星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ

ノリスケ(サザエさん)が炎上!過去のハイエナ発言と問題行動とは?

更新日

アニメ『サザエさん』に登場するノリスケを知っていますか?

繋がりとしては、カツオの従兄弟にあたるノリスケなのですが、彼はどうも事あるごとに、

「ノリスケはクズだ!」

「相変わらずのハイエナだな」

などと批判されてしまっているのです。

一種の炎上騒ぎも起こすほどのノリスケ。

はたしてノリスケが批判され、炎上となった問題発言や行動とは、いったいどういったものなのか?

当記事で、批判されてきた『サザエさん』のノリスケの発言について、まとめてみました!

スポンサーリンク

アドセンス

『サザエさん』ノリスケの発言や行動がハイエナ!

『サザエさん』のノリスケの発言が話題になったのは、2016年3月6日放送のエピソードの1つ『ジェラちゃんとノリスケ』の回。

この回は、波平がジェラートをもらって帰ってきて、タラちゃんやワカメといった子供たちが、ジェラートをみんなで食べるのを楽しみにしていました。

しかし、留守番を頼まれたノリスケが冷蔵庫の中を漁り、

「磯野家に似合わないものがあるな」

と発言し、

勝手に食べてしまった

のです。

しかも、このジェラートは神戸から取り寄せた一品でした。

こういったノリスケの行動に批判炎上…。

筆者であれば、こんな親戚は二度と家に入れないでしょう。

そもそも、押しかけ同然で磯野家に居候をしていた身分なのに、ここまで図々しくクズになれるノリスケの人間性を疑います。

このような寄生虫とも言っていいノリスケとは、絶対縁を切りたいと思うほどです。

 

さらに、昔から数々のクズエピソードを持っているノリスケ。

ネットでは

「クズ」

「ハイエナ」

とずっと批判され続けていたのです。

では、そのノリスケの数々のクズエピソードとは、一体どのような内容なのでしょうか?

続いて、ノリスケの歴代クズエピソードについても、まとめてみました。

 

『サザエさん』ノリスケの炎上クズエピソード

ノリスケ

ノリスケ

『サザエさん』のノリスケの発言や行動は、前々からネットで批判されています。

「クズ」

「ハイエナ」

など、散々な言われようです。

はたして実際にノリスケは、そこまでひどい言動をしているのでしょうか?

そこで、ノリスケの問題行動の中でも、とくに群を抜いてひどいと思うものをいくつかピックアップしていきましょう。

ノリスケの問題行動1 ノリスケの倹約術

このクズエピソードは、『ノリスケ倹約術』という話でのこと。

マスオがノリスケに

「倹約術を教えてほしい」

と頼むのですが、ノリスケは教える代わりに、

だったら、マスオさんと一緒だってことをタイコに電話してもらえませんか?

『マスオさんにかけてもらう』

これも倹約術のひとつです!

などと言い、電話代すらケチりだします。

そして、極めつけは居酒屋の会計です。

なんと、会計前にノリスケは寝てしまい、起きないノリスケの代わりにマスオがノリスケの分の会計も支払います。

そしてマスオが会計を済ませると、なんとノリスケはいきなり起き上がって、

「帰りましょう!」

と言うのです。

つまり、

寝たフリをしてマスオに会計をさせる

という、どうしようもないダメ人間な行動をしたわけです。

いくら親戚相手とはいえ、やっていいことと悪いことがあります。

そういう意味では、ノリスケには、もはや良心の欠片もないと言っていいでしょう。

実際のところ、こういったノリスケのような人が実在していたら、二度と仲間から飲み会に誘われることはないと思います…。

ノリスケの問題行動2 お金がないのに飲みに誘う

ノリスケは、駅前でマスオや波平を待っていて、飲みに誘うことがあります。

しかし、

誘うくせに持ち合わせがない

と言い、波平やマスオに飲み代を奢らせるのです。

こちらも最低な行動ですね。

目に余るほどのクズっぷりで、ノリスケは世渡り上手ではなく、ただ単に世間から孤立するタイプにしか見えません。

ノリスケの問題行動3 ハイエナ行為

『サザエさん』の中では、ネタ的に有名な『全自動卵割り機』が登場した回でもある『父さん発明の母』。

この回では、なんと

ノリスケは呼ばれてもいないのに、勝手に磯野家のすき焼きに参加。

しかも波平の買ってきた『全自動卵割り機』をけなしたために、波平に怒られて出入り禁止処分を下されることになりました。

この呼ばれてもいないのに、勝手に磯野家に乗り込んで、すき焼きを食べた…。

これが、

『ハイエナおじさん』

というノリスケの別名がネットで広まるきっかけになったエピソードと言えますね。

その後も勝手に磯野家に上がり込んでは、冷蔵庫の中を漁ったりして去っていく…。

いくら親戚とはいえ、まともな感性をしていれば、通常はしないハイエナ行為を度々おこなうのです。

もはやノリスケは異常です。

ノリスケの問題行動4 磯野家を何度も出禁に

ノリスケは、実は何度も波平にカミナリを落とされ、磯野家を出入り禁止処分になっています。

先ほどの『全自動卵割り機』の時もそうですし、波平のことを

「頑固で短気、不器用で飽きっぽい!まさに究極のワケあり!」

と言ったことでも出入り禁止に…。

また、カツオが野球ボールの落とし主を探しているところに、

「これは大リーグの名選手ジョニー・バークリーのサインボールで、1000万円の価値がある」

という嘘をついたことでも波平を激怒させ、磯野家を出入り禁止処分となっています。

ノリスケの問題行動5 見ず知らずの人に家まで送らせる

ある時、プロ野球選手が車から降りてきて、ノリスケに道を尋ねてきました。

そこでノリスケは、彼の車に乗り込むと…。

案内をするかと思いきや、

ノリスケの自宅まで送らせた

のです。

しかも、その後、

「あとはわかりますよね」

などと言い、その場から逃走。

道案内の役割を放棄して去るという、まさに外道行為。

これもまたノリスケはネットで批判されることになるのでした。

見ず知らずの他人が道を尋ねてきているのに、案内するどころか、案内のフリをしてタクシー代わりに使うとは…。

図々しいにもほどがあり、これではゴミクズ同然です。

 

このように、ノリスケはクズエピソードが多すぎて、どうしようもないダメ人間なことがわかりますね。

基本的には、

  • すぐ嘘をつく
  • 奢らせたり、食べ物をたかるなどのドケチ
  • 度を超えた図々しさ

など、サイコパスに近い狂気ぶりを見せています。

やんちゃで調子に乗りやすいという性格が、間違った方向性で描かれてしまったために、ノリスケは

図々しいだけのクズ

というキャラクターになってしまったのでしょう。

お調子者のキャラクターは、少しさじ加減を間違えてしまうと、このようなダメ人間キャラになってしまうため、動かす際には注意が必要なのです。

 

まとめ

アニメ版『サザエさん』2016年3月6日の放送回で、ノリスケの発言や行動がハイエナのようであることから、ネットでは批判が殺到し炎上。

もともとのクズエピソードも相まって、ノリスケのことをネットでは、

「最低のクズ」

「絶対関わりたくない人間」

と、タラちゃんと同じように嫌われているようです。

そのエピソードを調べてみると、確かにこれは嫌悪感を抱かれても仕方がなく、どうしようもないダメ人間と、筆者ですら感じたほどです。

もはや人間とは言えず、『畜生』なのではないか…。

ノリスケの最低なエピソードの数々を知り、ノリスケに対して見る目を改めることとなりそうです。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-アニメ