星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

SMAP

SMAP中居正広と草なぎ剛の関係は不仲?名言やエピソードを考察

更新日:


それだけ、草なぎ剛さんが犯した過ちは、明確な被害者がいる事件ではなかったとしても、周囲に多大な迷惑を与えるとんでもない話です…。

結局、草なぎ剛さんは、酩酊していて完全に記憶がなかったため、執行猶予で不起訴となりました。

とはいえ、これだけの大迷惑を多方面に与えてしまったわけですから、当然、草なぎ剛さんの謹慎は免れません。

 

そんな中、我がことのように心配しつつも、『甘やかしてはいけない』と、一切、謹慎中の草なぎ剛さんに会いに行かなかったのが中居正広さんでした。

一応、本の差し入れはしているものの、それもマネージャー経由。

直接、叱咤激励してあげたいと思いつつ、それをあえてしなかった…。

きっと、草なぎ剛さん以上に色んな感情をにじませ、中居正広さんは日々過ごしていたのでしょう。

そして、草なぎ剛さんの謹慎が明け、また芸能界復帰した際には、中居正広さんも自分のことのように喜んでいました。

その時、実に楽しくて仕方がなかったという当時の心境を、ラジオで語っています。

もし、本当に中居正広さんと草なぎ剛さんが不仲だとしたら、草なぎ剛さんが事件を起こし、謹慎している最中に、マネージャーを通じて本の差し入れをするでしょうか?

そもそも、迷惑をかけたのだから、草なぎ剛さんに苦言の1つくらい言ってもおかしくはないはずです。

しかし、中居正広さんは、そのような言動は一切とっていません。

それどころか、

「自分のことのように喜び、楽しくて仕方なかった」

と笑顔で、その心境をラジオ番組で語っているのですから、どう考えても二人が不仲であるとは思えないのです。

また、『SMAP』解散後の2017年には、『ザ!世界仰天ニュース』で、


次のページへ >

-SMAP

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.