森田剛の彼女と現在を考察!テレビから干された(消えた)理由とは?

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宮沢りえ


2016年12月31日に惜しまれながら解散したSMAPのように、近年個々での活動が目立っている印象のジャニーズアイドルV6。

もちろんアイドルといっても彼らは、すでに30歳を超えた立派な大人。

(最年少の岡田准一さんですら36歳)

それぞれの道で活躍するのが当然とも思えます。

そんな中、あまりテレビでの露出が見られなくなった印象を受ける森田剛さん。

時折テレビドラマなどで姿を見かけることもありますが、一部では

『(芸能界やテレビを)干された』

と発言していることもあり、非常に気になるところ…。

そこで、本記事にて、森田剛さんの現状と彼女の存在、また、『干された』とささやかれている理由を探り、まとめていきます!

[adsense]

V6森田剛の現在

ジャニーズアイドルとして活躍中のV6のメンバー森田剛さん。

近年では、時折ドラマに出演していてもV6自体の活動が、全盛期よりは少なくなっていることから、露出度は減っている印象を受けますよね。

例外として、俳優として映画・ドラマに引っ張りだこで、今なお人気絶頂の岡田准一さん。

朝の情報番組『あさイチ!(NHK)』にてMCをしている井ノ原快彦さん

は露出度も高いですが、V6としての露出度は控えめ。

V6に関しては、どうしてもそんな印象を抱いてしまうのが現状です。

もっと言ってしまえば、リーダーの坂本昌行さんなんて、テレビで全く姿を見ることがありません。

この記事を執筆するまで筆者も彼の名前すら忘れてしまっていたくらいです。

話を本題に戻しますが、メンバーがそれぞれの道を歩んでいく中、テレビでの露出度が減りつつある森田剛さんの現在って結構気になりますよね。

宮沢りえと森田剛

最近の彼は、

  • 2015年放送のテレビドラマ『リスクの神様(フジテレビ系)』
  • 2017年4月期放送のTBSドラマ『ハロー張りネズミ』

には出演しています。

それらを除いて、なかなか活躍している姿が見られないというのも事実。

では、現在の森田剛さんはどのように芸能界で活躍しているのでしょうか。

さっそく調べてみると、彼がテレビドラマから姿を消した2008年~2014年までに、

活動の中心を舞台

としているところが見受けられます。

現在交際中と噂の宮沢りえさんとの交際のきっかけとなった作品も、2016年公演の蜷川幸雄さんの遺作『ビニールの城』とのことです。

とくに坂本昌行さんをはじめ、舞台中心で活動していることが、V6に見られる大きな特徴とも言えます。

当然、舞台中心となると、ドラマに出るとしても撮影場所によって移動が困難となってしまう場合も出てくるでしょう。

舞台は、リアルタイムですし穴を開けることなど絶対にできません。

そのことを考えると、彼がテレビドラマに出なかった理由もなんとなく頷けますよね。

 

V6結成当初の森田剛さんは、かなりやんちゃなイメージも強く、かつては熱愛スキャンダルを引き起こしたこともありました。

彼の中で紆余曲折はあったことと思います。

しかし、俳優としての根っこの部分は消えることなく今があるわけで、だからこそ舞台を中心としながらも一人の役者として、現在も活躍し続けているのです。

映画では2016年公開の『ヒメアノ~ル』で主演をつとめています。

2017年11月11日に東京芸術劇場プレイハウスを皮切りに公演予定の舞台、

『すべての四月のために』

にも出演と、役者としての活躍が見られます。

そして、恋を経験していくことで、今までのやんちゃな森田剛さんが、

『大人の渋い印象を醸し出す森田剛』

へと変身していく様子も伺えました。

今後、ますます俳優として大きく成長していくのではないでしょうか。

当然V6はまだ解散していません。

2017年5月には、48枚目のシングルである『COLORS/太陽と月のこどもたち』がリリース

されています。

活動の中心は、舞台俳優へとシフトしていますが、ドラマ・映画にも出演し、さらにはジャニーズアイドルとして歌手活動も精力的に行っています。

ただ、なかなかテレビで森田剛さんの姿が見られないのは残念な話ではありますね。

 

森田剛が干されたと囁かれた背景・真相

芸能界のサイクルは短く、一発屋芸人が次々と芸能界を干され、いつしかテレビから姿を消してしまっています。

役者の中にも、舞台中心にシフトチェンジしテレビから姿を消しているだけで、『干された』なんて噂が広まることもよくありますよね。

生前、ミュージカルスターとして絶大な人気を得ていた元アイドル歌手の本田美奈子さんですら、1986年の『マリリン』の大ヒットの影響なのか、まるで一発屋扱いされた時期もあったくらい…。

もちろん、彼女は一発屋ではありません。

その後も

『Oneway Generation(1987年2月)』

『孤独なハリケーン(1987年9月)』

などの大ヒットソングを打ち立てています。

そんな彼女ですら、テレビでの露出が消え、ミュージカル中心に活動しているだけで、アンチを筆頭に、『干された』と変な噂がささやかれてしまうのです。

当然、森田剛さんに関しても全く同じです。

何か不祥事を引き起こして『干された』というわけではありませんでした。

確かに、一時期セクシー女優との熱愛スキャンダルが報じられた時期もありました。

あくまで熱愛していただけで、今流行りの不貞行為などをしていたわけでもなんでもありません。

やはり、森田剛さんが干されたと噂された一番の要因は、熱愛スキャンダルや、やんちゃなルックス・イメージ以上に、

舞台中心で活動し、テレビへの露出を減らしてしまったこと

が大きな要因と考えられます。

一部報道では、仕事への態度が悪いために事務所からテレビドラマや映画の仕事を与えてもらえず、

舞台へ左遷させられてしまった

なんてことが報道されています。

しかし、もしこれが事実ならジャニーズ事務所の怠慢行為以外の何者でもありません。

別に事務所が森田剛さんに仕事を与えようが与えまいが、それは事務所の都合です。

それは別に良いとしても、

事務所の都合で勝手に左遷させられた舞台側は堪ったものではありません。

そもそも、森田剛さんが出演した舞台作品の中には、故・蜷川幸雄さんや、宮本亜門さんなど超一流の演出家が数多く演出しています。

蜷川幸雄さんの作品だと、2010年公演の『血は立ったまま眠っている』などがありますし、宮本亜門さんの作品なら『金閣寺』が有名。

とくに森田剛さんは、その演技力の高さを高く評価され、小栗旬さんや綾野剛さんと同じく

蜷川チルドレン

とまで称された俳優です。

万が一、干された形で蜷川幸雄さんに押し付けられていたとするなら、

蜷川幸雄さんは演出家として侮辱されたと激怒

し、二度とジャニーズアイドルが舞台に立てなくなるくらい圧力をかけていたことでしょう。

もちろん、森田剛さんが干された話も含めて、全てが憶測で語られている話であり、事の真相は未だにわかっておりません。

ただ単に、役者として成長するにあたり、舞台の面白さを知った森田剛さんが、ドラマ・映画よりも舞台中心にシフトした結果、

露出度が減り、干されたように見えただけ

なのだと思いますよ。

彼は、何人もの大物演出家を唸らせる演技力の持ち主です。

需要の高い森田剛さんが干される理由など、どこにもないのです。

つまり、森田剛さんが干されたというのはただの噂であり、ガセネタでしかないということですね。

 

森田剛の現在の彼女は?

かつては某セクシー女優や、上戸彩さんなどと熱愛が噂されていた森田剛さん。

現在は女優・宮沢りえさんと交際しているようです。

彼女と交際をスタートしたきっかけ(馴れ初め)は、

故・蜷川幸雄さんの『ビニールの城』での共演を機に、意気投合して交際へと発展した

ようです。

自宅マンションでのデートをはじめ、仲よさげにしている姿が、たびたび写真週刊誌を賑わせ、熱愛スキャンダルとして話題になりましたよね。

交際スタートしてから1年が経過し、恋の過熱ぶりは次へのステージへと移行している様子。

二人は時間が許す限り一緒にいるらしく、業界人が多いことでも知られる人気鮨店でさえもお構いなしに来店するくらいのアツアツぶりです。

しかも6歳年上の宮沢りえさんに合わせているのか、これまでのやんちゃな素振りは一切封印しているそうです。

だからこそ、森田剛さんは、これまでのやんちゃなイメージが払拭され、

大人の印象が深まった渋い表情を浮かべるように見える

のでしょう。

さらに、変装もせず近くのゴルフショップなどにも顔を出しているみたいですし、その界隈では二人の熱愛は既に有名な話となっているそうです。

まだ結婚という話には至っていないみたいですが、近い将来結婚という話も聞かれるかもしれませんね。

 

宮沢りえさんといえば、かつては貴乃花親方とも婚約した経験があります。

その他にも

  • 北野武さん
  • 中田英寿さん
  • 桑田真澄さん

などとも熱愛が噂された女優です。

そして2009年には、ハワイ在住のプロサーファーと結婚し娘も出産していますが、2016年にあえなく破局…。

いずれも幸せを掴み取ることができず、何度も傷ついてきた彼女の前に現れたのが、

6歳年下だけど、彼女のことをちゃんと女として見て愛してくれている森田剛さん

なのです。

いろんなネットニュースなどで二人の動向を見ていると、お互いがお互いを尊重し、支え合っている素敵なカップルに見えてなりません。

森田剛さんも、上戸彩さんなどとの破局を経て今があります。

宮沢りえさんのケースと異なり、彼の場合は一方的に振られたわけではなく、スレ違いの末の破局が多いみたいです。

いずれにしても破局という悲しい結末を何度も経験し続けてきた彼らだからこそ、相手を思いやる気持ちも高いのでしょう。

幸いなことに、ジャニーズ事務所も熱愛を妨害することなく、本人に任せているとコメントしているみたいです。

大きな障壁が取り払われていることで、しっかり愛を育むことはできそうですね。

森田剛さんも宮沢りえさんも、その名を馳せた超一流の役者さんです。

もしこの先、二人の結婚が報道されたら、2015年に結婚した福山雅治さん・吹石一恵さん夫妻のように、

ビッグニュースとして世間を震撼させる

ことは間違いないでしょう。

もちろん、宮沢りえさんの娘のこともありますし、その娘が現在8歳ということを考えると、多感な時期でもあり、簡単に結婚というわけにはいかないでしょう。

あれこれ写真週刊誌を賑わすことで、もしかしたら変な噂が流れ、娘に影響が出てしまうなんてこともあるかもしれません。

そういったことも考えつつ、今度は家族三人となり、幸せな結婚へと歩み始めていってほしいと心から願っています。

 

まとめ

ジャニーズアイドルV6の森田剛さんは、現在舞台を中心に俳優として活動を続けています。

そのため、一時期テレビドラマや映画に出演せず、芸能界を干されたような噂も囁かれました。

しかし全くそういうことではありませんでした。

また、一方では紆余曲折の役者人生を送りながら、恋愛も数々経験してきた森田剛さんが、新たに

宮沢りえさんと熱愛

し、少しずつ結婚に向けて歩み寄っていると噂されています。

もちろん娘のこともあるでしょうし、堂々と交際しているとしても、結婚へすぐ話が進んでいくとは限りません。

波乱万丈な一面も見せてきた彼らだからこそ、今度こそ本当の幸せを掴んで公私共に充実させていってほしいですね。

[st-card id=31307]

[st-card id=31311]

[st-card id=31337]

ページトップへ