星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

把瑠都と妻・エレナ夫人の出会いのきっかけ!画像や年齢をチェック

更新日:

かつて朝青竜さんや白鵬関など、モンゴル出身の横綱(元横綱も含めて…)が角界を賑わせている中、ヨーロッパのエストニア出身の把瑠都さんが一気に昇格していき、気がつけば大関まで上り詰めていたのも、相撲ファンであれば、まだ記憶にあたらしいことと思います。

そんな把瑠都さんを影で支え続けてきたのが、妻であるエレナ夫人ですが、世間では、どんな女性なのか気になり、彼女の画像や年齢などをネット検索されている方が増えているとか…

それもそのはず。

度々テレビやネットニュースなどにも登場されていますし、把瑠都さんと妻・エレナさんは、どんな出会いや馴れ初めで結婚されたのだろうか?と感心が芽生えるのはよく分かる話でしょう。

そこで、本記事では、そんな注目のエレナ夫人の素性に迫っていきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

把瑠都と妻のエレナ夫人との出会いのきっかけ(馴れ初め)

把瑠都

把瑠都

みなさんは、元大関:把瑠都さんの妻であるエレナ夫人のことをご存知でしょうか?

力士の妻は、何かとメディアに取り上げられていたりするので、ご存じの方も中にはいらっしゃるかと思いますが、あくまで彼女は一般人女性なので、よく知らないという方が大半だと思います。

では、一体どんな女性なのか、また、把瑠都さんとの出会いのきっかけ(馴れ初め)も含めて見ていきましょう。

把瑠都さんの妻であるエレナ夫人は、把瑠都さんが力士時代によく通っていた両国国技館側にあるロシア料理店の娘で、かつては、店の手伝いをしながら日本語学校に通われていたそうです。

その頃に把瑠都さんと出会い、交際に至ったのが2005年頃の話…

そして、4年間の交際の末に2009年に2人が結婚

把瑠都さんは、現役引退後、2人で把瑠都さんの母国であるエストニアに渡り、農場経営されていたそうですが、2015年に格闘技の世界に進出するようになり、その後、タレントとしても活動し始めたそうです。

そんな把瑠都さんに寄り添い、エストニアや日本で共に生活し、彼を支えているのが妻・エレナ夫人。

エレナ夫人は、姉さん女房らしく、把瑠都さんの心の支えとなってくれている優しい一面もあるようです。

具体的な性格などは、さすがに一般人女性なので分かりませんでしたが、エレナ夫人はロシア人ということもあり美しく、和服の似合う日本が大好きな女性なのだろうとは想像が出来ます。

何でも日本語学校に通っていて、相撲も詳しくはないものの、それなりに好きだったのではないかという話もあるらしく、母が経営するロシア料理店に通いつめていた把瑠都さんとも、すんなり交流を持てたのかもしれませんね。

残念ながら2人の間には子供はまだいないみたいですが、いつか、幸せな夫婦生活をよりいっそう幸せにするべく、可愛いお子さんが誕生することを期待したいところですね。

 

把瑠都の妻であることとエレナ夫人の画像

現在は、ビートたけしさんや、たけし軍団を筆頭に、たくさんの芸能人が所属している芸能事務所:オフィス北野に所属し、タレント・格闘家としている把瑠都さん。

彼は元々、皆さんも御存知の通り、元大関として活躍していたので、当然、妻であるエレナ夫人のことも話題に…

それは、ただ把瑠都さんだけが大関として、メディアで取り上げられたわけではなく、力士時代も何かとイベントに出席し、その際には、妻であるエレナ夫人もメディアに取り上げられているので、一般人でありながら、世間では、有名人のような扱われ方をしています。

正直、場所終了直後の優勝会見や、パレードの席などにも出席し、エレナ夫人が何かと夫である把瑠都さんを支える姿を見ていると、ただメディアへの対応や、ご贔屓筋などの対応、イベントへの応対と忙しくしているだけでなく、ファンへの対応もあり、世間の目に晒され、色々大変でしょう。

決して、男社会が正しいとは思いませんが、確実に今なお男社会が根強く、影でサポートを求める、という暗黙の了解という意味で、過酷な環境を女性たちに突きつけているのが、歌舞伎や力士の世界だと言っていいでしょう。

歌舞伎であれば、ご贔屓筋の付き合いなども多く、妻の礼儀作法などが少し乱れれば、何かと叩かれるという話も聞きますし、決して安易に歌舞伎役者の妻になることは出来ないのが実情…

事実、片岡愛之助さんと交際していたタレントの熊切あさ美さんは、後援会の猛反発を受けて結婚することも出来ずに相当苦悩し、その結果、彼女は一方的に破局をつげられてしまいます。

しかも、何故か、熊切さんに破局を告げたはずの片岡愛之助さんが、その後、交際した藤原紀香さんとは無事結婚…

藤原さんは、既にバツイチですし、熊切さんとそれほど大きな違いがないとは思いますが、タレントと女優というそれぞれの肩書だけで反対でもされたのでしょうか?

本当に意味不明で、熱愛や結婚すらも自由にならない、男社会の特殊な職種だとつくづく思い知らされますね。

また、力士に至っても、力士時代だけでなく親方になった後も、女将となって弟子たちを賄わなければなりませんし、それだけのことをやっても所詮、縁の下の力持ちで目立つことすら出来ない。

手柄は全て男衆が、努力は女が…

ある種、男尊女卑の世界が根強いともいえる、女性にとって、かなり過酷な環境にあるのが力士と歌舞伎の世界。

しかも、把瑠都さんの妻であるエレナ夫人は外国人で、元々日本で生活していたとはいえ、日本人以上に日本のしきたりを重んじるタイプでも無いと思えるだけに、かなり過酷だったのではないでしょうか。

それも、野次馬たちからも写真を撮られまくり、気がついたらネットに自分の画像まで流出されてしまう…

そんな中で、力士の妻として、把瑠都さんを支え続けてきたというのですから、エレナ夫人は、それほど彼のことを愛していたのでしょうね。

把瑠都さんは、十両に上がるまでスピード出世したことでも有名ですが、順調に大関に昇進し綱取りも話題になったものの、晩年は怪我に苦しみ、思うような相撲が取れず、いろんな意味で苦楽の激しかった力士人生だったような気がします。

もちろん、そんな激動の力士人生を乗り切ったのは、把瑠都さんの力士としての強い精神力・努力の賜物だとは思います。

しかし妻であるエレナ夫人が、メディアに度々取り上げられ注目されながらも、彼を影で支え続けてきた功績は非常に大きいのではないでしょうか。

一般人女性が、例え力士の妻だからといって、変な意味で世間に注目されるのはあまり良い気はしないはず…

エレナ夫人

把瑠都とエレナ夫人

きっと堪ったものではないはずですが、嫌な顔ひとつせず、エレナ夫人は、把瑠都さんをサポートし続けていきます。

しかも、エレナ夫人の画像がネット流出する度に、話題となり、その分、把瑠都さんも活躍していったという話もあるのですから、まさに縁の下の力持ちですよね。

さらに、その功績は、把瑠都さんの引退後、タレント・格闘家として活躍するようになる、きっかけとなったわけですし、まさに、エレナ夫人さまさまと言って良いでしょう。

画像を見る限り、ロシア人ということもあってか、エレナ夫人は非常に美しい方で、和服姿も非常に似合う女性だと分かります。

容姿端麗で、こよなく夫を愛し尽くすことの出来る女性…

それは、ある意味、日本人女性よりも大和撫子という印象すら伺わせる女性とも言えるかもしれません。

もちろん、大和撫子に日本人もロシア人も関係ありませんが、どこか日本人が忘れかけているわびさびを大切にし、把瑠都さんを愛し続けるエレナ夫人の姿から、女性ならではの美学を教えられたような気が次第です。

 

把瑠都の妻・エレナ夫人は姉さん女房で年齢は?

把瑠都さんの妻:エレナ夫人は、先ほどからお話しているように、日本人女性以上に日本のわびさびを心得、力士の妻として、影で夫である把瑠都さんのことをずっと支え続けてきた、まさに妻の鏡のような方と言っても良いと思います。

もちろん、女性のあり方にも十人十色のあり方が存在していて良いのだと思いますが、これだけ、角界という厳しい社会で右も左も分からなかったはずの外国人女性が、影で夫を支え続けていくことは、並大抵の努力では出来ないことだと思います。

そんな中、お二人がネット上でも注目され、おしどり夫婦な一面も見受けられるだけに、エレナ夫人の年齢も気にする人が現れ始めているようです。

確かに、見た目の印象としては、エレナ夫人は、かなりしっかりしているようにも見受けられますし、若干、把瑠都さんより年上ではないかと思うところもありますよね。

そこで、実際にエレナ夫人の年齢を調べてみたところ、大方予想していたとおり、把瑠都さんより2歳年上(現在33歳)の姉さん女房であることが分かりました。

どおりで、弟や子供と接するかのように、

「(把瑠都の)頭をなでてあげたかった」

というような発言までも見られていたわけです。

時には良き妻であり、時には母や姉のような立場で、把瑠都さんの健康面や精神面を全面的にサポートし続けてきたエレナ夫人は、把瑠都さんにとって大きな心の支えであり、生涯ともにする愛すべきパートナーであることがよく分かりました。

男性アスリートが結婚するなら、姉さん女房が理想という言葉をよく耳にしますが、そのことが、今回、把瑠都さんとエレナ夫人のことを調べてみて納得できたような気がします。

把瑠都さんとエレナ夫人には、今後共末永く幸せな夫婦関係を築き続けていって欲しいと願うばかりですね!

 

まとめ

元大関・把瑠都さんの妻は、両国国技館そばにあるロシア料理店経営者の娘で、エレナさんという実に美しいロシア人女性だったことが分かりました。

年齢も把瑠都さんの2つ年上の姉さん女房で、良妻賢母のように、影で把瑠都さんをサポートしながら尽くしていらっしゃる素敵な女性らしく、把瑠都さんも本当に素敵な方を見つけたものです。

把瑠都さん自身、現役を引退し、現在は格闘家・タレントとして活動されていらっしゃいますが、そんな彼に寄り添いついてきてくれる素敵な女性なので、いつまでも妻・エレナさんを大切にしながら、夫婦2人で幸せな家庭を築いていってほしいですね!

把瑠都の記事はコチラもよく読まれています!

把瑠都が相撲を引退した2つの理由は怪我と性格?現在は格闘家に!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.