星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

AKB

篠田麻里子の現在!PONレギュラーから番組卒業の原因は口の軽さ?

更新日:


その後、『おもいっきりDON!』(午前・午後の2部構成番組)が放送されるようになったのです。

その第1部(『おもいっきりPON!』)の水曜レギュラーとして、番組出演していたのが篠田麻里子さんでした。

そして、『おもいっきりDON!』は、やがて午前だけの情報番組となり(午後の部門はヒルナンデスに)。

番組名も『PON!』と変化…。

その変革の時期を体験してきた篠田麻里子さんは、自身もAKB48を卒業(2013年7月22日卒業)しました。

そして、モデル・バラエティ・女優と様々なジャンルでソロとして活動していく中、ブランド立ち上げにも大きく関わり、まさに変革の6年だったでしょう。

ただ、変革と言っても良いことばかりではなく、女優として活動するものの、

AKB48卒業後に出演した連ドラは、『家族狩り(TBS)』くらい。

残りは、単発ドラマか、連ドラのゲスト出演がほとんどです。

その他、映画も2016年4月29日公開の『テラフォーマーズ』を含め、わずか2本のみ(もう一本は『リアル鬼ごっこ』)。

この篠田麻里子さんの実績は、他のAKB48卒業者と比較しても、かなり少ない本数です。

例えば、絶対的エースとして活躍していた元AKB48メンバーである女優:前田敦子さんは、

2012年の卒業後3年間として、連ドラ主演(レギュラー)3本あります。

この3本に関しても、ヒロインか準ヒロイン級の役を演じています。

映画も『クロユリ団地』、『イニシエーション・ラブ』など8本に出演。

やはり女優志望ということだけあって篠田麻里子さんとは

歴然とした差

がありますよね。

もちろん、AKB48卒業者すべてが、その後の芸能活動で成功しているわけではありません。


次のページへ >

-AKB

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.