荒川静香の現在は?村主章枝とは性格の相性が最悪だった噂の真相

フィギュアスケート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日本スケート連盟副会長として活躍している荒川静香と、振付師として世界各地を転々とする生活を送っている村主章枝。

二人は、日本の女子フィギュアスケートを盛り上げてくれた立役者であり、その影響は計り知れません。

しかしそんな二人の関係は、非常に仲が悪いと噂されることもしばしば。

この記事では、荒川静香の現在とライバル・村主章枝との関係性について探っていきます。

荒川静香の現在の仕事は?

荒川静香いえば、2006年にイタリアのトリノで行われたトリノオリンピックで金メダルを獲得した元フィギュアスケーター。

オリンピック史上初のアジア人選手のフィギュアスケート金メダルという輝かしい成績を歴史に刻みました。

代名詞ともいえる「イナバウアー」は完璧な美しさとまで言われ海外でも話題に。

そんな素晴らしい活躍をした荒川静香のは現在の仕事とは?

@shizukaarakawa)さんの投稿

荒川静香は2014年の10月に、日本スケート連盟の副会長に任命

32歳という若さで日本スケート連盟の副会長に任命された荒川静香ですが、抜擢された背景には、冷静な判断力や選手の立場にたったリアルな意見を伝える姿勢が評価されたのだとか。

出産を控えた上でこの大役を引き受けた荒川静香ですが、「スケートを世にもっと普及したい」という思いから、「少しでもお力になれることがあれば」と引き受けることを決断したようです。

フィギュアスケートの解説者としても、周りに惑わされない冷静なコメントをすると高い評価を受けている荒川静香。

彼女の日本スケート連盟の副会長として今後の活躍に期待が膨らみます。

荒川静香と村主章枝は現在犬猿の仲!?

選手たちの仲が良く団結力の高い現在の日本フィギュアスケート界。

しかし、トリノオリンピック以前は、現在のような良好な関係性はほとんどなく、選手同士でライバル関係が激しかったと言われています。

現役時代よく不仲説が囁かれていた荒川静香と村主章枝

果たして不仲説は本当なのでしょうか?真相に迫っていきます。

@shizukaarakawa)さんの投稿

どうやら荒川静香と村主章枝のライバル関係が激化していた背景には、当時のオリンピックの女子フィギュア日本代表出場枠の少なさが大きく影響していたよう。

両者は各大会で常に一位・二位を争っていたため、オリンピックへの出場切符を巡って壮絶な競争が繰り広げられていました。

また、不仲説が噂されるようになった背景としてこんなエピソードも。

それは、荒川静香のコーチは妻・佐藤久美子、村主章枝のコーチは夫・佐藤信夫と、夫婦でライバル関係にある二人のコーチを勤めていた時のこと。

佐藤夫妻が両者のコーチを務めていたことから、荒川静香と村主章枝の練習場が同じ場所だったことがあり、気を使っていたそうです。

練習時間をずらすなど、二人が極力会わなくて済むように、佐藤夫妻で相談して配慮していたという話もあり、終始気苦労が絶えなかったのだとか…。

単純にライバル関係としてリンクの中だけで争っていたのかと思いきや、リンクの外でも闘いが繰り広げられていたのでしょう。

また村主章枝が世界選手権代表になった時期に、練習時間を増やしたいと佐藤コーチに希望を出したことから、仕方なく荒川静香の練習場が神宮へ移動となったこともあったのだとか。

この一件について佐藤コーチは荒川静香に対して「本当に申し訳なかった」と感じているのだそう。

こういったエピソードからも不仲説が本当であることが濃厚だと、とることができます。

しかし、不仲説を覆すかのようなエピソードも!

それはトリノオリンピック直前の日本代表合宿でのこと。

荒川静香自ら村主章枝が苦手とするスピンについてアドバイスをしたことから、「和解したのではないか?」と報じられたことがありました。

恐らく二人は刺激しあえる良いライバル関係にあったのではないでしょうか。

荒川静香が結婚した現在の相手とは?

2013年12月に結婚した荒川静香。

果たして金メダルを獲得した氷の女王・荒川静香のハートを挑めたお相手とは一体どんな人物なのでしょうか?

荒川静香の結婚相手は、都内の総合病院に勤務する身長180cmのエリート外科医だと報じられています。

@shizukaarakawa)さんの投稿

そんな二人の馴れ初めはお見合い。

知人からお見合いの打診を受けた母親が、荒川静香と旦那となったエリート外科医を引き合わせたのだそう。

@shizukaarakawa)さんの投稿

当時テレビを見る時間もないほどの激務だったエリート外科医は、荒川静香がどんな人物なのかも知らない状態で会ったのだとか。

金メダルを獲得した氷の女王だとは知らずに出会ったため、先入観などなく交際をスタートさせることができたのかもしれませんね。

荒川静香の子供は?

お見合いで出会ったエリート外科医と無事に結婚した荒川静香。

2014年の6月にハワイで挙式を挙げ、2014年の11月に第一子となる長女を出産しました。

荒川静香本人のインスタグラムには度々愛娘が登場し、素敵な家庭であることが伝わってきます。

荒川静香がスケート関連のイベントに愛娘を連れ出しては、皆から可愛がられているよう。

@shizukaarakawa)さんの投稿

過去には「荒川静香が第二子を妊娠中か?」という噂が流れたこともありましたが、どうやらガセネタだったようで、今の所子供は第一子である愛娘だけのよう。

しかし荒川静香自身、「子供は二、三人欲しい」と話していることから、いつか嬉しい報告を聞ける日が来るかもしれませんね。

荒川静香に離婚危機!?

過去に「離婚危機なのでは?」と噂が流れていた荒川静香。

@shizukaarakawa)さんの投稿

こういった噂が流れた背景には

  • 旦那が激務でなかなか家に帰宅できないこと
  • 荒川静香との収入格差
  • 荒川静香の両親と同居していて、いわゆるマスオさん状態

であることがあったよう。

週刊誌が「離婚危機なのではないか?」と報じただけであって、実際のところは仲の良い夫婦だそう。

荒川静香本人のインスタグラムからも幸せそうな家庭であることが伺えます。

まとめ

荒川静香は現在、日本スケート連盟副会長として日本のスケート業界を裏から支えていることがわかりました。

不仲説が囁かれていた村主章枝との仲ですが、トリノオリンピック直前の合宿では、荒川静香自ら村主章枝にアドバイスを送るといった出来事も。

恐らく二人は長年刺激しあえる良いライバル関係にあったのではないでしょうか。

私生活では、都内に勤務するエリート外科医と2013年の12月に結婚し、2014年の11月に第一子となる長女を出産。

荒川静香本人のインスタグラムには、愛娘が度々登場し、幸せそうな家庭であることが伺えます。

公私ともに順調そうに見える荒川静香。彼女の今後の活躍がますます楽しみです。

ページトップへ