星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

ホラン千秋の実家の両親は貧乏?父母の出身など家族もチェック

投稿日

髪型をショートヘアにしたことで、印象が一気に変わり、その後、キャスターとしてブレイクしていくだけでなく、タレントとしてもバラエティ番組でたくさん見かけるようになったハーフタレント・ホラン千秋さん。

実は、ホラン千秋さんは学生時代、かなり貧乏生活されていたらしいのです。

そのことや、ホラン千秋さんが名前の示す通り、ハーフであるということが影響しているのか、彼女の実家の家族構成や、両親のことが気になるという方も多いらしく、現在の仕事内容も含めて、ネット検索されている人が多いようです。

そこで、本記事で、ホラン千秋さんの実家や両親、貧乏時代のエピソードや現在の仕事について迫っていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

 ホラン千秋の過去は貧乏学生?

ホラン千秋

とある番組で、共演していた蛭子能収さんや具志堅用高さんのだらしない行動を注意し、番組を仕切ったり、ニュース番組などではキャスターとして報道を伝えたりと、実にしっかりされている女性タレントと言うイメージが強いホラン千秋さん。

気も強く、華やかな女子アナたちに対して、どこかライバル意識を持っているような印象(もちろん大半がキャラ作りだと思いますが…)も受けます。

そんなホラン千秋さんは、バラエティ番組などに出演する際に、なんとなくにじみ出ているような気もするのですが、かなりハングリー精神が強い方のような気がしてなりません。

もちろん、筆者の勘違いと言われればそれまでなんですが、実は、ホラン千秋さんのことを調べてみると、意外なことに、かなり貧乏生活をされていたことが発覚。

それは、以前、ホラン千秋さんが出演していたバラエティ番組『バイキング』でのことです。

実際に、ホラン千秋さんは、学生時代に貧乏生活をしていて、朝はパン屋でアルバイト、その後に学校に通い、学校が終わると、スーパーとお寿司屋でバイトをハシゴしていたのだとか。

体力のあり余っている男性ならいざしらず、一人のか弱い女性が、バイトを3つも掛け持ちしていたというのですから、驚きの話ですよね。

そんな話もあるためか、

『ホラン千秋さんの実家のご両親が貧乏ではないのか?』

なんて疑惑も一部で出ていたみたいですね。

おそらくホラン千秋さんの実家のご両親も、何とか娘を応援してあげようと、援助しようとしていたのだと思いますが、それをホラン千秋さんが断っていたんだと思います。

これが中学や高校ならまだしも、本来、義務教育も終わり、働きに出てもおかしくない年代で、大学くらいは自分で学費や生活費をしっかり賄って勉強したい、と考えていたのではないかと思います。

つまり、自分の生活のためということもありますが、それ以上に、しっかり自立して親を安心させ、少しでも親孝行したいというホラン千秋さんなりの思いやりが、バイトを3つも掛け持ちさせたのではないでしょうか。

ある種、かなり無茶な行動でもあるなぁと、筆者は思いますが、そんな苦しい学生時代を生きているからこそ、ホラン千秋さんはハングリー精神で、芸能界という荒波をくぐり抜けていけたのではないでしょうか。

昔からの習慣が残っているためか、少しでも食材が安いところに買いに行くため、徒歩でスーパーをハシゴすることも日常茶飯事らしく、ホラン千秋さんは、かなり倹約家な一面も持っていらっしゃるそうです。

そして、無駄なことを極力避けながら、実にしっかりした性格を持っているので、ホラン千秋さんが隙のない女性として警戒されることもあるのだとか。

さらに、ホラン千秋さんは青山学院大卒なので、一部の男性ファンは高嶺の花と思って、警戒してしまっているなんて話も聞かれます。

ただ、そんなホラン千秋さんでも、アナウンサー試験には、ことごとく落ちてしまい、大きな挫折も経験。

そんな経験もあり、ホラン千秋さんの性格と相まって、『ネプリーグ』などでアナウンサーと共演すると、どこか敵対心を持って喧嘩腰に語ってしまうことがあるんでしょうね。

もちろん、それはホラン千秋さんなりに番組を盛り上げようとしているだけで、決して本心でやっていることではないと思うのですが、たまに強気にアナウンサーたちの誤答を責め立てるも、イージーな問題を知らず、逆に馬鹿にされてしまうこともちらほら。

しっかり者という印象もありますが、ホラン千秋さんには、どこか抜けているところもあり、実にチャーミングな女性なのだと改めて、ホラン千秋さんの魅力に気付かされた次第です。

 

ホラン千秋の実家の家族や両親はどんな人?

考える女性

ホラン千秋さんがハーフタレントであるということや、実は貧乏学生だったというエピソードが明かされた事によって、彼女の実家や家族のことを気にする方なども増えているようです。

そのためにネット上でも実家、両親など関連ワードが増えているのだとか。

そこで、ホラン千秋さんの実家について調べてみたのですが、詳しいことは流石に分かりませんでした。

ただ、家族構成や、両親の国籍などは分かりましたので、少し触れていきたいと思います。

まず、ホラン千秋さんの両親の国籍は、父がアイルランド、母が日本で、ホラン千秋さんはアイルランドと日本のハーフということになります。

確かに、ホラン千秋という名前が、本名ということからハーフなのかとは思っていましたが、あまりアイルランドの血が入っているというような印象は見受けられませんね。

現地の方がホラン千秋さんを見れば一発で分かるのかもしれませんが、一応、純血の日本人として見られても通用するほどの顔立ちという印象です。

次に、家族構成ですが、先ほどお話したご両親と、ホラン千秋さん、そして弟の4人家族とのことでした。

弟が実家に住んでいるかどうかは分かりませんでしたが、ホラン千秋さん自身は、実家で生活しているらしく、両親ともかなり仲もいいという話なので、何でも気軽に相談し合える間柄といった感じの家族なのでしょう。

なお、彼女の名前である「ホラン千秋」という名前も、秋に産まれたので千秋と名付けたのだとか。

確かに父の国籍はアイルランドですが、なかなか風流な考えを持つ父なのかもしれませんね。

そして、わざわざ3つのアルバイトを掛け持ちしてまで、ホラン千秋さんが自らの学費・生活費を賄っていたところを見る限り、子どもたちに愛情を持って接することのできる素晴らしい方たちで、子どもたちからも愛されていることが伺えます。

なぜなら、反抗期になってもおかしくない年頃の娘が、親に負担を掛けまいと援助を受けずに自力で貧乏生活しながら大学を卒業されているわけですから、絆が深くなければ、このような行動は起こさないはずです。

もちろん、筆者の想像の域を超えることは出来ませんが、きっとホラン千秋さんたちにとって、最高に優しいご両親なのだと思いますよ。

 

ホラン千秋の現在の仕事は?

疑問を抱く女性

ホラン千秋さんといえば、『NEWS  ZERO』の元キャスターという印象が強いかと思いますが、現在の仕事は何をされていらっしゃるのでしょうか?

まぁ、ホラン千秋さんの仕事ぶりに関しては冒頭でも少し触れていますし、そもそもバラエティ番組などの結構出演されていますので、ここであえて話すようなことではないと思いますが、キャスターやタレントとして、多くの番組に出演し活躍されています。

また、一方では、ホラン千秋さんが、ロングヘア時代の頃から、無名ではありながらも戦隊物の悪役として出演したり、脇役中心ですが、ドラマ・映画に出演するなど女優としても活躍してこられました。

ホラン千秋さんが、ショートヘアになられてブレイクしている現在でも、その活躍ぶりは変わりません。

2015年には、佐藤健さんが主演したドラマとして話題となった『大使閣下の料理人』で、ホラン千秋さんが「マリー」役として出演されていましたし、主演というわけではないものの、話題作にも脇役として出演されているケースが多く、女優としての需要も高いようですよ。

今後もタレント・キャスターを中心に、女優としてもマルチに活躍できるタレントとして、多方面でホラン千秋さんのことが見られると思います。

いつまでも多くのファンから愛される、マルチタレントで居続けて欲しいと、ファンとしてはホラン千秋さんの活躍を期待しています。

 

まとめ

ホラン千秋さんは、多少抜けているところを見せることもありますが、基本的に才女であり、しっかりした物事を考える性格の持ち主であるため、バラエティはもちろんのこと、キャスター・女優としても幅広く活躍できる才能の持ち主として、日々活躍されています。

ホラン千秋さんの父がアイルランド人、母が日本人というハーフタレントであり、弟ともども家族関係も良好という話も耳にします。

少しでも家計に負担を掛けまいと、大学時代は3つのアルバイトを掛け持ちして学費を稼いでいたというホラン千秋さんの親孝行なエピソードも…

そんなしっかり者のホラン千秋さんだからこそ、多方面で他の共演者をリードできる女性として、多くの番組で活躍していくことを期待しています!

ホラン千秋の記事はコチラもよく読まれています!

ホラン千秋の現在の彼氏や整形疑惑は?学歴や性格への批判の真相

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人