星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

セカイノオワリ

セカイノオワリのさおりは絶対音感?相対音感?その違いとは?

更新日:


しかし、最初のニュースZEROのオープニング曲のみは、黒鍵を使う音が多く、彼女にとっては苦手な曲調だったみたいで、唯一再現出来ていませんでした。

しかし、他の音はすべて再現していましたし、十分絶対音感の持ち主だと証明出来たと思います。

ちなみに、この放送を見ていた視聴者のコメントの中には、『可愛いし、絶対音感を身につけているとは羨ましい』というような声も聞かれましたが、一方では絶対音感とは言い難いという声もあったみたいです。

ところで、彼女の絶対音感と言うのは一体どういうものなのでしょうか?

絶対音感というのは、他の音とは全く比較すること無く、発生した音を音階でズバリ表せる事のできる能力のことを言います。

例えば、花火大会で打ち上がる花火の音が無数の音階として聞き取れてしまったり、雨の音も音符に変換されて聴こえてしまうというのが絶対音階なのです。

そのため、自分の好む音として聴こえれば問題ないのですが、少しでも不協和音になった場合、気持ち悪くなってしまうなんて現象も起こるそうです。

実際に、音楽指導などもされているアーティスト広瀬香美は、スナック菓子の袋を開ける音が『やめて』と聴こえるらしく、親に袋を開けてもらっていたというエピソードもあります。

天性のものと幼いころのトレーニングによって身につく絶対音感は、音楽のスキルとして作曲・音楽制作に大いに役に立つ才能ですが、生活には何かと支障もきたしてしまう代物のようですね。

さおりも天性のものと5歳からピアノを始めていたおかげで絶対音感を身につけていたようですよ。

 

絶対音感と相対音感の違いは?

相対音感と絶対音感

セカオワのさおりは、絶対音感ではなく相対音感の持ち主ではないか?と放送を見ていた視聴者の一部の人から疑惑が生じていると耳にしますが、相対音感と絶対音感はどのように違うものなのでしょうか?


次のページへ >

-セカイノオワリ

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.