入学祝い大学編!プレゼントの平均相場の金額と人気ブランドを紹介

イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


子供や甥っ子・姪っ子などが、大学に入学し新生活をスタートさせる春。

大人としては、身内の子どもたちの新生活を応援したいものです。

だからこそ、応援とばかりにこの春に大学生になる子どもたちに入学祝いを贈る大人が多いのだと思います。

ただ、一方では、入学祝いに何を贈ったら良いのか分からず、平均相場やブランドを気にされている方たちも多いようです。

そこで、本記事では、大学生の子どもたちへの入学祝いの参考として、平均相場や人気のブランドをご紹介します。

ぜひ入学祝いを贈る際の参考にしてみてくださいね。

大学生への入学祝いの平均相場額は?

個性を大事にする教育が謳われる中、なおかつ激化している受験戦争。

昔ほどでは無いとしても、東大・京大などが一つのブランドと化され、そこを目指して受験されている子どもたちも少なくありません。

話を聞くと、睡眠時間も3~4時間に抑え、その他の時間を全て勉強に当てなければならないほど、合格するには努力が必要と言われているそうです。

あくまで、筆者は、クイズ番組(東大王・頭脳王など…)で東大在籍のクイズプレイヤーを観ているだけですが、彼らは凄い知識量を持っています。

実際に東大出身ということが、どれだけ凄いのか、想像出来ない部分もありますが、少なくとも最難関であることだけは理解できます。

また、血と汗が滲む努力をされていることも、なんとなく理解は出来ます。

もちろん、大学のレベルこそ違えど、他の大学であっても、受験を合格するには大変な努力を要しているものと思います。

そのことは身内の者が一番理解されていることと思います。

だからこそ、少しでも新生活の応援をと、大人たちは大学生の子どもたちに入学祝いを贈りたいのでしょう。

・大学生の入学祝いの理想(平均相場額)

大学生の子供や甥っ子・姪っ子たちの頑張りを讃え、お祝いしてあげたい気持ちはあるものの、実際にいくらくらいの贈り物をすれば良いのか…

そんな悩みを抱えている親御さんたちは、たくさんいらっしゃいます。

では、実際のところ平均相場はいくらぐらいなのでしょうか。

早速、ネット上でいろいろ平均相場を調べてみると、かきのような相場額が見えてきました。

そのデータがこちら。

【大学生への入学祝いの平均相場額】

・息子・娘の場合:3万円~5万円
・兄弟・姉妹の場合:1万円~3万円
・孫の場合:3万円~10万円
・甥・姪の場合:1万円~3万円
・その他の親戚の子供の場合:5,000~1万円
・友人・知人の子供の場合:5,000~1万円

以上が、主な、大学生への入学祝いの平均相場額です。

もちろん、ネット上で算出されているデータに基づいた額で、多少のばらつきはありますし、あくまで目安であるに過ぎないデータです。

平均相場に併せて入学祝いを贈らなければいけないという決まりはありませんので、一つの目安として捉えてください。

くれぐれも、念を押してお話ししておきますが、入学祝いで大切なのは、大学生の子どもたちへの心遣いであり、金額ではありません。

きっと大学生たちも、無理してまで入学祝いをもらいたいとは考えていないと思います。

なので、ここでご紹介した平均相場額を一つの目安と捉え、無理のない範囲で、すてきな入学祝いの品を贈ってあげてくださいね。

男子大学生が贈られて喜ぶ入学祝いのブランド

超難関大学の入試を突破し、遂に春から大学生として新生活を始めるという子たちもたくさんいらっしゃるはず。

また、そんな子たちの多くは、新生活を通じ大人への階段を上っていくもの…

特に男子は、就職活動などでスーツを着るようになったり、日々使う財布や時計も、より大人っぽいものを好む傾向に見られます。

では、実際のところ男子大学生が入学祝いの贈り物としてもらって喜ぶアイテム・ブランドはどんなものがあるのでしょうか。

では、早速簡単ながら幾つかブランドアイテムをご紹介していきますね。

・PORTER(革財布)

高校生から大学生へと新生活がスタートしていく男子大学生達…

もちろん、おしゃれ志向が強く、ブランドに興味を持つ男子大学生もたくさんいらっしゃいますが、どちらかと言うと女性よりブランドには無頓着…

そんな子も少なくなく、女性と比較すると、ブランドや柄以上に機能性・必要性を重視している子は少なくありません。

そこでこの春大学生になる男性達への入学祝いの品としておすすめしたいブランドアイテムがPORTERというブランドの革財布です。

・PORTERの革財布の魅力は?

PORTERというブランドは、吉田のカバンという日本の鞄ブランドから派生したオリジナルブランド。

特徴としては、カバンのブランドから派生されているだけあって、シンプルながら機能性の高いアイテムを輩出しているところが大きな特徴!!

それは、革財布も共通して言えることで、実にスッキリしてスタイリッシュな機能性重視の革財布を提供してくれています。

特に女性の場合、ルイ・ヴィトンやシャネルのようにモノグラムなどを刻印したデザインを好む傾向にありますよね。

しかし、男性は、シンプルなデザインほど、大人っぽく映り格好良く見えます。

そして、何よりも機能性が高いので、実用性のある革財布として非常に人気も高く入学祝いの品としておすすめです。

また、世界的に名の知れた超有名ブランドではないので、2万円前後で良いものが購入できます。

全体的に見られる、大学生への入学祝いの平均相場を踏まえて考えても、2万円なら十分許容範囲です。

なので、価格的にも大学生たちに気を使わせること無く喜んでもらえますよ。

・SEIKO(セイコー)の腕時計(WIREDシリーズ)

近年は、スマホを時計代わりとして用いることで、時計を持たない大学生も増えてきましたよね。

それでも全体の約8割が腕時計を身に付けていらっしゃいます。

近年は、歩きスマホなどや自転車に乗りながらスマホ操作することがNGとされていますし、すぐに時刻を確認出来る腕時計は重宝されています。

また、大人の嗜みとして求められる場もあり、今の大学生たちも多くは時計を身に着けているわけ。

そんな大学生たちの間で人気が高いのは、価格的にもお手頃で、その上でスタイリッシュなデザインや充実な機能性が魅力のSEIKO(セイコー)。

・SEIKOブランドの中でも人気の高い腕時計シリーズは?

特にSEIKO WIRED(ワイアード)は、多面カットガラスを多用したデザイン(フォルム)が実に格好良く大人の男性には受けが良いです。

また、機能性やブランドとしての信頼性など、ロレックスやオメガのような世界の名だたるブランドに負けていないところも人気の理由の一つ。

そして、それだけの人気のブランドでありながら、SEIKO WIREDはお財布にも優しく、だいたい、1万から2万前後で購入できます。

その点においても男子大学生への入学祝いにふさわしく、非常におすすめです。

ビジネスシーンでも問題なく使えますし、スタイリッシュで大人の印象を伺わせるおしゃれな腕時計…

だからこそ、大学生の入学祝いに贈ってあげたら、間違いなく喜んでくれると思いますよ。

・クロス タウンゼント(ボールペン)

ボールペンや万年筆の類は、基本、どこにでもあるようなものでも十分と考える大学生は多いと思います。

ただ、入学祝いの品として、一生に一度くらいは、社会に羽ばたいていく男性なら高級ブランドのボールペンの一つは手にしてみたいもの…

そこで、男子大学生たちに人気の高いアメリカの老舗ボールペンブランド・クロスの「タウンゼント」というボールペンをおすすめします。

このブランドのタウンゼントというボールペンは、全体的なフォルムがスタイリッシュで実におしゃれ。

さらに、生涯に渡りなめらかな書き心地を提供してくれると、評判の高いボールペンです。

また、前アメリカ大統領のバラク・オバマ氏が、署名の際に、このボールペンを使っていたという話もあるらしく、非常に高級なボールペンです。

価格も同じシリーズの一番高いもので3万円を切る価格で購入できます。

大学生への入学祝いの品として贈るなら1~2万円のものでも、十分大人っぽく格好良いボールペンなので、十分喜んでくれることと思いますよ。

ぜひ、入学祝いの品の一つとして検討してみてくださいね。

以上、男子大学生が贈ってもらって喜んでくれるアイテムを、人気ブランドと絡めてご紹介させていただきました。

もちろん他にもたくさんのブランドがありますし、ここでご紹介したのはその一部に過ぎません。

ただひとつの参考にはなると思いますので、ぜひ、一度参考にしながら、男子大学生たちへの入学祝いの品を検討してみてくださいね。

女子大生が贈られて喜ぶ入学祝いのブランド

さて、今度は女子大生たちが、入学祝いに贈ってもらって喜ぶ人気ブランド・アイテムをご紹介していきます。

特に女子大生はおしゃれな子が多かったりしますので、入学祝い一つにおいてもセンスが問われます。

ぜひ、入学祝い選びの参考としてみてくださいね。

・サマンサタバサ(ブランド財布)

サマンサタバサの財布

サマンサタバサの財布

女子大生ともなると、男性以上に大人っぽい女性も多く、おしゃれにも非常に敏感だったりします。

もちろん、大学生ですから、それほど経済的に余裕を持つ女性は少なく、ブランドバッグを好んで身につけるとしても、身の丈にあったものが多いです。

ルイヴィトン・シャネル・グッチなどの高級ブランドも魅力的ですが、それよりも魅力的なのがサマンサタバサ。

このブランドの財布なら、デザインもカラフルで女の子らしくカラフルですし、何よりも価格的にお求めやすく、コスパ的にも魅力的。

大体2万円前後を相場額としてみていただければ、十分喜んでもらえるような財布が購入できますよ。

ミランダ・カーさんがイメージキャラクターを務めたことでも爆発的な人気を得たブランドですから、非常におすすめ。

ぜひ、女子大生の入学祝いの品として検討してみてくださいね。

・CANMAKE(コスメ(リップ・グロスなど…))

河北麻友子さんがイメージキャラクターを務めていることでも知られている、コスメブランド・CANMAKE。

CANMAKEの一番の魅力は、かわいらしい色味のコスメが揃っているところにあります。

何よりもコスメブランドとしてのコンセプトが、

「かわいく、たのしく、かがやきたい」

が、コンセプトですから、本格的にコスメデビューしていく女子大生たちには、かわいらしさを演出する上で非常におすすめ。

しかも、比較的安価で購入できるので、友人の子供に対しての入学祝いでも十分喜んでもらえます。

また、子供や甥っ子・姪っ子に入学祝いとして贈る際にも、一緒に購入しに行ってあれこれコスメを一緒に選んであげるのも、おすすめ。

・一緒に選んであげるのも入学祝いならではの贈り方

先程、金額ではなく気持ちの問題とお話ししましたよね。

一緒に楽しみながらコスメを選ぶことで良い思い出が出来ますし、それだけでも女子大生たちは十分喜んでくれますよ。

価格も安いので、リップ・グロスはもちろんのこと、ファンデやコンシーラーなどのベースメイクなどもセットで贈ってあげても良いでしょう。

ぜひ、女性としての先輩として、メイクに慣れていない女子大生たちに素敵なコスメを入学祝いの品として贈ってあげてみてくださいね。

・マークジェイコブス(腕時計・レディース)

先程もお話した通り、約8割の学生たちが、腕時計をはめているらしく、それは女子大生にも言えること…

特に女子大生たちは、単純にカジュアルでおしゃれを演出するアイテムとしても腕時計を用いている方が多いです。

中でも、比較的お求めやすい価格で購入できるマークジェイコブスというブランドの腕時計が大人気。

シンプルだけど女性らしさを感じさせるデザインの腕時計が多いので、いろんなファッションに似合います。

しかも、子供に贈る入学祝いの平均相場額3万円で、十分、女子大生が喜ぶおしゃれでかわいい時計が購入できます。

なので、ぜひ、女子大生への入学祝いの品として、マークジェイコブスのレディース用腕時計を検討してみてくださいね。

以上、女子大生への入学祝いの品としておすすめしたいアイテムとブランドをご紹介させていただきました。

女子大生は、男子大学生と異なり、おしゃれで可愛いブランドアイテムが人気です。

ここでご紹介したおすすめブランドアイテムはほんの一例に過ぎませんが、それなりに参考にはなるかと思います。

おしゃれ・可愛らしさをベースに、女子大生たちに喜ばれる入学式のお祝いを贈ってあげてくださいね。

まとめ

今回は、大学生の入学祝いとして贈って喜ばれる入学祝いのブランドアイテムや、入学祝いの金額相場をご紹介させていただきました。

贈り手によって多少相場は異なりますが、どんなに高くても10万までで、普通は5千円から3万円までと考えれば良いと思います。

まぁ、3万円も出せは、良いブランドアイテムは購入できますし、入学祝いの品として間違いなく喜んでくれるはずです。

せっかくの入学祝いですから、ぜひ、今回の記事を一つの参考に、大学生たちに喜ばれるブランドアイテムを贈ってあげてくださいね。

ページトップへ