星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

ビッグダディ(林下清志)の結婚歴(配偶者)を考察!なぜモテる?

更新日:

ビッグダディこと、タレント(と言っていいのか、厳密にはわかりませんが)の林下清志さん。

みなさん御存知の通り、幾度も結婚しては、離婚を繰り返しているビッグダディ(林下清志)。

彼の感性が常軌を逸していて、ネットでは批判の声が飛び交っています。

しかし、それ以上に疑問なのが、

「なぜあんな適当なおっさんがモテるの?」

ということです。

そこで、当記事では、ビッグダディこと林下清志さんの結婚・離婚歴、そして、なぜモテるのか、その理由について探っていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ビッグダディ(林下清志)の結婚・離婚歴を紹介!

ビッグダディ

2017年に、大人向けのビデオで男優デビューという衝撃的なニュースで話題となった、ビッグダディこと林下清志さん。

ビッグダディ(林下清志)は、これまでに、何度も結婚しては離婚を繰り返しています。

まずは、そんなビッグダディ(林下清志)の結婚・離婚歴について紹介していきましょう。

ビッグダディ(林下清志)の結婚相手の中で、一番有名なのが、佳美さんではないでしょうか。

佳美さんとは、なんと、

3度の結婚~離婚

を繰り返したという経歴があります。

1回目の結婚で、5男3女の8人のたくさんの子供をもうけ、林下清志さんが男手ひとつで育てていたため、これが『ビッグダディ』と呼ばれるようになった由来にもなっています。

その後、1度離婚した後、復縁を迫ってきた佳美さんに押される形で再婚したビッグダディ(林下清志)ですが、すぐに離婚。

そして、なんと、またもや佳美さんと再婚し、3度目の結婚となるのです。

今度こそ順風満帆な結婚生活になるかと思いきや、

ビッグダディ(林下清志)の家が火事で全焼!

これにより、否応なく出稼ぎに出たことで、夫婦仲が冷え切り、3回目の離婚に至ったのだそうです。

余談ですが、ビッグダディ(林下清志)が出稼ぎに来ていた場所というのが、筆者のよく知る地名だったことに驚きました。

行こうと思えば行けないこともない距離なので、もしかしたら、ばったりビッグダディ(林下清志)を見かけたことがあったのかもしれません。

 

話が逸れましたが、その後、ビッグダディ(林下清志)は、4度目の結婚をすることになります。

4度目の結婚相手は、美奈子さん

美奈子さんはタレントらしいのですが、問題なのは、交際を始めた時期。

なんと

佳美さんと離婚をする前

なのです!

つまりは…

2016年以降、何度も話題になった、"そういうこと"になります。

美奈子さんには、5人の連れ子がいて、2人と3人で、別の父親なのだそうです。

そう、美奈子さんも美奈子さんで、結婚しては離婚を繰り返しているというビッグダディ(林下清志)に似た人物でした。

まぁそんな2人が結婚すれば、また離婚をするのも目に見えていた話です。

案の定、美奈子さんとビッグダディ(林下清志)は離婚します。

美奈子さんとの離婚については、

ビッグダディ(林下清志)の子供たちが、美奈子さんに反感を持っていたから

と言われているそうですよ。

 

そして、なんと、ビッグダディ(林下清志)は5度目の結婚をすることになります。

相手は三由紀さん

彼女とは、ツイッターを通じて知り合ったらしく、三由紀さんに、

「付き合って」

と言われたビッグダディ(林下清志)は、

「俺には付き合うという意味がわからない。結婚するかしないかだ」

というようなことを言ったらしく、その後の

じゃんけんの結果で結婚を決めた

のだとか。

そして、案の定というべきか、ビッグダディ(林下清志)は、三由紀さんとわずか4か月でのスピード離婚。

なんというか、野暮ではあるのですが、じゃんけんで結婚を決めるとは、ちょっとどうなのか…と思ってしまいますね。

 

さらに、7度目の結婚相手は、一般女性の41歳の関西在住の会社経営者

結婚にあこがれていたらしく、常に婚姻届を持ち歩いていたそうです。

結婚願望が強いのはよくあることですが、婚姻届けを持ち歩いていたというのも、また奇妙な人というか、変わっていますよね。

それを聞いたビッグダディ(林下清志)は、

「面白いな。俺が書いてやる」

と、自身の戸籍謄本を取り寄せて、

「好きに届け出て」

と、サインしたのだとか。

まったく、信じられませんよね。

しかも、その相手のことを、ビッグダディ(林下清志)は

「名前は『美』とつくミホか、ミエ…覚えていない」

と、名前すら覚えていないのです。

当然ながら、この女性とも、まもなく離婚。

また、このほかにも、ビッグダディ(林下清志)として詳細は語りたくないとのことでしたが、1人と結婚し、離婚をしているそうで、これまでに5人と7度の結婚をしているのです。

そして、現在は、A子さんという女性と交際中。

実は、このA子さんとの交際中に、5人目の女性と結婚していました。

それなのに、よく破局しませんでしたよね。

 

それにしても、ビッグダディ(林下清志)はなぜ、こうもたくさんの女性と結婚をすることができているのでしょう?

ビッグダディ(林下清志)自身には結婚願望がないため、基本的には相手のほうからプロポーズしていることですよね。

つまり、それだけビッグダディ(林下清志)が女性からモテているわけです…。

ここまでビッグダディ(林下清志)がモテる理由というのが気になるところです。

続いては、そんな、ビッグダディ(林下清志)がモテる理由を探っていきます。

 

ビッグダディ(林下清志)がモテる理由とは?

『ビッグダディが○度目の結婚!』

というニュースが流れる度に、ネット上ではこういう意見が流れます。

「なぜ、あんなだらしないおっさんがモテるの?」

と。

確かに、これは非常に気になるところですよね。

なぜ、ビッグダディ(林下清志)のような適当というか、結婚に対して何のこだわりもない人がモテるのでしょう?

仮にビッグダディ(林下清志)のような人と結婚して、その女性と子供が生まれてしまったら、子供が悲しむだけです。

…と思いながら、ビッグダディ(林下清志)がなぜモテるのかについて調べていたところ、そもそも上記のような見解を持つ人では、絶対にビッグダディ(林下清志)に惹かれることはないことがよくわかりました。

というのも、

ビッグダディ(林下清志)の性格に対し、本能的な部分で惹かれる人が多い

と感じたのです。

これは一体どういうことか?

まず、ビッグダディ(林下清志)の発言などを見ていると、非常に大胆というか、結婚についても、何度批判されようと、

「俺はこういう人間だから」

「俺のやりたいことをやる」

といったふうに、その良し悪しは個人の感覚になるため省くにして、非常に芯が通っていて、素直に自分の生き方を貫き通しています。

また、

「俺についてこい!」

というような懐の大きさというのか、最近の男性にはない、頼りがいもあるのでしょう。

それこそが、女性が本能的な部分で惹かれることに繋がるのです。

女性は、本能的に、強い子孫を残そうとして、強い遺伝子を持つものを探します。

こう言ってしまってはなんですが、

ビッグダディ(林下清志)の強いオスとしても魅力に惹かれる女性が多い

ということなのです。

逆に、なぜあんな結婚観を持ってる適当な男性がモテるのかと、結婚や交際についてといった、社会的な観念というのか…

ヒト的というより、人間的な考え方を持っている人にはビッグダディ(林下清志)は何も響かないわけです。

簡単に言えば、ちょっと違うかもしれませんが、

ビッグダディ(林下清志)の肉食的なところに惹かれる人が多い

ということなのでしょうね。

 

まとめ

ビッグダディこと林下清志さんが、5人目にして7度目の結婚をしていることも驚きですが、さらには、7度目の結婚の際にも、別で交際中の女性がいて、その女性とは現在も交際が続いているとのこと。

ほんとうに本能の塊というか、もはや猿やオランウータンのような、動物ようなビッグダディ(林下清志)の行動には、呆れを通り越した何かを感じます。

ただ、ビッグダディ(林下清志)がなぜモテるのかという理由を考えてみると、猿やオランウータンのような、本能的な部分が女性には魅力的なのではないでしょうか。

ただ、すぐに離婚していることを考えると、ビッグダディ(林下清志)がモテモテで羨ましいと思うよりも、

「人間のカップルというよりは、動物だなぁ」

と考えれば、あまり彼を羨む気持ちも浮かばなくなりそうですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.