星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

フィギュアスケート

村主章枝の現在の彼氏は?結婚できない理由原因は性格と発言?

更新日

浅田舞さん、安藤美姫さん、鈴木明子さんなど、女子フィギュアスケーターとして、活躍された方たちの現役引退後を見ていくと、タレント業務を中心としながらも、一部では、子どもたちの指導や、振付指導(鈴木明子さんのみ)をされているケースが多いですよね。

そんな中、振付師として、第2の人生を歩んでいるはずの、村主章枝さんの動向が、あまり見られず、現在何をされているのか気にしているファンも多いようです。

一方、村主章枝さんの彼氏や結婚の話題が、ジェンダーレスというカミングアウトともにネットで注目されているとか…

そこで、本記事では、村主章枝さんの現在や、彼氏・結婚について迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

村主章枝の現在は振付師?

村主章枝

村主章枝

2014年11月、現役を引退された元フィギュアスケーターの村主章枝さんですが、グラビアに出演するなど、一部話題になっているものの、しばらく名前を聞かなくなるくらい、メディアから姿を消していましたよね。

正直なところ、村主章枝さんの現在を気にしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

一応、村主章枝さんのwikiなどを見ると振付師として第2の人生を歩んでいるみたいですが、フィギュアの振付師というのであれば、本郷理華選手の振付指導をされている鈴木明子さんのように、女子の若手選手たちの振り付けを担当し注目されても良いはず…

それなのに、その様な話が全く聞かれず、本当に村主章枝さんが振付師としてデビューされているのかすら、疑問に感じている人もいるようです。

確かに、村主章枝さんの名前をあまり聞かないのも事実ですし、いろんな意味で、彼女の現在が気になるというのも分かる話です。

そこで、村主章枝さんの現在を調べてみたところ、一時期、中国で振り付け指導をされているという話が、とある情報サイトから判明しました。

振付師どうこうと言っても2014年の12月5日から28日の1ヶ月間足らずだったみたいで、それほど多くの時間を割いて振付指導をされていたわけではないみたいです。

しかも、村主章枝さんが誰かに専属で付いて振付指導を行うということではなく、細かい仕事をこなしている模様。

そのためなのか、村主章枝さんに振付師としての実績はあるものの、あまり印象として残っておらず、逆にグラビアやホスト通いというような、違った部分で注目されてしまっているようですね。

ただ、村主章枝さんの場合、現役時代から氷上のアクトレスと言われたくらい、表現することに拘りを持ち続けてきた方なので、振付師として本格的に後進を育てていくためには、自身も様々な経験を積まないとイケないと感じているところもあるのでしょう。

ただ、あくまで村主章枝さんのグラビアは、自分の身体を綺麗な内に、作品に残したいという理由だけであって、振付師としての活動とは全く関係ないそうです。

それでも、こういった一つ一つの経験は、きっと村主章枝さんの振付指導にも活かされると思います。

表現力という部分で、世のフィギュアスケートファンを感動させ続けてきた村主章枝さんですから、今後、振付師として、多くの日本代表フィギュアスケーターたちを指導し、のちのオリンピックに金メダルをもたらして欲しいと、その活躍を期待したいですね。

 

村主章枝が彼氏できない衝撃告白!

村主章枝

村主章枝

村主章枝さんも35歳と、結婚適齢期を迎え、客観的に見て彼氏がいてもおかしくない年齢です。

しかし、実は、2015年までの15年間で全く彼氏が出来ず、女性として寂しい思いをしてきたと、村主章枝さんが告白されていたのです。

まぁ、ここまでなら、仕事(村主章枝さんの場合フィギュアスケート)に専念するがあまりに、彼氏が出来なかったというケースとして、女性が陥りやすい部分でもあると思いますが、話はここで終わらず、ある番組で、村主章枝さんがとんでもない発言をして、世間に衝撃を与えているのです。

それは、ナイナイの矢部浩之さんと、マツコ・デラックスさんがMCをされている、深夜バラエティ番組『アウト×デラックス』に、村主章枝さんが以前に出演した時のことです。

この番組は、歴史上の偉人たちが、奇抜な人生を歩んでいるかのように、型破りな人生を歩んでいる「アウト」と呼ばれる現代の人たちにスポットを当てて、彼ら・彼女らの人生経験をトークを通じて、探っていくという斬新な番組です。

まぁ、平たく言えば、「アウト」と呼ばれる人々が、どんな奇抜な言動・行動を取ってきたのかを探っていくという番組なのです。

村主章枝さんが、まさかこの番組出ているとは正直驚きで、彼女自身どんな奇抜な言動・行動を取ってきたのか、全く分からなかったのですが、次の話を聴いて全てが判明…

なんと、村主章枝さんは、今流行のジェンダーレスだったようです。

ジェンダーレスとは、性別が無いという意味で、男性・女性の区別が無く中性的、または、どちらの性に対しても恋愛対象を見ることができる人のことを指しています。

よく可愛らしく女性のような顔立ちの男性モデル(たとえば、りゅうちぇるさんとか…)が、中性的という意味合いからジェンダーレスと呼ばれていることが多々ありますよね。

決してりゅうちぇるさん自身、恋愛に対して中性的な考えを持っているわけではなく、「おネエ系ではない!」とはっきり断言していますし、現在は、同じくモデルのぺこさんのことをこよなく愛されています。

きっとぺこさんの中では、彼の男らしい一面も感じているのではないでしょうか。

しかし、テレビでの印象だと、あの独特の動きとルックスが、完全に中性的と映ってしまい、彼らのことをジェンダーレスと呼ぶそうです。

さて、村主章枝さんのケースですが、彼女自身、とくにそんな素振りを見せているというわけではないのですが、実は、彼女自身の恋愛観がジェンダーレスだったことが判明してしまうのです。

それも、『アウト×デラックス』に出演し、村主章枝さん自身がその事をカミングアウトしているので、まさに驚きの展開…

話を聞くと、常に

『なんで、みんな男女にこだわりを持ち、型にハマってしまうのか?』

と疑問に思っているらしく、村主章枝さん自身、とくに性に対しての拘りがないというのです。

そして、まだ女性とのそういった関係は持っていないものの、

『興味はある』

と断言し、15年以上も村主章枝さんに彼氏がいないことを一つのきっかけに、

『女性に行こうか…』

という話まで飛び出したそうです。

村主章枝さんがまさかそのような考えを持っていたとは驚きですが、いろいろ話を聞いてみると、何やら女性の中では男性を受け入れない時期があるらしく、その時にジェンダーレスに目覚め、女性と恋をする人がいるというのです。

もちろん、『アウト×デラックス』に出ていた人たちが発言しているだけの話であって、多くの女性が、そのようなことを考えているのかどうかはよく分かりませんが、なんとも不思議な話ではありますね。

それにしても、村主章枝さんに15年以上彼氏が出来ないのは、どう見ても彼女の性格と言動に問題があるからこそだと思うのですが…

大体、村主章枝さん自身、テンションが上がると女王様タイプに変貌してしまい、普段の頑固一徹な性格がより強固となってしまい、人の意見を全く聞かずに、何でもかんでも言いたい放題になってしまうんだそうです。

そりゃ男性もそういう女性を見ていると引いてしまいますよね。

筆者もよく感じることですが、鬼嫁と呼ばれる人たちが、何かにつけてヒステリックになっている姿を見ると、

『何故この人と結婚しているのだろう?』

と、夫に首をかしげたくなる時があります。

もちろんそういう人を好きな男性もいるとは思いますが、最終的には破綻する可能性が多く、酷いケースでは、精神的苦痛を理由に夫が失踪するケースだってあります。

夫が暴力を振るうとうことで、基本的には男性ばかりが、よく誹謗中傷されていますが、女性も実はひどいことをしているケースがあり、この手のタイプは、絶対に恋愛してはいけないタイプの人間だと、筆者は強く感じます。

そもそも王様も、女王様も、今の世に存在してはいけないものです。

それも人の意見も聞けない独りよがりな女王様とくれば、自ずと彼氏ができなくなるのは当たり前…

そして、ジェンダーレスという考えを持っていたら、普通の男性は敬遠してしまいがちです

もちろんジェンダーレスが悪いわけでは無いのですが、どうしても異質な考えと思ってしまう部分(偏見)があるので、ある一定の割合で避けられるのは仕方ないと思います。

その事を差し置いて、『女性にいく』という発想が、村主章枝さんのすごいところなのかもしれませんが、たぶん今後もしばらくは彼氏が出来ずに過ごしていくことと思いますよ。

ただし、人生は彼氏が全てではありませんし、寂しかろうが、寂しくなかろうが、一人で生きていくというのも立派な人生の歩み方です。

もし、村主章枝さんが、今の生き方を貫くのであれば、独り身として一生過ごす覚悟を持って今後の人生を歩んで欲しいと思う次第ですね。

 

村主章枝の結婚の可能性は?

村主章枝

村主章枝

先程もお話したように、村主章枝さんは、彼女自身の性格にも問題があり、またジェンダーレスという異質な考え方を持っているため、15年以上も彼氏がいません。

結論から言ってしまえば、厳しいようですが、今後も村主章枝さんに彼氏は出来ないと思われますし、ましてやこの状況での結婚なんて無理なのではないかと思ってしまいます。

人間は、武力・権力・威圧で振り向いてくれる生物ではありません。

これが犬社会ならまだ、ボスが絶対という考えがあるので、威厳・威圧で抑えこむことが出来るのかもしれませんが、人間の場合、例えそういうところが好きという方であっても、せいぜい持って数年で、仮に結婚できても破綻するのがオチです。

世の中で恐妻家を持ち、離婚していない男性もいらっしゃいます。

しかしそれは、離婚することによって慰謝料やら子供の養育費やらと、莫大な金額を要求されてしまう可能性が大きいですし、そもそも法的に男性が離婚に対して、圧倒的不利だからこそ離婚できないでいるだけに過ぎないケースも目立つように思います。

事実、嫁に暴力を振るわれ、精神的苦痛も重なり失踪した夫の話を何度か耳にしています。

そのような事実があるものの、あまり表沙汰にはならず、女性は守られて当たり前という風潮が蔓延してしまい、例え女王様気質で、ヒステリックに威張り散らしていても、男性ほどに咎められることは無いのです。

ただし、恋愛・結婚前にそのような気質がバレていると、男性から近寄ってもらえずに、気がつけば一生独身のままという、寂しい人生を辿っていくことも考えられるでしょう。

もちろん本人が寂しくなく、一人が自由気ままで良いというのであれば問題はありません。

大きな余計なお世話だと思いますが、もし村主章枝さんが寂しくたまらない、というのであれば、ジェンダーレス云々と言う前に、もう少し性格を直した方が良いかと思いますよ。

そうすることで、村主章枝さんにも彼氏が出来て、ゆくゆくは結婚する可能性が見えてくると筆者には思えます。

ただし、何度も言いますが、人生において結婚が全てではないとも思っています。

一人の人生も、結婚して夫婦で歩む人生も、人それぞれが選択する人生であり、どれも素晴らしい人生だと思います。

今のところは、どう見ても村主章枝さんが結婚できる可能性は薄いと言わざるを得ませんが、いずれにしても彼女が歩む人生なので、とにかく私達外野は、彼女の人生を暖かく見守ってあげるべきでしょうか。

 

まとめ

元フィギュアスケーターの村主章枝さんの現在を調べてみると、振付師だけでなく、たまにテレビ出演してみたり、グラビア出演など、細かい仕事を中心にこなしていることが分かりました。

また一方では、村主章枝さんの彼氏いない歴15年という話や、ジェンダーレスというカミングアウトしていることも判明。

まぁ、村主章枝さんの場合、頑固一徹で人の話を聞かず、テンションが高くなると威圧的な態度をとるという、その性格を直さないかぎり、結婚どころか今後も彼氏が出来ることすらままならないでしょう。

果たして、ジェンダーレスな恋愛へと突き進んでいくのか、それとも性格を直し、素敵な男性を見つけるのか、いろんな意味で村主章枝さんの動向に目が離せませんね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-フィギュアスケート