星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

シン・ゴジラの前売り券グッズ!メカゴジラエヴァ初号機の入手方法

投稿日

12年ぶりの国産ゴジラとなる『シン・ゴジラ』。

その映画公開が早くも楽しみな筆者なのですが、もう1つのコラボ企画『ゴジラVSエヴァンゲリオン』のことも忘れてはいけません。

そんな『ゴジラ対エヴァンゲリオン』に関連して、『シン・ゴジラ』の前売り券に、メカゴジラのエヴァ初号機バージョンというグッズが数量限定で付属するとのこと。

グッズが、一体どんなものなのか、非常に気になるところですよね。

当記事で、『ゴジラ対エヴァンゲリオン』のコラボとして、『シン・ゴジラ』の前売り券に付属するグッズや、前売り券情報など、まとめてみようと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

コラボ企画!ゴジラ対エヴァンゲリオンとは?

ゴジラVSエヴァンゲリオン

2016年7月29日公開予定の『シン・ゴジラ』。

12年ぶりの国産ゴジラということで、ゴジラファンからは、期待が日に日に高まっている映画作品です。

そんな『シン・ゴジラ』を手掛けるのは、あの『エヴァ』シリーズで有名な庵野秀明監督。

筆者的には、庵野秀明監督というと、『特撮大好きおじさん』というイメージが強いです。

あの『エヴァ』も、庵野秀明監督が、アニメでウルトラマンをやりたい!ということから生まれたものですし、実質的には、庵野版ウルトラマンとも言える作品なのです。

実際に、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』にも、でかでかとウルトラ4兄弟のウルトラサインを出してしまっているほどですし、何より、毎日鏡の前でスペシウム光線のポーズをとってしまうような庵野秀明さんが監督なのですから、近いのも当たり前といえば当たり前です。

エヴァが猫背なのも、ウルトラマンを元にしているからという説もありますね。

ちなみに、庵野秀明監督が自主製作映画『帰ってきたウルトラマン マットアロー1号発進命令』で総監督、そして主演のウルトラマン役を演じたのは、有名な話です。

さてさて、話が逸れてしまいましたが、自ら特撮展を開いてしまうほどの特撮大好きおじさんである庵野秀明監督が、12年ぶりの国産ゴジラを手掛けることとなった『シン・ゴジラ』。

先日公開された予告編では、赤く爛れたような皮膚をしたゴジラの衝撃的な姿が話題を呼びましたよね。

そんな『シン・ゴジラ』ですが、同じく庵野秀明監督の手掛けた作品『エヴァ』シリーズとのコラボが決定!

そのコラボが、『ゴジラVSエヴァンゲリオン』なのです。

ちなみに、劇場版『ゴジラVSエヴァンゲリオン』の公開が発表されたのは、2016年4月1日

つまり、エイプリルフールのネタだったわけです。

さすがに劇場版公開はないにしても、コラボ自体は行うとのことで、半分嘘で半分本当の企画が、『ゴジラVSエヴァンゲリオン』です。

そして、コラボビジュアルが公開されるなど、今後も様々なコラボ展開が行われていく予定なのだそうですが、ここで、さらなるコラボグッズが登場!

なんと、『シン・ゴジラ』の前売り券に数量限定で付属するグッズとのことで、今、非常に関心が高まっています。

次に『ゴジラVSエヴァンゲリオン』のコラボグッズについても、ご紹介していこうと思います!

 

シン・ゴジラ前売り券の付属グッズにエヴァ初号機メカゴジラ!

シン・ゴジラ

映画『シン・ゴジラ』が、『エヴァ』シリーズとコラボするということで、前売り券に、特別なグッズが付属するとのことです。

この『エヴァ』コラボグッズは、セブンイレブン限定

一体どんなグッズが付属するのかというと…

『ムービーモンスターシリーズ メカゴジラ初号機VER』

です。

下の画像が、『メカゴジラ初号機VER』となります。

エヴァ機龍

確かに、メカゴジラのカラーリングが、まさしくエヴァ初号機そのものですね。

また、直近で一番新しいメカゴジラだからということなのか、単にエヴァに近いフォルムだったからなのかは、よくわかりませんが、今回使われているメカゴジラは、ミレニアムシリーズに登場する三式機龍のようですね。

ちなみに、機龍の登場する2作品のストーリー自体は、とても微妙で、ミレニアムシリーズの終焉を呼び込んでしまった作品でもあります。

余談ですが、筆者は『ゴジラVSメカゴジラ 東京SOS』の際に発売された劇場限定の黒い機龍を持っています。

今回の件で、思い出しましたが、たぶんどこかへ行ってしまったので、久しぶりに探してみようかと思います。

また話がそれてしまいましたが、このメカゴジラ初号機VERのデザイン、悪くはないですね。

筆者的には、平成シリーズのメカゴジラには、ちょっと似合わないかなと思うところなので、どうせなら昭和シリーズのメカゴジラで作ってほしかったなぁと思っています。

昭和のメカゴジラのほうが、機龍よりもエヴァに似ているような気がするんですよね。

さて、そんな『メカゴジラ初号機VER』ですが、一体いつまで予約を受け付けていて、グッズの数量はいくつくらいなのか?

さらに、それらについても、見ていこうと思います。

 

メカゴジラエヴァ初号機VERの予約入手方法!

黒板を指差す男性

セブンイレブン限定で手に入る『メカゴジラ初号機VER』。

入手するなら、予約方法なども押さえておきたいですね。

『シン・ゴジラ』のグッズ付きの映画前売り券は、全国のセブンイレブンで、4000体限定で予約を受け付けているそうです。

ちなみに、ネット予約はすでに完売しているそうですが、店頭予約はまだ余っているそうですよ!

もしネットで入手したくても、入手できなかった方は、お近くのセブンイレブン店内のレジで至急、予約しに行きましょう!

申込期間は、2016年7月28日(木)の10:00までとなっていますが、間違いなくすぐに品切れになってしまうと思うので、この期間まではないものと思っていいでしょう。

『シン・ゴジラ』前売り券の価格は、税込み3,880円と、少し割高ですが、付属グッズであるメカゴジラ初号機VERの価値を考えれば、安い買い物です。

初回のお渡し日は、2016年7月26日(火)7:00からとなっているようです。

また、通常の『シン・ゴジラ』映画前売り券も、『セブンチケット』での販売が行われているようです。

こちらは、グッズなどは何も付属せず、価格は税込み1,400円

2016年7月28日(木) 23:59までの販売となっていますので、グッズには、興味がないという方もお忘れなく!

 

まとめ

セブンイレブン限定で、『シン・ゴジラ』の予約前売り券に、『ゴジラVSエヴァンゲリオン』に関連した、『メカゴジラ初号機VER』がグッズ付属するようです。

このグッズ数量は、4000体限定で、既にネット販売は完売しているので、これから入手するには、セブンイレブンの店頭予約の残量次第となります。

皆さんも、欲しい場合は、急いでセブンイレブンの店頭へ向かいましょう!

ゴジラファンとしては、ぜひほしい一品のはずなので、価格で迷っている暇があったら、今すぐ行くべきです。

何にしてもそうですが、世の中迷ったら負けです。

割高とか、そういうことを考えず、ほしいかほしくないか、それだけで行動しても良いような価格です。

迷った末に、完売で買えず、そして後悔…

ということには、ならないようにしてくださいね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-映画