星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

グルメ

コメダ珈琲店2017のかき氷の新メニューと発売期間はいつまで?

更新日:

コメダ珈琲店と言えば、毎年夏が近づくと、かき氷を販売しますよね。

コメダ珈琲店のかき氷は、かなり人気のようで、毎年かき氷の発売日が、まだかまだかと待ちわびている人も多いのだとか。

そんな中、コメダ珈琲店が2017年のかき氷販売を開始しました。

では2017年のコメダ珈琲店のかき氷ラインナップは、一体どうなっているのでしょう?

当記事では、2017年のコメダ珈琲店が発売しているかき氷について、まとめてみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメダ珈琲店の特徴

コメダ珈琲店

コメダ珈琲店とは、そもそもどんなお店なのでしょうか?

コメダ珈琲店とは、愛知県名古屋市に本社を置く、コメダが営業している喫茶店。

現在、徐々に全国チェーン化を進めているようです。

この他にも、コメダは甘味喫茶『おかげ庵』も営業しています。

あのコメダ珈琲店は、名古屋市に本社があったわけなのですが、筆者は愛知県に住んでいながら、コメダ珈琲店のことを全く知りませんでした。

ちなみに、名前に"珈琲店"とありますが、コーヒー専門店とか、スターバックスのようなお店かというと、そういうことではないようです。

メニューには、サンドイッチやパン、サラダと言った軽食や、コメダ名物の温かくて甘口のデニッシュの上にソフトクリームをのせたというシロノワールや、クリームコーヒーがあります。

また、ドリンクもコーヒーだけではなく、クリームソーダやミックスジュースもあるのです。

コメダ珈琲は、ただのコーヒーショップとは違い、どちらかというと、まさに

"ザ・喫茶店"

という印象のお店なのです。

喫茶店も、名古屋文化らしいですし、まさに名古屋を象徴するようなチェーンが、コメダ珈琲店と言えそうですね。

そんなコメダ珈琲店の毎年恒例のかき氷。

毎年、楽しみにされている人も多いので、2017年の新メニューとともに、かき氷の発売期間がいつまでかなどを紹介していきますね。

 

コメダ珈琲店のかき氷2017の新メニューをチェック

それでは、コメダ珈琲店の2017年のかき氷は、どんなメニューとなっているのでしょうか?

まずは、新メニューの

『ピーチティー氷』

について紹介しようと思います。

価格については、全て税込みとなっています。

コメダ珈琲のかき氷の新メニュー ピーチティー氷

2017年のコメダ珈琲店のかき氷には、新メニューとして『ピーチティー氷』が登場!

国産桃を使用したシロップに、特製の紅茶ゼリーをたっぷり添えたという一品。

ゼリーのぷるぷるした食感と、桃のみずみずしさを一気に味わえる、まさに暑い時期におすすめなかき氷と言えそうですね!

この『ピーチティー氷』ですが、価格は

レギュラーサイズが650円、ミニサイズが550円

となっています。

また、コメダ珈琲店のかき氷といえば、ソフトクリーム、そして練乳のトッピングができるところも特徴です。

この『ピーチティー氷』もその例外ではなく、

110円を追加でソフトクリーム、70円を追加で練乳がトッピング可能

となっていますよ。

つまり、ソフトクリームと練乳の両方をトッピングした場合は、

レギュラーサイズは830円、ミニサイズは730円

となります。

 

コメダ珈琲店のかき氷2017のその他のメニュー!

では、『ピーチティー氷』以外の定番のかき氷ラインナップについても、紹介していきますね、

最初は、2016年に新登場した『コーヒーミルク氷』。

どうやら定番メニュー化したみたいですね。

コーヒーミルク氷

ゼリーは、

コメダ珈琲店で手作りされているコーヒーゼリーを使用しており、そこにコメダ珈琲店オリジナルシロップと、甘い練乳をかけた一品

となっています。

かき氷のふんわり感と、コーヒーゼリーのぷるぷるした食感を楽しむことができます。

この『コーヒーミルク氷』の価格は、

レギュラーサイズが720円、ミニが620円

となっています。

この『コーヒーミルク氷』は、ソフトクリームのみのトッピングが可能。

110円で追加でソフトクリームが追加されます。

 

続いては、『みかん氷』。

こちらも2016年に登場したメニューですね。

みかん氷

『みかん氷』は、国産の温州みかんを使用したシロップが、ほのかな甘みが懐かしさを感じさせ、幅広い年代の人が楽しめる味となっています。

この『みかん氷』の価格は、

レギュラーサイズが590円で、ミニが490円

『みかん氷』については、ほとんどのメニューと同じで、ソフトクリームと練乳のトッピングが可能です。

ソフトクリームは110円、練乳は70円を追加することでトッピングでき、180円の追加で両方をトッピングできます。

 

また、このほかにもコメダ珈琲には、定番のかき氷メニューがあり、

  • 抹茶氷 600円(ミニ500円)
  • いちご氷 500円(ミニ400円)

となっています。

『いちご氷』についてはソフトクリームと練乳のトッピングが可能ですが、『抹茶氷』は少し特殊です。

110円でソフトクリーム、70円で練乳のトッピングができることは一緒ですが、『抹茶氷』だけ、

110円の追加で小倉あんをトッピングできる

からです。

 

こうして見てみると、コメダ珈琲店のかき氷は、ソフトクリームがトッピングできることが最大の特徴と言えそうです。

練乳のトッピングは、どこのかき氷店でも比較的見られる特徴ですし…。

また、『抹茶氷』に小倉あんがトッピングできるのも、名古屋発祥らしい特徴と言えそうですね。

 

コメダ珈琲店のかき氷2017の発売期間はいつまで?

コメダ珈琲店で販売が始まった、毎年恒例のかき氷。

このコメダ珈琲店のかき氷は、一体いつ頃まで販売しているのでしょう?

調べてみると、発売開始時期は店舗によって違うものの、コメダ珈琲店のかき氷は、

9月下旬まで

販売しているとのことです。

普通であれば、9月は秋の季節ですが、近年は9月でも残暑がかなり続いています。

「この暑さ、まだ夏だろ!」

というくらいの暑さに見舞われるので、コメダ珈琲店のかき氷の発売が9月まで続くことはありがたい限りですね。

 

まとめ

コメダ珈琲店のかき氷の発売が開始し、2017年は、新たに『ピーチティー氷』が登場しました。

そのみずみずしさが、猛暑が予想される2017年の夏にぴったりですよね。

もちろん、2016年に登場した『コーヒーミルク氷』、『みかん氷』もメニューにあるので、2016年に食べ損ねたという人も安心です。

2017年の夏は、コメダ珈琲店のかき氷で乗り切ってみてはいかがですか?

ソフトクリームや練乳のトッピングも入れながら、思う存分、コメダ珈琲店のかき氷を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-グルメ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.