星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

AKB

佐藤亜美菜の現在とAKB48卒業理由とは?アニメ声優の評価を考察!

更新日:


とあるイベントで橘ありす役として登場した際、彼女の歌声に観客たちが絶賛したそうです。

その中にはアンチも少なくなかったらしく、一気に評価が上昇していったんだとか…。

確かに、佐藤亜美菜さんの声は独特で声優向きですし、うまくキャラクターにマッチしたのでしょう。

そのことを通じて彼女の声優としての実力も伝わってきます。

 

キャラクターの魅力を、声だけで伝えられるということは、声優としての能力が高い証拠と言えるでしょう。

佐藤亜美菜さんの場合は、先ほどお話した『CANMAKE東京』のテレビCMのナレーション・女の子の人形の声では、優しく心癒される声色を使っています。

声で変幻自在のキャラ演出ができる点において、声優としての素養を持ち合わせていると、筆者は感じました。

そして、この印象は、筆者だけが感じている印象ではありません。

多くのアニメファンが感じている印象なのです。

だからこそ、AKB48時代にバッシングを受けていたにも関わらず、一気に手のひら返したように絶賛の声が次々挙がっているのでしょう。

もし評価が良くないのであれば、ここまで手のひら返しされることはまずありません。

『アイドルマスター』のような超人気作品に出演し続けることもありえないと思います。

さらに言ってしまえば、河北麻友子さんという絶対的なイメージガールがいるにも関わらず、

CANMAKE東京のテレビCMで、ナレーションや人形の声だけで共演できている

わけですから、評価が高いことは実証していると言って間違いないでしょう。

そもそも、声だけで出演するとなると、よほど評価が高くないと、ただ不協和音になってしまってしまいます。

せっかく河北麻友子さんがイメージガールとして出演しているのに、彼女のイメージさえぶち壊してしまいかねません。

そうなれば当然、制作サイドもすぐさま佐藤亜美菜さんを外すでしょう。

そういった兆候が見られないのは、何よりも彼女の声優としての評価が高い証だと筆者は考えています。

残念ながら、声の仕事とあって顔の露出は少ないです。

佐藤亜美菜さんの場合、

現在の所属事務所がブログやSNSのアカウントを認めていない事

もあって、メディアへの露出は激減してしまっているのが現状です。

だからこそ、声だけでは、知名度が上がりにくくなってしまっているわけです。

それでもアニメファンをはじめとして、佐藤亜美菜さんの活躍を知っている人は確実に増えています。

だからこそ、代名詞と呼ばれるような人気キャラクターを彼女の声で輩出し、どんどん飛躍していってほしいと期待しています。

 

まとめ

AKB48時代には、不遇を受け、活躍の場が制限されてしまっていた元メンバーの佐藤亜美菜さんです。

唯一与えられた声の仕事を通じて、彼女の輝ける道が見つかり、卒業後は声優として多方面で活躍しています。

一部ではスキャンダルによって干されたために、AKB48を卒業したと噂されていますが、それはあくまで噂に過ぎません。

あくまで声優として制限なく活動していくためにAKB48を卒業したのでしょう。

声優である以上、露出度は激減してしまいますが、その分、声の力で多くのファンを惹きつけることができます。

佐藤亜美菜さんが新たな道で、ますますファンから支持される声優として活躍してほしいですね。


-AKB

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.