星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

テレビ

宮下奈都のおすすめ作品(本)3選!夫と離婚の噂と天然な性格とは?

更新日:


みなさんは、宮下奈都という作家・エッセイストをご存知でしょうか?

彼女は、2016年の本屋大賞に選ばれた作家さんとのことですが、1人の作家が、何故か、あのトーク番組『アウト×デラックス』に出演されるらしく、変な意味で宮下奈都さんが注目されているようです。

それも、夫との離婚をこの番組でカミングアウトするのではないか?という噂もネットで拡散され、宮下奈都さんが、どんな型破りな生き様を見せてくれるのか楽しみという人も…

本記事では、何故、宮下奈都さんが『アウト×デラックス』に出演されるのか、そもそも離婚は本当なのか?という真相を追求しながら、一方で、宮下奈都さんの書いたおすすめの作品(本)もご紹介していきます!

スポンサーリンク

宮下奈都がアウト×デラックスに出演する理由とは?

宮下奈都

2016年の本屋大賞は、意外な作品が受賞し、奇跡が起こったと一部関係者から意見が出ているようですね。

その受賞作は、宮下奈都さんの『羊と鋼の森』

この宮下奈都さんの作品は、初版わずか6500部しか刷られていない(売上本数とは別)、世間一般的に名の知られていない作品であり、また、著者である宮下奈都さんの名前も、とくに有名というわけではなかったので、本屋大賞には、奇跡の作品という呼ばれているのでしょう。

しかし、実際のところは、あまり知られていない作家の作品が、初版で6500部発行されることは、それほど少ない数というわけではありません。

『嵐』の櫻井翔さん、女優の北川景子さんが主演を務め話題となった、東川篤哉さんの『謎解きはディナーのあとで』も初版は7000部。

一方、『V6』岡田准一さん主演で火が付いた、冲方丁先生の時代小説『天地明察』も、初版本数はわかりませんでしたが、本屋大賞ノミネート前の累計発行部数を見るとわずか4万部止まりです。


次のページへ >

-テレビ

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.