星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

黒石高大(元格闘家)の現在の彼女はわみ?戦績や昔(過去)もチェック

投稿日

元格闘家で俳優として現在活躍されている黒石高大さんは、かつて少年院に入っていたらしく、相当やんちゃだったという話を聞きます。

しかし、黒石高大さんは格闘技と出会えたことで、次第に人として成長し、今は俳優(脇役中心ですが)として、いろんな番組で活躍されているみたいです。

そんな黒石高大さんのことを調べてみると、わみさんという謎の女性や、元格闘家としての過去の戦績、そして彼女のことなどが、いろいろ浮かび上がってきます。

そこで、本記事では、黒石高大さんのプロフィールを探る上で浮かび上がる、これらの情報をまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

黒石高大の現在の熱愛彼女は『わみ』?

黒石高大

黒石高大

みなさんは、『黒石高大』という俳優をご存知でしょうか?

何でも元格闘家で、前田日明さんが主催していた総合格闘技大会『THE OUTSIDER』にも参加されていたそうです。

格闘家としての戦績などに関しては、また後ほどじっくりお話していきますが、何しろ黒石高大さんは、やんちゃでオラオラ系のタイプの格闘家らしいですね。

そして、たった一発のカウンターを受けて、ノックアウトされたこともある、凄い荒れた試合をされていた経歴を持っているようです。

確かに格闘家には、大きく分けて二種類のタイプが存在します。

一つは、昔ワルばかりやっていて、喧嘩に明け暮れる子供が、格闘家としてそのままデビューしてしまったタイプ。

もう一つは、本当にボクシングや格闘技に憧れて、ジムに通い、プロの世界に入っていったタイプ。

黒石高大さんの場合は、どちらかと言うと前者のタイプで、実は、昔は結構やんちゃをされていたらしく、少年院に入っていた時期もあり、母親を泣かせていたみたいです。

そして、少年院で、『これではいけない!』と、格闘技を始めるようになり、その活躍が注目され、次第に、オラオラ系のファッション誌のモデルを経由して、俳優へとステップアップされていきました。

こうみると結構、黒石高大さんも波乱万丈な人生を歩んでいそうですね。

さて、そんな黒石高大さんのブログを見ると、何故か『わみさん』という女性が度々登場していることに気付かされます。

何やらネット上では、

『(わみさんが)黒石高大さんの彼女ではないか?』

という話もあり、一部で結婚の話も出ていたという噂を耳にするのですが、本当にそんな女性と交際されているのでしょうか?

事の真相を探りいろいろ調べてみると、この『わみさん』という方は、黒石高大さんのマネージャーを務めている方らしく、とくに交際などということは一切ありませんでした。

まぁ、わみさんは、一応マネージャーなので、黒石高大さんの芸能活動の支援の一環として、彼女もブログに登場しているのでしょう。

それにしても、弱い者いじめがダメだとか、無抵抗なものに攻撃するのはダメだとか、いろいろ言っている割には、やれ『ブスだ』とか汚い言葉をマネージャーに投げかける身勝手な言葉は、まさにオラオラ系といったところですね。

黒石高大さんには、チンピラ役がハマっているのか、いまだに母親を泣かせ続けているという話もありました。

ある意味で役者冥利につきるといったところではあるものの、芝居とはいえ、実の母親まで泣かせてしまっているのは、複雑な心境とも言えそうですね。

少し話がそれましたが、そんなわみさんと黒石高大さんは、あくまで『マネージャーとタレント』という関係でしか無く、同じ仕事をしている仲間であることには違いありませんが、間違っても彼氏彼女の関係にはないそうです。

まぁ、確かに彼女だという相手に、ブスと平気で発する様なことはしないでしょう。

そうみると、黒石高大さんとわみさんは、どう見ても彼氏彼女の関係にはないですね…

ちなみに黒石高大さんには、結婚という噂も流れているみたいですが、これは、わみさんが『結婚したい!』と言っていたことを、黒石高大さんがネタにして茶化していたことが過去にあったらしく、そのことが誇張され、ネットで変な噂になってしまったようです。

それにしても、結婚を真剣に考えている人に向かって、酷いことをするものです…

自分は何をやっても良いのかと言いたくなりますが、それは我々外野がとやかくいうことではないですね。

ひとまず、わみさん本人が特に傷ついたと思っていなければ、2人の関係として仲良く成り立っている以上、それはそれで許し合えている仲ということなのだと思います。

 

黒石高大の過去と格闘家としての戦績は?

冒頭でもお話していたように、黒石高大さんは、格闘家として前田日明さんが主催していた総合格闘技大会『THE OUTSIDER』に参加されています。

そもそも、この格闘技大会は、アマチュア・セミプロを問わずに、純粋に格闘技の腕自慢大会として誰でも参加できるらしく、当時不良として、やんちゃしていた黒石高大さんは、アマチュアながらも格闘技の世界に参戦。

元々不良上がりで、格闘技の世界に飛び込んでいるため、基本スタイルはオラオラ系で、ツボにはまれば相手に脅威を与えるような超攻撃的な闘いを見せることが出来ますが、一つ調子を落とせば、何をすることも出来ずに玉砕…

実際に格闘技の世界に参入したての頃は、全く結果を出せず、黒石高大さんは、ただ騒ぎを起こすだけの存在だったそうです。

何よりもたった2秒で1発ノックアウトされた試合会場には、乱入者が続出し、凄い騒ぎになりました。

↓↓↓こちらのYouTubeの動画の試合がそうです。

そして、黒石高大さん自身、ゴングが鳴る前に相手を殴ってしまい、ノーコンテストで敗北してしまうという暴走行為も…

やはり初志貫徹しているのか、黒石高大さんは、リングの内外どこでも相当やんちゃですよね。

さて、気になる黒石高大さんの格闘家としての戦績ですが、2015年の引退までに18試合を行い、

7勝8敗2分け1ノーコンテスト

という戦績でした。

格闘家で名を馳せている様な元アスリートは、どんなに戦績がひどかったとしても、ある程度勝ち越すものですが、やはり破天荒な格闘家というべきなのか、黒石高大さんは、勝ち越すどころか、1つではあるものの負けが多くなっているのです。

黒石高大さん自身、喧嘩上等という考えをもっているのか、中途半端な闘い方はしたくないのでしょうね。

玉砕覚悟でガンガン攻めていく喧嘩スタイルの闘い方は、見ている人たちを気持よくさせてくれるので、ファンや同じ格闘家たちをも魅了され、気がついたら黒石高大さんを支えようと、乱闘騒ぎまで繰り広げていくのかもしれません。

もちろん乱入騒ぎは絶対にNGな行動ですが…

さて、もう一つ気になる黒石高大さんの過去についても探ってみました。

すると、かなり怖い情報が見つかります。

実は黒石高大さんは、横浜ギャング連合(関東連合)の初代総長という経歴の持ち主だったのです。

関東連合といえば、皆さんも御存知、さまざまな事件を起こしていくとんでもないグループですよね。

何かにつけて最悪な噂しか流れてこず、かなり印象としても悪いのですが、そんなグループに所属していて、少年院にも入っていたわけですから、普通であれば、完全なる黒歴史と言えるでしょう。

母親も泣かせ続け、ようやく格闘技に出会い、自分の人生を見つめなおして更生しようとしていますが、もし格闘技と黒石高大さんが出会えていなかったら…

本当にそうならずに、人として生きる道を選択することが出来て、本当に良かったと思う次第です。

 

黒石高大の現在までの熱愛彼女は?

さて、何かとやんちゃ続きだった元格闘家で、現在俳優として活躍されている黒石高大さんには、現在熱愛中の彼女がいるのでしょうか?

実際に調べてみましたが、特にこれといった女性の名前は、全く上がってきませんでした。

かつて横浜ギャング連合の初代総長で、16歳の時には少年院に入っていたという黒い経歴を持っていますが、一応、黒石高大さんは女性にはモテていたという話はされているみたいです。

しかし、全く浮いた話が無いことから、どちらかと言えば、女性から敬遠されているような気もします。

まぁ、黒石高大さんの熱愛の相手がレディースだとしたら、もしかしたら交際していたこともあるのかもしれませんが、普通のかわいい系の女性が、少年院と聞いただけで怖がってしまうと考えられますし、なかなか難しい部分はあるかもしれない、というのが率直なところです。

黒石高大さん自身、格闘技を通じてだいぶ成長したらしく、性格的にも大人になれてきた、ということらしいので、もしかしたら、今後素敵な彼女が出来るかもしれませんね。

ただ、黒石高大さんは、怒らせたら怖いだけに、彼女を求めるのであれば、とことん優しく接したほうが良さそうな気がした次第です。

果たして、今後、黒石高大さんに素敵な彼女が出来るのか…

今後の黒石高大さんの動向にも陰ながら注目したいものですね。

 

まとめ

元格闘家で俳優の黒石高大さんは、昔は少年院に入るほど、やんちゃに明け暮れていた過去を持っていたらしく、現在では、格闘技によってだいぶ丸くなっているみたいです。

しかし、いつ何時大暴れしてもおかしくないという話もちらほら…

一方、ブログでよく登場する『わみさん』が、黒石高大さんの熱愛彼女で『結婚するのでは?』と、噂され、何かと話題になっていますが、彼女は黒石高大さんのマネージャーで、現在の彼に彼女は全くいない模様。

そんな黒石高大さんも2016年で30歳になられるわけですし、少し大人として成長されているはずですから、女性に優しく接しながら、素敵な彼女が出来、その一方で、活躍の兆しを見せている俳優業も上手く言って欲しいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人