星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

ユリーカの芸名の由来は本名(安田有里)以外?学歴と彼氏の条件とは

投稿日

ここ数年、実業家としてだけでなく、タレントとしてもバラエティ番組などにゲスト出演されていて、何かと注目されているユリーカさん。

何かアニメのキャラクター名や、小栗旬さん・岡田将生さんのW主演の実写映画化にもなった『宇宙兄弟』のアニメ版OP曲で、アーティストのスキマスイッチの楽曲タイトルにも用いられ、実に紛らわしい芸名ですが、このユリーカとは本名なのでしょうか?

また一方で、ユリーカさんの彼氏のことや、結婚・学歴など、まだまだ謎の多い人物という印象が強烈に残っている方なので、本記事で、彼女のプライベートな部分を探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

ユリーカの本名と芸名の由来とは?

指をさす女性

実業家として名を馳せ、今やタレントとしても、時折バラエティ番組に出演し、世間を騒然とさせているユリーカさん。

はっきり言って、ユリーカさんには、謎が多すぎて、一体何者なのかすら分かっていない方が多いと思います。

筆者も、このユリーカさんの名前を初めて耳にした時、人物名とは思わず、アニメのキャラクターか、もしくは、スキマスイッチの楽曲名の話をしているのか、と勘違いしたほどで、全く意味不明でした。

実際に、アニメ『ポケットモンスターXY』にもユリーカというキャラクターは登場していますし、スキマスイッチの楽曲は、アニメ『宇宙兄弟』のOPに起用されている楽曲として、きっと多くの人がご存知のことと思います。

また、「ゆりか」という名前のタレント達の愛称として用いられていることも多く、ユリーカとネット検索すると、ポケモンや宇宙兄弟、その他『ゆりか』という名前のタレントばかりが検索され、今回ご紹介するユリーカさん本人の情報が、なかなか見えてこないのです。

それだけに、ユリーカさんは非常にややこしい芸名で、これが本名なのか、はたまた芸名だとすれば、何故、こんなややこしい芸名にしたんだろうか?と困惑するばかりです。

ただ、色々調べてみて、なんとなく、その答えが見えてきました。

まず、ユリーカさんの本名は、安田有里と言い、ネットで言われているような、海外とのハーフでも何でも無く、純粋な日本人女性であることが判明。

この時点で、本名の有里からユリーカという芸名にしたのかと思いきや、実は全く違う理由だということがわかります。

それは、古代ギリシアの数学者・発明者の一人であるアルキメデスが、アルキメデスの原理を発見した時に、叫んだ言葉

『eureka(エウレカ)を見つけた』

に由来し、そのエウレカの響きをとって、ユリーカとしたそうです。

まぁ「エウレカ」をそのままの芸名にしていないのは、「ユリーカ」が、いくら本名からではないと言っても、本名である有里という名前の響きを組み合わせた結果だと思います。

それにしても、「ユリーカ」は、結果的に非常にややこしい芸名になってしまったような気がしますね。

ちなみに、仮にエウレカをそのまま芸名として使用していたとしても、既にアニメ『エウレカセブン』が放送されており、そこに「エウレカ」という名前が既出している以上、どちらにしても混同しやすい、ややこしい名前になっていたことでしょう。

それにしても、人の名前(芸名も含めて)は、意外と偉人やあこがれの有名人、漫画のキャラクターなどから拝借して付けられているケースが多いみたいですね。

例えば、女優・柴咲コウさんさんは、大好きな漫画『ゴールデン・デリシャス・アップルシャーベット』のヒロイン柴崎紅が由来で、俳優・江守徹さんはフランスの演出家・モリエールに由来していると言われています。

また、永島優美アナ(フジテレビ)の名前は、松任谷由実さんさんから名付けられ、プロ野球選手の松坂大輔投手は、荒木大輔さんから名付けられたとも言われています。

このように芸名・名前の由来を辿ってみると、意外にも偉人・有名人の影響を受けて名付けられているケースが多く見られます。

まぁ、これだけが由来となっているわけではありませんが、ユリーカという名前も、その1つであることに違いなく、かなりややこしい芸名ではありますが、その由来を知ってみると、案外インパクトがあるような気もしてきましたね。

これもアルキメデスという偉人に由来しているからでしょうか…

本当に人の名前(芸名含めて)とは、不思議なものです。

 

ユリーカ(安田有里)の彼氏の条件と結婚の可能性

結婚

実業家としては成功しているユリーカ(安田有里)さんですが、一応、これまでに外国人の彼氏は何名かいたらしく、その方たちの資産がとてつもなくすごすぎて、彼氏に求めるものも奇抜であることが伺えました。

というのも、資産100億円未満の人とは付き合ったことが無く、また彼氏として日本人は眼中にも入っていないのだとか。

正直、この話を聞いた瞬間、ユリーカ(安田有里)さんと筆者は、全く世界観の違う異次元の人と思えて仕方なくなりました。

そもそもユリーカ(安田有里)さんの彼氏となる資産100億円以上の人物が何人いるのでしょうか?

まだ、それなりの会社を経営していて、会社そのものの総資産が100億円以上というのであれば、まだわからない話ではありません。

一流企業として名高い大手自動車メーカーのトヨタであれば、約29兆円資産を持っているという話も耳にしたことがあるので、あるところにはあるのだと思いますが、個人で資産100億円以上となると、常識では考えられないような偉大な人しか考えられません

それこそアラブの石油王など、海外の大富豪くらいでしょう。

そうなってくると、ユリーカ(安田有里)さんの彼氏として、日本人が眼中に入っていないというのも、まぁ分かりますね。

ただ、そんな人物が、ユリーカ(安田有里)さんのことを愛することがあるのでしょうか?

あくまで、テレビ上でのユリーカ(安田有里)さんの印象でしか判断できませんが、とてもじゃないですが、彼女を見初めるとは考えにくいです。

テレビでのユリーカ(安田有里)さんの印象は、自分をしっかり持っていて、相手に合わせること無く、マイペースに自分の進む道を歩いていくタイプに見受けられます。

それも、のんびりゆっくり進んでいくのではなく、ユリーカ(安田有里)さんの場合は、テキパキと、どんどん前に進んでいってしまうタイプに見受けられるので、周囲の男性は彼女のテンポについていけないのではないかと思えて仕方ありません。

もちろんイメージだけで語っているので、実際は全く違い、男性に自分のペースを合わせてくれる方なのかもしれません。

いずれにしても、ユリーカ(安田有里)の彼氏として、日本人男性はダメで、さらに海外の男性で最低100億円以上の資産の持ち主を探すとなると、正直、骨が折れるでしょう。

それだけの好条件でありながら、他にもきっとイケメンであるとか、性格が優しいとか、あれこれ条件をつけているものだと思いますし、まず、それらの条件を満たす彼氏は見つからないと思います。

確かに、かつてセレブだけが集まるパーティーに参加し、総資産100億円以上の男性と知り合い、交際したことがあったそうですが、結局、誰ひとりとして結婚までたどり着かなかったところを見ると、どう考えてもユリーカ(安田有里)さんと価値観を合わせることが出来なかったと思えてしまいます。

これらの話を全て聞いてみても、ユリーカ(安田有里)さんが今後、素敵な男性を見つけて結婚する確率は限りなくゼロに近いのでは…

ただ、もちろん結婚だけが人生というわけではありませんし、ユリーカ(安田有里)さんの場合、事業が成功しているわけですから、ビジネスウーマンとして人生を貫けば、別に彼氏や結婚相手が見つからなくても大した問題ではなさそうですよね。

子供も作らず、結婚もせず、一人仕事に邁進する女性の姿があったとしても、それはその人の生き方であり、他人がとやかく言うことではありません。

他人行儀な意見しか言えませんが、折角なら、ユリーカ(安田有里)さんには、そんな破天荒な人生をとことん突き進んで、自身の仕事に情熱を注いでいってもよいのではないでしょうか。

 

ユリーカ(安田有里)の学歴は高学歴!?

驚く男性

さて、ユリーカ(安田有里)さんの学歴ですが、これまた凄い学歴の持ち主であることが、調べてみてわかりました。

まず、ユリーカ(安田有里)さんの生まれは東京なのですが、アメリカ・ニューヨークで2歳から14歳まで過ごし、その間インターナショナルスクールに通われています。

そして、ユリーカ(安田有里)さんが大学生の頃には日本に戻り、上智大学比較文学部を卒業。

ここまでは、帰国子女というだけで、よく見かけられる話です。

凄いのはここからで、学生時代から既に現代アートに精通し始め、個展を開催するようになったり、語学においては、英語だけでなくフランス語も流暢に話せるらしく、ユリーカ(安田有里)さんが日本語と交えながら、両方の言葉で流暢に物事を語っている光景には驚かされました。

確かにユリーカ(安田有里)さんは、2歳から12年間もニューヨークに在住していたのですから、英語が流暢なのは分かります。

上智大学比較文学部は、帰国子女達のための学部らしく、基本的に日本の文化などを海外の文化と比較して学んでいくという学部です。

そんな学部に通いながら、いつの間にか流暢にフランス語が話せているというのですから、学歴というか、ユリーカ(安田有里)さんの教養の部分で驚きを隠せないのです。

また、現代アートにも目覚め、ユリーカ(安田有里)さんが個展を開くまでになっているという話ですが、一体どこでそんなものを学んだというのでしょうか?

そもそも、

『現代アートって何?』

というのが正直な話で、この論議は今も絶えなく起こっているそうです。

現代における社会情勢・問題などが反映された形のアートが現代アートと定義づけされているわけで、大して難しい話ではないと思いがちですが、この現代の定義付けをどこからどこでまでで区切るか、それが非常に難しいのです。

例えば、岡本太郎さんの太陽の塔も、大阪万博の頃の現代アートということが出来ますよね。

ただ、昭和の時代のものを、今の平成の時代で見て、古典と見ていくのか、それとも昭和からを現代アートとして認めていくのかで、その許容範囲は大きく異なっていきますし、思想なども変化が生じてしまいます。

だからこそ、絶えず議論は続いているわけですが、そんな現代アートを、ユリーカ(安田有里)さんは何の講義も受けずに独学で学んでいったとでも言うのでしょうか?

いくらそういうものにハマっていったとしても、それなりの学歴・教養がなければ、とても安易に扱えるジャンルではありません。

ユリーカ(安田有里)さんの場合、父親がアメリカ・ニューヨークでアート関係の会社を経営しているので、その頃に、何かしらの知識を得ていた可能性はあります。

しかし、それだけの知識でユリーカ(安田有里)さんは、個展まで開いてしまっているのですから、いろんな意味で驚きです。

ユリーカ(安田有里)さんは、資産家令嬢というだけでなく、超大物の子孫であるわけですから、多彩な才能を持つことが出来るように、学校だけでなく家庭でも、色々学ぶ機会は与えられていたのでしょう。

だからこそ筆者は、ただ上智大学卒業という学歴だけでは物語ることができない、驚くべき学歴・経歴の持ち主として、ユリーカ(安田有里)さんの経歴に、ただただ驚かされているわけです。

ただ、一方で、残念ながら、変に偉ぶっている印象も見受けられ、何故か、日本語と英語を入り混ぜながら、早口で喋ってしまい、多くの視聴者から

『ルー大柴か!』

と、ユリーカ(安田有里)さんが不快に思われていることも事実です。

ユリーカ(安田有里)さんの学歴や経歴、事業展開の凄さは認めながらも、あまりにもわからないことが多すぎて、謎の人物として扱われているのが、現在のところではないでしょうか。

 

まとめ

古代ギリシアの数学者・発明者の一人であるアルキメデスの言葉、

『eureka(エウレカ)を見つけた』

に由来し、自身の芸名を付けたユリーカさんは、アルキメデスにも負けないくらい、輸入販売やライフスタイルの提唱という事業で大成功をおさめています。

しかし、実業家としてや、モデル・現代アートなどのジャンルで多彩な才能を見せているものの、ユリーカ(安田有里)さんの彼氏に対する要求はとてつもなく高く、これまでに彼氏が出来た時期もあったそうですが、結婚に至ったケースは一度も無いようです。

ユリーカ(安田有里)さんの学歴や経歴が凄いことは分かりましたが、テレビでの様子では、頭でっかちになりすぎているフシも見受けられるだけに、その辺りが改められれば、テレビの画面でも彼女が素敵な女性に見えてくるかもしれませんね。

ユリーカの記事はコチラもよく読まれています!

ユリーカ(安田有里)の年齢とハーフ疑惑!実家の両親は大富豪?

ユリーカ(安田有里)社長の仕事と2つの会社!年収はいくら?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人