星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

奥菜恵と押尾学の関係とは?過去の旦那(夫)との離婚から現在まで

投稿日

みなさんは、『奥菜恵』という女優をご存知でしょうか?

1990年代、清純派女優としてブレイクし、テレビドラマ、映画・舞台などで活躍されていた女優さんです。

結婚・離婚を経験し、その前には、あの押尾学さんとも関係を持っていたという噂があり、奥菜恵さんが再びネット上で注目されているようです。

それにしても、まさかあの押尾学さんと関係があった、と今頃噂が流れているのは驚きですよね。

では、実際にどのような関係を2人が持っていたのでしょうか。

また旦那や現在の活動も気になりますので、本記事で真相を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

魔性の女とも呼ばれる奥菜恵とは?

奥菜恵

奥菜恵

『魔性の女』という言葉に対して、みなさんはどのような印象を持っているでしょうか?

ハニートラップで男性虜にして、騙し討ちしてくる女性という印象を持っている方も多いのではないかと思います。

ただ単に計算高い女性は、金銭目当てという風に見られ逆に嫌われていくのがオチ…

あくまで計算高くはなく、天然でありながらも気がつけば男性を虜にして、とっかえひっかえ浮気などの不貞行為を繰り返してしまうというのが、魔性の女のあるべき姿なのかもしれませんね。

そんな魔性の女と呼ばれている女優も何名かいますが、その中でも何かと目立っているのが奥菜恵さんです。

元々、奥菜恵さんは可愛らしいルックスが注目され、清純派女優として、ドラマ『パ★テ★オ』で芸能界デビューすると、その後もコンスタントにドラマ・映画・舞台によく出演されていました。

さらには、歌手活動も行い、当時テレビで見ない日が無いと言ってもいいくらい活躍されていたような気がします。

しかし奥菜恵さんの運命が大きく変わっていったのが、2005年の離婚劇あたりです。

何故か、清純派のイメージが払拭され、奥菜恵さんが魔性の女と言われるようになっていくのです。

その大きなきっかけとなったのが、奥菜恵さんと斎藤工さんの不貞にあったのではないかと筆者は考えていました。

当時は、2004年に、サイバーエージェントの社長である藤田晋さんと恋に落ち、奥菜恵さんが結婚してからまだ1年しか経過しておりません。

その中で、藤田さんの留守の間に、奥菜恵さんは斎藤さんを自宅に上げて、逢瀬を繰り広げていたらしく、そのことがバレて、結局、離婚へ…

 

 

しかも、離婚後、奥菜恵さんは藤田氏に財産分与を請求し、その額が10億円とも言われています。

奥菜恵さん自身の不貞が原因でありながらも、良い妻だったとアピールした上に財産分与請求をかけたと、世間からは一気に魔性の女と言われるようになってしまったのです。

まぁ、動機はなんであれ、夫を裏切り、その上、離婚によって財産を手にして、また他の男に手を出していくとあれば、当然世間からの目は冷たくなるでしょうし、そこから奥菜恵さんの仕事が激減していくのも当然の成り行きでしょう。

それも奥菜恵さんの場合、ここで話は終わらず、約4年後に一般男性と再婚し、2人子供に恵まれるも2015年9月に離婚。

再婚したのが2009年3月ですから、藤田さんの頃よりか5年近く長い約6年の結婚生活ということになりますが、実質はわずか2年の婚姻生活だったみたいで2011年には既に奥菜恵さんは別居生活し、離婚調停に入っていたという話も…

そしてこの離婚の理由も奥菜恵さんが、後に再々婚する、俳優:木村了さんと関係していたことが理由とされているのです。

奥菜恵さんは恋多き女といえばそれまでかもしれませんが、実に裏切りの多い魔性の女とも言えるでしょう。

結局、2015年9月に正式に離婚が決まり、翌年2016年3月には、奥菜恵さんと木村さんが再々婚したわけですから、実に心変わりの多い女性であると分かったような気がします。

藤田晋さんとの結婚・離婚、そして、一般男性と結婚して子供まで生んでいるにもかかわらず再び離婚し、俳優の木村了さんと離婚直後に結婚と、奥菜恵さんは2度の離婚と3度の結婚を繰り返しています。

そして、一部では、奥菜恵さんが押尾学さんとも関係を持っているという話もあり、世の男性を虜にしている魔性の女という言われ方をしているというのが実直です。

魔性の女というのは、女優としてはそれだけ良くも悪くも注目される材料になるので、ある意味ありがたい話だとは思うのですが、筆者としては、イメージが悪くなるだけに、悪女キャラでブレイクした菜々緒さん同様、あまり彼女を見たくない…

それが正直なところでしょうね。

だからこそ、目立つ反面、敬遠される可能性お高くなるので、イメージを刷新し、これまでの魔性の女としての黒歴史を断ち切るようなイメージ向上を図ってもらいたいものですね。

 

奥菜恵の現在の旦那(夫)は?

奥菜恵さんは、2006年以降、イメージが悪くなったことや、2009年に妊娠出産を経験したことも影響し、芸能界の表舞台から姿を消し、ほとんど見かけなくなってしまいました。

そして、2014年辺りから本格的に芸能活動を再開させたみたいですが、その裏には、一般サラリーマンの夫の年収600万(噂上の金額)では、奥菜恵さんは自身の生活水準を満たさない、と考え、芸能界復帰を真剣に考えたという話もあるようです。

なんとも怖い話ですよね。

そして、不貞の末に、先ほどもお話したように、2016年3月に俳優:木村了さんと再々婚されました。

木村了

木村了

木村さんは、現在27歳のホリプロに所属している俳優さんで、2003年、人気アーティスト・FLOWの『ブラスター』のPV出演で俳優としてデビューすると、後に、ドラマ『WATER BOYS2』、『パズル』などにも出演し活躍されています。

そして、現在は、舞台中心に活躍されているらしいです。

木村了さんの知名度そのものとしては、最近のテレビ出演が少ないためか、あまり認知されていないところもあるようですが、俳優として13年のキャリアもあり、年収も1000万円くらいはあるのではないかと噂されています。

もちろん、噂レベルではありますが、それなりの稼ぎもあり、今のところは特に問題も起こっておらず、奥菜恵さんの連れ子とともに家族4人で仲良く過ごされているそうです。

まぁ、まだ再々婚してから、3ヶ月も経っていないのですから、夫婦仲が上手くいっていて当たり前だと思います。

そこは奥菜恵さんのことですから、これから先に何があるか分かりませんし、今後、またもスキャンダルが勃発してしまうかもしれません。

奥菜恵さん本人がスキャンダルを引き起こす分には一向に構いませんが、そのために子どもや夫に多大な迷惑がかかってしまいますし、もう二度と魔性の女というダークなイメージをつきつけられないように、今の夫と子どもたちとの生活をちゃんと育んで欲しい…

ただそのことだけを願っています。

 

奥菜恵につきまとう押尾学との関係性

押尾学

押尾学

さて、何かとスキャンダルがはびこり、悪いイメージが先行してしまっている感がある女優:奥菜恵さんですが、スキャンダルはこれで終わりではありません。

過去の話にはなるのですが、あの押尾学さんとも関係を持っていたと噂されているようです。

押尾学さんといえば、皆さんも御存知だと思います。

元歌手・元俳優として活動されていた方で、2009年にあるブラックな事件に関与していただけでなく、当時、共にしていた女性の具合が悪くなったにも関わらず、証拠隠滅のために救急車も呼ばず…

押尾学さんは、かなり印象が悪い人物として知られていますよね。

結局この事件がきっかけとなり、当時結婚していた矢田亜希子さんにまで大迷惑がかかり、離婚することとなぅてしまいましたし、押尾学さん自身、懲役2年6ヶ月の実刑を受けることになってしまいました。

やはり、悪い事実を隠蔽しようと企み、様態が急変してしまった愛人を見捨ててしまっただけに留まらず、保身のために罪を全て亡くなった彼女になすりつけようとした悪質性はあまりにもひどすぎます。

そのため、矢田さんも含め、押尾学さんと関わる全ての人のイメージがかなり悪くなってしまう事態に発展してしまっているという話もあるようです。

そのためなのか、2001年に関係があったと言われる奥菜恵さんにまで、火の粉が飛んでしまっているらしいのです。

そもそも、押尾学さんと奥菜恵さんの関係は、某ゴシップ誌のスクープ記事で、関係を持っていると思われる写真が流出してしまい、そのことが後々、押尾事件の余波を受けて、奥菜恵さんにまである疑惑が及んでいるという噂が出始めてしまったのです。

もちろん、現在までに奥菜恵さんは何一つ関係ないと思いますが、あの押尾学さんと過去に関係を持っていたことは、かなりの致命傷になりかねませんし、変な誤解も生まれてしまうのでしょう。

まさに奥菜恵さんにとって、完全なる黒歴史と言わざるをえないでしょうね。

ただ奥菜恵さんとしては、恋多き女というだけなのに、魔性の女と言われるだけでなく、悪い疑惑をかけられることになるなんて、夢にも思っていなかったはず…

もちろん、悪い疑惑をかけているのは、一部のアンチだけだと信じたいところです。

いろんな意味で、黒歴史となってしまっているだけに、奥菜恵さんとしては、早く押尾学さんとの関係は完全になかったこととして断ち切りたいところでしょう。

過去のイメージを払拭するのは本当に難しいことですし、とくに芸能人・著名人は、忘れた頃にまた話題にされてしまうこともあるので、本当に苦労が絶えないと思います。

しかし、魔性の女としての行動を慎み、まっとうに女優として活動し続けていれば、奥菜恵さんもきっと好転するはず。

それだけに、再々婚したこの時期だからこそ、しっかり一人の女性として、また女優として公私共に充実させ、奥菜恵さんが一人でも多くのファンに支持されるようになっていって欲しいものです。

 

まとめ

清純派女優から急転し、魔性の女と言われはじめ、押尾学さんとの関係がゴシップ誌にスクープされ、ますますイメージが悪くなってしまっている女優:奥菜恵さん。

元々は押尾学さんとの関係を持っていたことも、スクープ記事によって、写真までも流出したことがきっかけで明るみになっているわけで、ある意味、自己管理が出来ていない奥菜恵さんの責任といえばそれまで…

それに、自身の不貞が理由で結婚しても長続きせず、離婚を繰り返しているにもかかわらず、財産分与請求までしているわけですから、奥菜恵さんへのイメージが悪くなるのは当たり前ですよね。

それだけに、今後は、二度と足を踏み外さないように、奥菜恵さんには魔性の女を脱却する生活を送ってほしいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人