星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

森口博子の昔(若い時)はかわいいアイドル?現在の評価・評判は?

投稿日

かつて、バラエティアイドルという言葉が流行した頃に一時代を築き、現在でも、歌手・タレントとして活躍中の森口博子さん。

森口博子さん自身、TVアニメ『機動戦士ガンダム』シリーズ(Zガンダムなど…)の主題歌を歌うことが多く、一部のアニメファンからは、『ガンダム姉さん』という愛称で呼ばれているそうですが、そんな彼女の現在に対するイメージが、大きく賛否分かれているようです。

『昔は、かわいかったのに…』

という人もいますし、

『現在でも変わらずかわいい女性』

と評価する方も…

そこで、本記事では森口博子さんの昔を振り返りながら、『昔はかわいかった』と言われる理由や、現在の、彼女に対する全体的な評価や評判も探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

 森口博子の昔(若い時)は?画像も紹介!

現在、タレントとして、バラエティ番組などで活躍されている森口博子さんですが、かつてアイドルとしてデビューし、山瀬まみさんや井森美幸さんたちと同じく、バラエティアイドル(略してバラドル)の一時代を築いたことをご存知でしょうか?

森口博子さん自身、幼少期の頃から芸能界に憧れを抱いていて、10代の頃には、スクールメイツに所属し、ダンスレッスンを受けながら下積み時代を経て、アイドルとしてデビュー

同期には、かつてミュージカルスターだった本田美奈子さん、現在女優として活躍されている中山美穂さんなど、そうそうたる面々がいらっしゃったそうです。

ライバルたちがひしめくアイドル戦国時代でデビューした森口博子さんは、残念ながら、なかなかヒット曲に恵まれず、アイドル歌手として失格の烙印を押されかけ、リストラ(芸能界引退)に追い込まれた時期もあったそうです。

その時に、事務所に

「なんでもするので(福岡に)帰さないで…」

と、事務所に残してもらえるように泣きながら懇願されたらしく、その事をきっかけに、クイズ番組などのバラエティ路線にシフトチェンジ…

そして、フジテレビ『ものまね王座決定戦』で、工藤静香のものまねを披露して優勝すると、森口博子さんの持ち前のノリの良さと明るさが評価されて、1990年代のバラエティ番組『夢がMORI MORI』や『ギミア・ぶれいく』など、様々なヒット番組に、レギュラー出演するようになります。

森口博子

森口博子

きっと、森口博子さんの芸能界に対する憧れと、仕事が出来ることへの喜び、そして、その幸せを掴むための努力が、良い方向へと報われていった結果だったのだと思いますよ。

さて、そんな森口博子さんも、かつてグラビアの仕事をしていたことがあり、世の男性たちを魅了していた時期がありました。

現在でも、実にチャーミングな方なのですが、バラエティで見せる森口博子さんの表情と異なる、グラビアならではの表情がファンの脳裏に突き刺さり、いつしかかわいいと評価されるようになっていきます。

しかし、グラビアなどに出ていた時期は、もう20年近くも昔の話で、その当時の森口博子さんのかわいい姿が脳裏に焼き付いているためか、何故か

『昔の森口博子はかわいかった…』

という声を聞くようになり、時代の変化を痛感したような気もする次第ですね。

 

森口博子の現在の評価や評判は?

森口博子

森口博子

歌手・女優・タレントと幅広く活動し、かつてはグラビアも経験してきた森口博子さんですが、気がつけば、もう彼女も47歳。

最近の森口博子さんを見ると、本当に時代の進むスピードの速さを痛感させられますが、果たして、現在の彼女の評価や評判はいかがなものでしょうか?

実際にネットなどで、森口博子さんの評価や評判を調べてみると、先程も触れた通り、

『昔の森口博子はかわいかったのに、すっかり面白いオバちゃんに変わり果てている』

と酷評する方もいれば、

『今も変わらずかわいらしくチャーミングで魅力的な女性』

と評価される方も…

まさに賛否両論といったところでしょうか…

ただ、一つ言えるのは、森口博子さんが面白いオバちゃんとなっている、と評価している方も、決して劣化して彼女がだめになった、という風に見ているわけではなく、タレント・森口博子に対して、高い評価はされています。

あくまで年を取り、10代の頃と比較して、かわいらしさが減少してしまったというだけの話で、それは人間である限り、誰もが通る道であり、当然のこととして評価しているにすぎないのです。

まぁ、いくら美魔女と呼ばれる美しい熟年女性が登場するようになった時代だからとはいえ、森口博子さんのように50歳手前(アラフィフ)の女性が、10代のキャピキャピしたような女性と比較して、可愛らしいということはないでしょうし、ある意味で妥当の評価とも言えるでしょう。

ただ、一部のファンは、森口博子さんの年齢のことよりも、努力しながら、ここまで芸能界で活躍してきた佇まいや、周囲を明るく照らしだしてくれるような笑顔あふれる表情など、彼女のチャーミングな一面を多大に評価されています。

筆者も、森口博子さんのファンというわけではないのですが、彼女はかわいらしい女性という印象を持っています。

照れ隠しとも言える、少しおちゃらけた表情を浮かべるしぐさも、静かな時のルックスが、どことなく可愛らしいオーラのようなものが溢れだしています。

一部のファンには、その森口博子さんさんの姿がちゃんと伝わっていて、今でも『かわいい!』と評価しているのだと思います。

もちろん、意見は人それぞれですが、今でも十分チャーミングな女性であるというのが、平均的な森口博子さんに対する評価・評判だと、いろいろ調べてみてそう感じた次第です。

 

森口博子が昔はかわいかったと言われる理由

森口博子

森口博子

タレントとして活躍されている森口博子さんですが、何故か最近は、ネット上でも『昔はかわいかった』と言われるようになってしまい、時代が大きく動いているような印象すら伺えます。

ただ、反論というわけではないのですが、筆者としては、森口博子さんに年齢的な劣化はあるのかもしれませんが、それでもバラドル全盛期に活躍されていた頃から、あまり変わること無く、いつまでもかわいらしい女性という印象を持っていますし、『昔はかわいかった』という意見には、何か釈然としないものを感じます。

では、森口博子さんが『昔はかわいかった…』と言われるようになった理由はどこにあるのでしょうか?

まず一つは、年齢的なことがあるのだと思います。

森口博子さんが、バラドルとして活躍されていたのは、約20年前で、単純に20代後半と、40代後半を比較したとしても、多少の差は出ておかしくありません。

全く老いを感じさせないというのは、ある意味、とても不自然なことです。

たとえ美魔女として多くの女性からも憧れられている武田久美子さんですら、昔の写真集の彼女と、現在の彼女を比較したら、劣化はしているような印象を受けます。

森口博子さんの10代の頃の写真を見ていただけたら分かりますが、実にあどけない少女という印象があり、今と比較したら、やはりかわいらしさがぜんぜん違うというのも頷けます。

それは森口博子さんに限らず、誰にも共通した話で、10代と40代後半を比較するほうがおかしな話です。

ただ、アイドルとしてデビューしたてのころの印象が強かったのか、どうしてもその頃の森口博子さんと比較して、

『昔はかわいかった…』

と言ってしまうのかもしれませんね。

もう一つの理由として考えられるのは、森口博子さん自身、完全にバラエティ路線に変更してしまったことが、イメージとして悪い方向に影響しているのかもしれないということです。

森口博子さんは、先程お話したようにアイドルとしてデビューしたものの、なかなか陽の目を見ることが出来ず、バラエティ路線にシフトチェンジされた経緯があります。

元々明るい性格でノリが良かったこともあり、そのシフトチェンジは大成功となるわけですが、同時に、森口博子さん自身、垢抜けていくようになり、アイドル当初の初々しさというか、かわいらしさが目立たなくなってしまった様な印象もあります。

ヨゴレ芸人とまではいかないまでも、やはり女性が、お笑い路線に走って行くと、どうしてもその印象が全てのように映ってしまうのでしょう。

お笑いコンビ『チュートリアル』の徳井義実さん、『オリエンタルラジオ』の中田敦彦さんのように、完全なるお笑い芸人ですら、男性の場合は、ルックスが良いと格好いいと見られ、徳井さんの場合に至っては、俳優としての成功にもつながっています。

もちろん森口博子さんも女優として活躍されていますし、かつては朝ドラにも出演経験があるわけで、その部分に焦点が当てられても良いはずなんですが、そこが男性芸能人と女性芸能人の差なのかもしれません。

どうしても、森口博子さんに対してバラエティタレントという印象だけが強く残り、いつしか

『昔はかわいかった…』

と言われてしまうようになったというのが、実際のところなのだと思いますよ。

たしかに、森口博子さんは、バラエティに染まり、その方面でタレントとしての需要も高い印象が強いのですが、歌手としても歌唱力が高いと評価されていますし、女優としてのまた違った顔を見せることも出来るマルチな活躍ができる女性です。

しかも、おちゃめで47歳という年齢を感じさせないチャーミングな女性でもあります。

人それぞれ評価は変わってしまうかもしれませんが、森口博子さんには、いつまでも変わらぬ笑顔で、多くの人達を明るくしていって欲しいと、今後の活躍を期待していたいですね!

 

まとめ

かつては、アイドルとしてデビューし、グラビア写真集などで、衝撃的なかわいらしさを全面的に押し出し、多くの男性ファンを魅了したこともある、タレント:森口博子さん。

現在も、一部のファンからは、『相変わらず、かわいらしくて素敵!!』と森口博子さんは称賛されていますが、やはり、バラエティ番組で感じるおちゃらけた印象と、47歳という年齢が、『昔はかわいかった』と、ファンに感じさせてしまっているのかもしれません。

ただ、いずれにしても、森口博子さんの芸能人としての評価は高く、多くの方が彼女を支持していることに違いはありませんので、いつまでも変わらぬ笑顔で、ファンを明るく元気にしていって欲しいと、彼女の今後の活躍を期待しています!

森口博子の記事はコチラもよく読まれています!

森口博子のZガンダム主題歌!水の星へ愛をこめての歌詞の意味とは

森口博子の現在と歴代熱愛彼氏!結婚しない理由は仕事を干される?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人