星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

とんねるずと明石家さんまは共演NG?仲が悪い理由・原因を考察

更新日

芸能界の中では、不仲により共演NGとしているケースは、これまでも多々見受けられました。

とくに、大御所になると共演NGになるケースがよく増えてきますよね。

たとえば、明石家さんまさんと、お笑いコンビ・とんねるずも共演NGらしいのです。

この明石家さんまさんと、とんねるずが共演NGとしている理由原因はどういうことなのか。

その真相を、本記事で探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

共演NG?共演がない明石家さんまととんねるず

どちらも、今では大物お笑い芸人となっている明石家さんまさんと、とんねるず。

そのの両者が、番組共演NGとなっている噂ですが、これは本当のことなのでしょうか?

確かに、筆者としても、明石家さんまさんと、とんねるずが共演したのは『笑っていいとも!』の最終回しか記憶がありません。

では、実際のところ、明石家さんまさんと、とんねるずは一体どれだけの番組で共演をしているのでしょうか?

 

そこで真相を調べてみると…。

共演という形で出てきたのは、たったの2番組

一つは『笑っていいとも!グランドフィナーレ』、もう一つは、とんねるずがMCを務めた『FNS '99 秋の祭典』でした。

つまり、

特番以外では、とんねるずと明石家さんまさんは一切共演していない

ということなのです。

確かに両者ともに、現在はMCをメインで活躍している印象も強いので、共演は難しいところがあるのかもしれません。

それに、どちらもギャラが高そうですし、かつ事務所も違います。

しかし、全くと言っていいほど共演していないとなると、やはり少し気になります。

一体、明石家さんまさんと、とんねるずの間に何があったというのでしょうか?

 

明石家さんま・とんねるずの共演NGの理由原因とは

明石家さんまさんと、とんねるずの番組共演は、これまでほとんど見られてこなかったわけですが…。

それにしても、なぜ明石家さんまさんと、とんねるずは、これまでにほとんど共演してこなかったのでしょうか?

もしかして、とんねるずが明石家さんまさんを激怒させてしまい、その結果、共演NGとなってしまったのでしょうか?

それとも、明石家さんまさんのキャラが、とんねるずとしてやりにくいと感じられて、番組の共演を避けられてしまったことなのでしょうか?

いろいろ考えられますが、よくわかっていない部分もありますので、真相を探ってみることにしました。

 

そこでわかったことは、明石家さんまさんととんねるずが共演していない原因が、

明石家さんまさんにある

ということでした。

これが、どういうことかというと、ある時、メイク室で明石家さんまさんと、とんねるずの2人が同室になった時のこと。

明石家さんまさんが、石橋貴明さんに

『おい貴明、木梨が堪忍袋の緒が切れたって言うてたぞ』

と言ってしまい、そのことがきっかけで空気が悪くなったというのです。

明石家さんまさんとしては、何一つ悪気があったわけではなく、ただのジョークのつもりだったらしく、傍らにいる木梨憲武さんが

『言ってませんよ』

とツッコミ、場が和むとばかり考えていたのですが、結果は真逆な方向に…。

まぁ急に、コンビ仲を悪くさせるような嘘をつかれているわけですから、ジョークと捉えずに、

『何、この人?』

と、変な目で見られるのが、一般的な反応だと思います。

とんねるずの2人も、まさにそのような反応を示し、明石家さんまさんの話に黙ってしまい

『そうですか』

と一言あっただけで、一気に空気が悪くなってしまったのです。

結局、このことがきっかけで、明石家さんまさん曰く、

「これ以降、とんねるずと共演がないねんぞ」

ということになってしまったわけです。

この話は、2016年3月6日に、大阪・なんばグランド花月で上演された太平サブローさんの芸能生活40周年ツアー最終公演の席で語られました。

この時、明石家さんまさんと旧知の仲で、サブローさんの40周年ツアーにゲスト出演していたオール阪神・巨人の2人も、

『この人(さんま)の余計な一言で、どれだけのコンビがモメたか』

と言っていました。

そういうことから、おそらく明石家さんまさんは、もとからそういう性格なんでしょう。

場を和ませるつもりが、妙なところで滑ってしまい、大騒動を巻き起こす…。

吉本の芸人には通用した場の和ませ方だったのかもしれませんが、別事務所であるとんねるずには通用しなかったのかもしれません。

しかも、普通に考えれば、お笑い芸人として事務所違いではあるものの、業界の先輩である明石家さんまさんにいきなりジョークを言われても、

「どうしたらいいんだ…?」

と、困惑することもあるでしょうし…。

そして、お互いがどちらも冠番組を持つような立場であるため、ギャラなどの面から共演させるには難しく、共演が全くなかった…。

それが、明石家さんまさんと、とんねるずが共演NGと囁かれるようになってしまった原因なのだと推察します。

 

なので実際には、明石家さんまさんと、とんねるずの仲・関係が悪いわけではないみたいです。

こういったエピソードは明石家さんまさんがたびたび話していますし、とんねるずはこの話に対し、

「冗談はよしてくださいよ」

といった反応を見せているとも聞いたことがあります。

また、明石家さんまさん、そしてとんねるずの木梨憲武さんのどちらも、

「よくゴルフに行く」

と発言しています。

明石家さんまさんと、とんねるず木梨憲武さんの仲・関係が悪いことは、少なくともありえないと思うのです。

大御所同士だと、ギャラの面で苦労する番組製作スタッフや、それぞれを分散させ、いくつもの番組と契約させたい事務所側の思惑などがあります。

そういった意味でも、共演がないことは自然であり、そういった事情は表立って語られることがないので、ゴシップ的に

『共演NG』

と囁かれ、今日に続いてしまう…。

結局は、そういうことなのでしょう。

 

まとめ

大物お笑いタレント・お笑いコンビとして多くのファンから愛されている、明石家さんまさんととんねるずの二組。

一部の特番を除いて、番組共演している姿が見られなかったことには、明石家さんまさんのジョークが存在したことはもちろん、お互いが大御所なので、ギャラの問題もあり共演が少ない…。

ただそれだけのことだったのです。

実はプライベートでは、それなりに交友があるそうなので、お互いの関係が不仲でないと知れただけでも、筆者としては嬉しかったですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人