べないのは、やはりモグリと言われてしまうかもしれないほど、もったいないことだと思います。

是非、少し足を伸ばして、小樽の市場食堂・味処たけだの『ANA特製丼』を食べてみてくださいね。

公式サイトはコチラ

市場食堂 味処たけだ

 

以上が、ゴールデンウィークに訪れてみたい北海道のグルメスポットです。

北海道は、まだまだグルメスポットが多く、紹介しきれていないおすすめ穴場スポットがたくさん点在しています。

単純にグルメとしてだけで見ても、名産の一つであるじゃがいもを使ったコロッケやじゃがバター、そして、羊肉を用いたジンギスカン鍋など、北海道ならではのグルメはたくさんありますし、それらを堪能できるスポットは探せばいくらでも出てくるでしょう。

あくまで、本記事でご紹介したグルメスポットは、絶対に一度は訪れて見て欲しいと思える、選りすぐりの珠玉の名店として、ご紹介させていただいたに過ぎません。

是非、ここでの記事を参考に、残りはみなさんで探してみてください。

きっと、隠れた名店に出会い舌鼓に至福の一時を味わうことが出来ると思いますよ。

 

まとめ

北海道は、筆者個人の印象としては、のどかで静かなエリアという印象が強い場所です。

しかし、決してそういった一面だけではなく、自然や動物達に囲まれ、心を癒されるゴールデンウィークに持ってこいの、観光スポットがたくさんあります。

そして、何と言っても、グルメでは、他に負けないほど豊富にそろっていて、海鮮丼・スープカレーなど、北海道だからこそあじわえる珠玉の名店もたくさんあります。

是非、静かにのんびりゴールデンウィークを過ごし、グルメを堪能したいとお考えの方は、一度、ゴールデンウィークに北海道を旅行してみてください。

きっと心身共に癒され、貴重な休日を大満喫出来ると思いますよ!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ゴールデンウィーク