星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

川越シェフの現在!テレビから消え干された理由原因は怪我?

投稿日

川越シェフこと、川越達也さん。

最近、テレビで見ないと感じている方が増えているからなのか、川越シェフで検索すると、

「川越シェフ 現在」

と、いう単語が、上位に出てきたりしますね。

やはり、皆さん、川越シェフの現在が気になっているのでしょう。

そこで調べてみると、川越シェフが最近テレビに出なくなったのは、とある理由があったことが判明しました。

そこで当記事では、川越シェフがテレビから消えた理由について、ご紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

川越シェフが久々のテレビ出演!

川越シェフ

イケメンシェフとして、2009年ごろからテレビ出演の増えた川越シェフ。

『TATSUYA KAWAGOE』を出店し、飲食店オーナーとなったり、料理講師やフードコーディネーターもしている傍ら、テレビでも活躍していたのです。

川越シェフの笑顔である『川越スマイル』が話題となり、料理人タレントとして、あちこちに引っ張りだこでしたよね。

一時は、なぜかCDデビューを果たしたこともあるほど、川越シェフの人気は急上昇でした。

しかし、気がつけば、ここしばらくは、なぜか川越シェフのテレビ出演が全くない状態だったのです。

そんな川越シェフが先日、『秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX 春の合体スペシャル 第5弾!』で、久しぶりにテレビ出演を果たします。

川越シェフは、しばらくテレビから消えていた理由について、

「ガラスに顔面を強打し16針も縫う大ゲガをしていた」

と語っていました。

これは、渋谷流血事件と言われる事件で、川越シェフが後輩たちと食事に行ったときに起こった事件です。

川越シェフは、勘定を払い、帰ろうとしたところ、ガラスが見えなかったため、そのままガラスに激突…

額のあたりが腫れ上がってしまい、16針を縫う全治数か月の怪我となってしまったのです。

これによって、川越シェフはテレビ出演していなかったのだそうですが…

全治数か月の怪我で、数年テレビ出演が全くなかったというのは、どうもおかしな話だと思いませんか?

それであれば、怪我の完治後、1年も経たずに芸能界に復帰できるはずですよね。

しかし、川越シェフのそれは叶わなかった…

ということは、テレビ局側が、川越シェフを出演させたくなかった理由があるとしか考えられません。

しばらく消えていた川越シェフに何かあっただろうと怪しんだ筆者は、早速調査を開始したところ、なんと、川越シェフはテレビから干されていたことがわかったのです。

川越シェフがテレビから干される理由となった一件について、続いてご紹介していきます。

 

川越シェフがテレビから消えた理由は?

驚き

川越シェフが、テレビから消えていた理由…

その理由は、怪我だけでなく、干されていたということもわかりました。

そして、川越シェフが干される原因となったのが、『800円の水事件』です。

『800円の水事件』というのは、大手の口コミサイトである『食べログ』に投稿された1つのレビューが発端となった事件です。

川越シェフのお店で、

「頼んでいない水で800円とられた」

と、『食べログ』にレビューが乗ったことが反響を呼び、その際に、川越シェフが、

「年収300万円、400万円の人は、お水にお金がかかるような高級店には行ったことがないはずで、『タツヤ・カワゴエ』が初めて行くお水にお金がかかるような高級店だった。そんな人たちが書き込んでいるレビューは当てにならないし、くだらない」

と、コメント。

これが、年収300万円、400万円の人を侮辱しているとして批判が噴出し、川越シェフは謝罪することとなったのです。

しかし、後日とある番組で行った川越シェフの謝罪も、笑いを交えながらだったため、あまりにも誠意がないとして再び炎上…

川越シェフの出演番組にはクレームが殺到し、テレビ局側が起用を控えたということも、最近、川越シェフが消えた理由になっていたようです。

確かに、水の件はどう考えても経済格差の差別発言ですし、上から目線で、ちょっと腹が立ちますよね。

そんなイメージの悪い人をテレビ出演させると、テレビ局のイメージまで悪くなることから、テレビ局は川越シェフを起用しなかったわけで、事実上、干されたということになります。

まぁ、自業自得ですし、川越シェフはタレントが本業ではないので、これを機にテレビ出演は控えても問題ないでしょう。

大怪我からの復帰を果たすも、大怪我についての心配は、まったくされなかったとすら言われていますし、批判が再燃ということになれば、このまま川越シェフは、再び干され、芸能界からフェードアウトしていく…

といったことに、なってしまうのかもしれません。

 

川越シェフに対するネット上の反応は?

話し合う3人

久しぶりにテレビ出演した川越シェフに対し、どんな反応がネット上では上がっているのでしょうか?

早速調べてみると、

「まだいたんだこの人」

「例の事件の罰が当たったね」

「正直不快だから戻ってこなくていいです」

など、川越シェフについた悪いイメージは、未だ根強く残っており、顔を見たくないというコメントが多かったです。

また、イケメンシェフと紹介されていることに対して、

「え? これイケメンなの?」

「さすがに川越シェフはイケメンじゃない…」

と、今更ながら、川越シェフが『イケメンシェフ』と言われていることへの疑問の声も上がっていました。

言われてみれば確かに、川越シェフはイケメンとはちょっと違うような気がしますね。

やはり、イケメンと言うと、もっとキリッとした端正な顔立ちの男性のことを指すのではないでしょうか?

いずれにしても、まだまだ川越シェフを批判する声もありますし、テレビ出演は、以前ほど復活せず、また徐々に減ることになりそうですね。

まぁ先ほども書きましたが、川越シェフの場合は、タレントは本業ではないですし、自身のプロデュースするお店も、それなりにお客が入っているようですから、いまさらテレビ出演しなくても、大丈夫でしょう。

 

まとめ

テレビ出演をし、『川越スマイル』で一時人気となった川越シェフ。

しかし、『800円の水事件』を機に、テレビから干されてしまい、芸能界から消えるという事態になっていたようです。

そして、16針も縫う大怪我をしていたことも発覚。

川越シェフにとっては、まさに災難続きだったと言えるでしょうね。

ただ、自業自得と言われてしまっても仕方のない行為をしていますし、これも因果応報なのかもしれません。

皆さんも、川越シェフを反面教師に日ごろの行いには、気を付けましょう。

川越シェフも、タレントは本業ではないのですから、本業であるシェフの方で、しっかりと頑張ってほしいと思う次第です。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人