星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

イベント

コミケの荷物のおすすめ保管場所3選!空きコインロッカーはどこ?

更新日:


東京ビックサイト(東京国際展示場)で行われるコミケこと、同人誌即売会『コミックマーケット』。

コミケでしか手に入らないようなお宝を求めて、全国の同人誌ファンが訪れ、毎年夏と冬のコミケは大盛況です。

そんなコミケでは、大量にゲットしたお宝が結構な量の手荷物になってしまうことでしょう。

「もっと(お宝を)欲しいけど…」

などと思っても、自分の手で持てる荷物には限界があります。

そして、コミケは3日間に渡って開催されます。

その間、ずっと大量の荷物を抱えたままで、コミケをあちこち巡るのは、とても辛いはず。

そこで、

「付近のコインロッカーを利用しよう!」

と、みなさんが考えるわけです。

果たして、コミケ開催時に、コインロッカーが、そうそううまく空いているものでしょうか?

そこで当記事では、夏と冬のコミケにおけるコインロッカーの利用と、それに替わる代替案を紹介していきます!

スポンサーリンク

夏・冬のコミケ当日のコインロッカー確保はほぼ不可能

落ち込む男性

まず、夏・冬のコミケ当日のりんかい線・国際展示場駅周辺はコミケ参加者が多く集っています。

当然、みなさん近場のコインロッカーで、荷物を保管しようと思うでしょう。

こういう時に考えることは、みんな一緒なのです。

そのため、コミケ会場付近のコインロッカーは…

まず空いていません。

コミケ以外の目的の人が、偶然コインロッカーから荷物を取り出すところに遭遇するぐらいの運がないと厳しいでしょう。

そもそも、コミケ会場となる国際展示場駅は、コインロッカーの数が少ないのです。

そのため、コミケ当日のコインロッカー確保は、ほぼ不可能!

開場の1~2時間前にコインロッカーが空くことを待っても、それは時間の無駄にでしかないので、素直に諦めましょう。


次のページへ >

-イベント

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.