星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

新妻聖子(歌うま女王)の彼氏の噂と2016コンサート情報をチェック!

投稿日

関ジャニ∞の『Theモーツァルト音楽王No1決定戦(第1回カラオケ王)』に出演し、その美しい美声で世間を震撼させたミュージカルスター:新妻聖子さんのことを皆さんご存知でしょうか?

本来、新妻聖子さんは、歌手に憧れて芸能界入りを目指してきたものの、なかなか陽の目を浴びることが出来ず、かなり遠回りしながら、ようやくカラオケ王で輝き始めた…

そんな新妻聖子さんに何故か、結婚や彼氏の噂が流れ始めているという話を耳にします。

果たして、新妻聖子さんの結婚のお相手はどんな人なのか、それともただの噂話?

May J.さんのように、新たなカラオケ女王の誕生と、気になる話もたくさんあります。

2016年のコンサートの話も含めて、本記事で歌うま女王・新妻聖子さんの魅力を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

遅咲きのトップアーティスト!新妻聖子とは?

新妻聖子

新妻聖子

みなさんは、新妻聖子というカラオケ女王をご存知でしょうか?

彼女の経歴をご紹介すると、もともと新妻聖子さん自身、歌手志望ということもあり、数々のレコード会社のオーディションなど受けているのですが、それには、ことごとく落ちてしまい、なんとか歌手になる可能性をつなぎとめるために手に入れたTBS『王様のブランチ』のブランチレポーターを担当。

そこでの活躍が目に止まり、2003年にミュージカル『レ・ミゼラブル』に起用が決まり、それ以来、音楽表現の幅が一気に広がり、2006年に念願叶い歌手デビューを果たします。

しかし、なかなかヒットせず、世の中のいち歌手に埋もれてしまう・・・

それでも新妻聖子さんは、歌手の道を諦めきれず、レポーター、女優など幅広く芸能活動を続けていきます。

苦労を重ねながら、どうしても歌手として諦めきれず、芸能活動をひたすら地道に続けていたそうです。

そして、ようやく歌手として、大成するチャンスを得たのが、2015年9月25日、関ジャニ∞の『Theモーツァルト音楽王No1決定戦(第1回カラオケ王)』の出演。

新妻聖子さんは、このチャンスをものにし優勝を勝ち取ると、その年の12月に放送された第2回カラオケ王でも、並み居る強豪を打ち破り2連覇達成!

ミュージカルで鍛えられていたということもありますが、音楽的センス・歌唱力は、ずば抜けたものを持っていながら、新妻聖子さんは完全に認知度が追いつかず世間に埋もれてしまっていた…

それは、あの歌うま女王であるMay J.さんにも言えることで、こんな歌上手の女性が、何故これまでにブレイクしていなかったのか…

本当に筆者も含めて、聴き手は本当にもったいないことをしているなぁと、この時のカラオケ王を観て、つくづく思いました。

それも、筆者の場合、新妻聖子さんが東海テレビの昼ドラ『安宅家の人々』の主題歌『ヴァージン・ロード』を歌っていた歌手だったことを知らず、今日に至っていたのですから、どれだけニアミスしていたのかと、本当に衝撃を受けた記憶が蘇ります。

筆者自身、この『ヴァージン・ロード』という楽曲には、昼ドラ放送中に初めて聴き、ビブラートの響かせ方のうまさや、音域の広がり方に感動し、涙したくらい素晴らしい楽曲という印象を受けた、数少ない楽曲の一つです。

当時、昼ドラが大嫌いだった筆者が、この楽曲を聴きたいばかりに録画までしてみていた楽曲で、当時は、その曲を誰が歌っているのかまで気に求めていなかったのですが、まさか新妻聖子さんだったとは…

なんてニアミスしていたんだと、歌手のことまで調べていなかった愚かさを呪いたくなるくらいですね。

それだけ新妻聖子さんの歌声は、当時から凄まじいものがありましたし、事実、ミュージカル界の至宝とまで言われ、高い評価をされています。

何故、そんな大スターが、歌手としては、それほど成功していなかったのか…

本当に不思議で仕方のない話ですが、それだけ楽曲だけでブレイクするというのは難しい話で、テレビでの知名度がほとんど無く、その上、テレビ出演が少ないとなれば、どんなにずば抜けた実力があったとしても、見向きもしてもらえないのが、現状なのでしょう。

『王様のブランチ』は、残念ながら関東ローカルですので、その他のエリアの人には目に触れる機会すらありません(現在はBS-TBSでも見られますが…)。

そして、ミュージカルは、実際に見に行かないと、全く目に触れる機会すら得られません。

残念ながら、TBS以外の民放局で新妻聖子さんが出演しているのが、2014年のミュージックフェアなど、一部の番組(しかもレギュラー出演は無く…)しかないため、これまで多く人には、全く気づかれずスルーされてしまっていたのです。

実にもったいない話ではありますが、これが現状で、そういう意味では、May J.さんのように実力を持ちながらも、ずっとマイナーなアーティストだったようです。

新妻聖子さんは、『ミュージカルの至宝』とまで言われる逸材なのに、なんで民放各局はもっと彼女を起用しなかったのだろう…

まぁ、音楽番組そのものが、かつて『ベストテン』などの番組が放送された頃と比較して、それほど多くなく、新人がなかなか出演できるような番組がなかった、というのが本当のところだったのかもしれませんね。

本当にいろんな意味で残念な話です。

結果、新妻聖子さんは、かなり遠回りして、ようやくカラオケ女王(実質的には男性歌手すら打ち破っているのですからカラオケ王と言っていいと思いますが…)となり、そのことで、一気に世間の注目を浴びるようになりました。

まるでMay J.さんが、一気にブレイクし始めた時のことが走馬灯のように蘇ってくるかのような印象を受けます。

 

さて、ここで改めて新妻聖子さんのプロフィールを簡単にまとめておきます。

新妻聖子さんは、1980年10月8日、愛知県稲沢市出身の35歳。

新妻聖子さんが、歌手に憧れを持ったのは小学校6年生の頃…

当時、父の仕事の関係でタイに移り住んでいたそうですが、タイの友人とカラオケに行って一曲歌ったところ、友達は彼女の歌声に大興奮し、喜んでくれたそうです。

そのことがきっかけで、音楽に国境が無いことを知った新妻聖子さんは、歌手になりたいと志望するようになります。

そして、7年以上タイで生活をしていた新妻聖子さんは、18歳の頃に日本に帰国。

上智大学法学部国際関係法学科に進学し、英語もペラペラにしゃべることが出来て、TOEICも945点をマークするほど優秀な成績をおさめられていたんだとか…

ただ、新妻聖子さんは、通訳を目指しているわけではありませんし、英語も一つのスキルとして持っていた程度の物だったのだと思います。

あくまで。国境を持たない素晴らしい『音楽』という素晴らしい世界を通じて、海外の人たちと繋がりたい…

新妻聖子さんの中には、そんな感情があったのでしょう。

だからこそ国際関係法学科に進学したというのが、背景にあるんだと思いますよ。

 

さて、新妻聖子さんが、上智大学卒業後は、先ほどもお話したようにレコード会社へのオーディションを受けまくり、何度も落ちまくり、多くの挫折を味わいながら、TBS『王様のブランチ』のブランチレポーターとして、なんとか芸能界の仕事にありつけるようになりました。

その後は、ミュージカルで抜擢されたり、歌手としてデビュー出来たりと、いろんなキャリアを積みますが、新妻聖子さんが当初目指していた歌手としてブレイクすることは無く、『カラオケ王』の企画でやっとブレイクしたというのが現状です。

この『カラオケ王』の企画は、昨年の事なので、新妻聖子さんが34歳の頃の話ですし、夢が叶うまで相当苦労されていることが、よく伝わりました。

ただ、かなりの苦労人ではありますが、その分、経験値は豊富で、やはりミュージカルを経験している人は、本当に歌唱力が高くなっている…

そんな印象すら伺えますね。

元モー娘。の安倍なつみさん、元アイドルの本田美奈子さんなど、本当に彼女たちは歌唱力が高く、何度彼女たちの歌声を聴いても、心が癒やされます。

改めて新妻聖子さんの持ち歌である『ヴァージン・ロード』をネット検索して聴いてみましたが、本当に彼女のビブラートの心地良い響き方と、奥行きのある歌声に鳥肌が立ちました。

もし機会があれば、ネット検索して聴いてみてください。

音の強弱の付け方、サビへの盛り上げ方などなど、歌手を目指している人は非常に勉強になりますし、ただ楽曲として聴きたいとい人も、いつの間にか、新妻聖子さんの歌声に惹きこまれていくと思いますよ。

本当に様々な経験を積み、遠回りした価値のある、素晴らしいアーティストなので、ぜひ新妻聖子さんの歌声を聴いてみることをおすすめします!

 

新妻聖子は結婚している?気になるお相手(彼氏)は…

さて、新妻聖子さんのことを検索すると、何故か『結婚』『彼氏』という関連ワードが、よく浮かび上がってきます。

それだけ、新妻聖子さんの関連ワードが検索されているという証だと思いますが、正直、彼女のプライベートな部分はあまり把握していなかったので、

『結婚しているのかなぁ?』

と筆者も皆さんと同じように気になっています。

そこで、早速、新妻聖子さんが結婚している、という噂の真相を調べてみることにしました。

そして、新妻聖子さんが、未だ結婚しておらず、ただ"新妻"という名前の響きだけで、結婚しているものと誤解されている、という事実が判明しました。

確かに"新妻"という苗字は珍しいですし、どうやら多くの人が、"新妻"である聖子さんという名前の女性と、冗談のような勘違いをされたようですね。

『ミュージカル界の至宝』とまで言われている女性なのに、どれだけ新妻聖子さんに知名度がついてきてないのか、と本人とっては、頭が痛くなる話のようにも思います。

彼女たちのような実力者が、もっとブレイク出来るように、ミュージカルがテレビで、ドラマのように放送されたり、テレビ番組の企画『仕分けエイト』のように、歌うま対決のような番組が、もっと放送されて欲しいものです。

まぁ、こればかりは、放送局の事情や、世間のニーズも大きく関係しているので、どうすることも出来ませんが…

本当に何度も言うように、新妻聖子さんのような逸材が、"新妻"の聖子さんで片付けられていたという事実にショックが隠せません。

きっとミュージカルファンの人が、この話を知ったら、失礼極まりない話と憤慨されるかもしれませんね。

さて、次に新妻聖子さんの気になる彼氏の話ですが、残念ながらというべきなのか、現在は彼氏もいないみたいです。

どうやら、目標のために遠回りの道のりを歩んでこられているので、彼氏を作っている暇すらなかったみたいで、新妻聖子さんは完全に婚期を逃してしまった印象です。

まぁ、仕事も結婚も充実するというのは、なかなか難しい話だと思いますし、とくに女性は、出産や育児に追われたりすれば、それも大変だったりします。

いくら結婚して、旦那が育児に協力的だったとしても、出産を代わる事はできませんし、歌手との両立は簡単ではないでしょう。

その事を踏まえて考えると、新妻聖子さん自身、ミュージカルをスタートさせて大成功されているわけですし、女優としてだけでなく、念願の歌手としての成功を今、手に入れようとしているわけですから、きっと彼氏どころではありませんよね。

これだけ幸せを手に入れて、さらに彼氏や結婚もなんて、ちょっと我儘すぎる気もしないでもありません。

もちろん、新妻聖子さんに良いお相手が見つかり、結婚が決まり、公私共に充実するに越したことはありませんが、まずは仕事の充実を図り、その延長線上で、さら良いお相手が見つかれば良いかと思いますよ。

 

新妻聖子のコンサート情報2016

新妻聖子さんは、ミュージカルをスタートされて活躍されているだけでなく、いち歌手としても、単独でコンサートをされていたり、名高い海外のアーティストのコンサートのゲスト出演などもされているそうです。

そして、その歌唱力の高い歌声を存分に披露し、多くの新妻聖子ファンを魅了されていらっしゃるようです。

ちなみに、昨年は、11月23日に、新妻聖子さんの出身地でもある愛知県(芸術劇場小ホール)にて、

『新妻聖子コンサート2015 ~ Musical & more …~』

と題したコンサートが開催され、魅力ある歌だけでなく、1曲毎に展開されるMCトークも素敵だったと評判の模様…

おそらく、今後もそのようなコンサートがたくさん開催されることと思います。

ちなみに、現在分かっているところでは、2016年7月7日の七夕の日に、日本武道館で開催される『I LOVE MUSICALS』のスペシャルゲストとして、新妻聖子さんが出演予定。

さらには、中野サンプラザで、2016年11月7日に開催される『岩谷時子メモリアルコンサート ~Forever~』にも出演決定。

普通、単独ライブを夢見て誰もが音楽活動しているはずなのに、それでもゲストに呼んでもらえるのは、新妻聖子さんなりの魅力ある歌声が、ファンだけでなく、多くのアーティストからも評価されている証なのだと思いますよ。

また、肝心の新妻聖子さんの本人のコンサートも日本各地で予定が組まれているようです。

そのリストは以下のとおり。

新妻聖子コンサート2016

10月1日(土):大阪・森ノ宮ピロティホール/16:30開演
10月8日(土):福岡・イムズホール/16:30開演
10月18日(火):東京・Bunkamuraオーチャードホール/19:00開演
10月23日(日):北海道(札幌)・道新ホール/16:30開演
10月30日(日):石川(金沢)・北國新聞赤羽ホール/16:30開演
11月19日(土):宮城(仙台)・日立システムズホール仙台 シアターホール/16:30開演
11月25日(金):愛知(名古屋)・名古屋市青少年文化センター アートピアホール/19:00開演

以上がそのリストですが、2016年のコンサートは、大阪スタートで、ゴールは地元愛知で締めくくりとなるようです。

新妻聖子さんの歌声をCDなどで聴くのも、また一つの楽しみかとは思いますが、コンサートではライブ感も体感でき、MCトークなど、CDだけでは得られない魅力が沢山詰まっていますので、気になる方は、ぜひ一度、彼女の生の声を聴きに、コンサートに行ってみてください。

きっと、より深く新妻聖子さんの魅力に惹きこまれることになると思いますよ。

 

まとめ

昨年、関ジャニ∞の『Theモーツァルト音楽王No1決定戦(第1回・第2回カラオケ王)』で優勝し、歌手として活躍されているMay J.さん同様、歌うま女王として大注目されることとなった新妻聖子さん。

元々歌手を目指し、舞台やテレビリポーターの仕事をしながら、芸能界で遠回りし続けてきた苦労人です。

最近まで歌手としてもブレイクはしていなかったものの、ようやく新妻聖子さんは、数々の名曲を歌い、その美声を響かせ、ファンを魅了し続けることができるようになりました。

現在は、結婚どころか彼氏もいませんが、仕事が充実し、コンサートも毎年開催され、今後、さらなる飛躍を遂げていきそうで、いろんな意味で新妻聖子さんの活躍が楽しみになりそうですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人