星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

安田大サーカスヒロの現在の激痩せは病気?それともダイエット?

更新日:

一時期、大ブレイクして多くのメディアで見かけていたものの、今ではすっかりなりを潜め、あまり見かけなくなってしまった『安田大サーカス』のヒロさん。

そんな彼は、ダイエットに挑戦したにもかかわらず、再びリバウンドしたことでも有名ですよね。

しかし、なんと再びダイエットに挑戦し、頬もスッキリ、鎖骨も見える状態にまで激やせしたというのです。

一体、なぜヒロさんは激やせしたのか?

当記事では、『安田大サーカス』のヒロさんが激痩せした理由についてお話していきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『安田大サーカスヒロ』が再びダイエット決行!

『安田大サーカス』のヒロさんといえば、元力士だった経歴の持ち主ですよね。

"和歌桜"という四股名で、最高位は序二段163枚目でした。

その後は、漁師やさまざまなアルバイトを経て松竹芸能へ入り、お笑いトリオ『安田大サーカス』の一員として活躍。

2017年にはハリウッド映画『THE OUTSIDER』で、まさかのハリウッドデビューも果たしています。

 

大食漢に見えるヒロさんは、もともと食に対して激しいそうです。

なんでも小さい頃から両親が共働きの影響で、一人で食事することが多かったとのこと。

それで適量がわからず、たくさん食べてしまったことが、ヒロさんの現在の体重に繋がっているようですね。

また、小学校の頃からヒロさんは体重100kgもあったそうです。

それで、さらに大食いだったわけですから、当然、その後も体重が凄まじいことになるのは頷けます。

 

そんな『安田大サーカス』のヒロさんが、なんと2017年に、2度目のダイエットに挑戦。

その結果、

135キロから115.8キロに体重が減量できた

ことを報告し、鎖骨も見え始めてきていると、公式ブログで経過を発表していました。

ダイエット前とダイエット後の写真を比べてみると、顔だけでもう一目瞭然ですね。

頬のあたりはスッキリして、だんだん健康体が見えてきているような、そんな印象を受けます。

ここまで減量に成功したヒロさんですが、先ほど、ダイエットに2度目の挑戦と書きました。

実は、ヒロさんは1度目のダイエットを2016年に挑戦したことがあったのです。

1度目のダイエットに臨んだ理由は、ヒロさんのブログに掲載されています。

ヒロさんが1度目のダイエットを始めたきっかけには、2012年の3月に放送された『サタネプ☆ベストテンSPこのままだと体がヤバイ! 芸能人たちの残り寿命ベストテン』で

余命0年

と通達されたことにあるようです。

この時、糖尿病や高脂血症、肝機能障害まで見つかるという、まさに生命の危機にあったのです。

ヒロさんにとって、そのことが相当にショックだったようで、これをきっかけに、

  • オシャレがしたい!
  • 長生きしたい!
  • 健康になりたい!

と思うようになり、自身のブログで

「1年で100kgまで痩せます!」

と宣言したことをきっかけに、ヒロさんはダイエットを開始。

そしてその結果、ヒロさんはなんと、

23キロものダイエットに成功

したのです。

ただ、ヒロさんの本当の試練は、ここからでした。

ダイエットに成功したことは良いものの、先述したハリウッド映画への出演が、再びヒロさんを肥えさせてしまうのです。

なんと、『THE OUTSIDER』のロケ中の食事を食べ過ぎてしまい、

20キロのリバウンド

をしてしまいました。

そしてその後、2017年6月にヒロさんを襲ったある出来事が、ヒロさんを2度目のダイエットに挑戦させるきっかけとなったのでした。

では、その2度目のきっかけとは、一体何だったのでしょう?

 

『安田大サーカス』ヒロがダイエットした理由は病気?

『安田大サーカス』のヒロさんが2度目のダイエットを始めた理由は、ずばり!

2017年6月16日にありました。

この日の前日から、ヒロさんはツイッターで、

「完全に風邪だ」

「明日、絶対病院に行こう」

と、体調不良を訴えるツイートをしていたのですが、実はこの体調不良がただの風邪ではなく…。

高血圧による左脳室内出血

だったことが判明。

当然ながら、ヒロさんは緊急入院となってしまいました。

左脳室内出血とは、いわゆる脳出血の一種。

脳の中心にある、脳室と呼ばれる部分から出血するという症状です。

左脳室内出血になってしまうと、頭痛や吐き気、そして意識障害が症状として発生。

それどころか、

亡くなる可能性がかなり高い病気

なのです。

仮に命は助かったとしても、後遺症が残ってしまうと、言語や運動能力に障害が起きてしまうこともあるそうです。

事務所によれば、

「幸い、脳内の出血は軽度で、命に別状はなく、言葉の不自由や手足の痺れなどもございません」

とのことで、後遺症は残らなかったみたいですね。

ヒロさんが幸いにも命に別条なく、さらに後遺症まで残らなかったのは、比較的早い段階で病気に気づけたからなのかもしれません。

この点については安心しましたし、かなりレアケースだったと言えるでしょう。

その後のヒロさんは1か月ほど入院し、現在は自宅療養中となっています。

 

さて、ヒロさんが左脳室内出血になってしまった原因には、おそらく、

急激なダイエットだけでなく、ダイエットのリバウンドも急激だったこと

が考えられます。

もともと、1度目のダイエット前の段階で既に数多くの病気が見つかっていたわけで、ヒロさんの身体は、もはや限界に近い状態だったわけです。

そこを、ダイエットで身体を絞っただけでなく、リバウンドまでさせてしまうのですから、急な体重の上下に身体が耐えられなくなるのも、うなずけますよね。

いずれにしても、この左脳室内出血による入院は、ともすると命を落としていた恐れもあるだけに、

「ダイエットしなければ…!」

と、ヒロさんに2度目のダイエットに挑戦するきっかけを与えたのでしょう。

ただ、いくらダイエットに成功したとしても、ヒロさんの場合、入院の原因となってしまったのには、急激なリバウンドが関わっている可能性も十分考えられます。

そのため、ダイエットに成功したとしても気を緩めず、再びリバウンドしないよう心がけることも大切になってくるはず。

ヒロさんには、ぜひ今後もダイエットの継続、そしてリバウンド対策にも取り組んでほしいところです。

ファンからも、

「頑張って!」

「目も二重になってきたし、いい感じですね!」

「輪郭も出てきましたね!」

などと祝福・応援のコメントも届いていました。

これらファンの応援に応えるためにも、ヒロさんにはぜひ頑張ってほしいなと思った次第です。

 

まとめ

『安田大サーカス』のヒロさんが、2016年に20kgものダイエットに成功したものの、2017年にはリバウンド。

その後、2017年6月には、左脳室内出血で緊急入院。

幸いにも、後遺症が残らなかったのですが、一歩遅ければ命を落としていた危険もある病気です。

さすがにこれには危機感を覚えたのか、ヒロさんは再びダイエットに挑戦するようになりました。

ヒロさんは現在、ファンからの声援もあり、挫折しそうな心と闘いながら、自宅療養しながらダイエットに取り組んでいます。

ファンは、ヒロさんの元気な姿を見たいと思っているはずなので、しっかりとダイエットし、また、テレビで活躍する姿を見せてほしいところですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.