星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アナウンサー

狩野恵里アナがモヤモヤさまぁ~ず2を卒業降板した理由は?

更新日

7月24日放送の『モヤモヤさまぁ~ず2』で、番組アシスタントとして出演し続けてきた、テレビ東京の狩野恵里アナが、番組を卒業すると衝撃発表をされたそうですね。

番組放送当初からアシスタントとして務めていた大江麻理子アナに代わり、2013年4月21日放送分から2代目アシスタントとして、約3年間務めてきたわけですが、この2016秋に卒業すると号泣しながら突然発表し始め、きっと多くの視聴者が衝撃を受けていたはず…

それにしても、何故このタイミングで、狩野恵里アナは、突然『モヤモヤさまぁ~ず2』の番組卒業を発表されたのでしょうか?

一部では

『狩野恵里アナの結婚ではないか?』

と噂されているようです。

そこで、狩野恵里アナの『モヤモヤさまぁ~ず2』卒業の理由が気になりましたので、本記事で探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

狩野恵里アナが突然のモヤさま2の卒業を発表!

狩野恵里

狩野恵里

テレビ東京の狩野恵里アナといえば、2009年にテレビ東京に入社して以来、女性アナとして、スポーツ・情報・バラエティと幅広く番組出演しながら活躍されていますよね。

日テレの水卜麻美アナや、現在フリーアナとして活躍中の加藤綾子アナ、そして、テレビ東京でも、大先輩で好きな女性アナランキングにも入っている大江麻理子アナや、元モー娘。メンバーの紺野あさ美アナも在籍し、女性アナも結構競争が厳しい…

そんな売れっ子アナウンサーたちにも負けず、2015年の好きな女性アナランキングでは堂々6位にランクインし、大江麻理子アナをも抜きテレ東の看板アナになりつつ(もうなっているかもしれませんが…)ある狩野アナが、モヤモヤさまぁ~ず2の2代目アシスタントに…

それは、初代アシスタントであった大江麻理子アナが、海外に赴任することとなったために、2013年4月21日放送分から2代目アシスタントとなりました。

当初から、狩野恵里アナが何故か38歳の子持ち顔といじられていたりしていたことが懐かしく思えてきます。

さて、そんな狩野恵里アナが『モヤモヤさまぁ~ず2』番組放送中に、突然、

「急なお話なんですけど、ご報告がありまして…」

と番組中に切り出し、視聴者とさまぁ~ずの2人に涙ながらに

「この秋、番組を卒業します」

と報告…

すると、早速さまぁ~ず大竹さんから

「泣くのが早い」

とツッコまれ、三村さんも

「いま夏じゃない。ここで発表されても、(卒業まで)長くないか?」

とツッコまれる始末。

番組卒業前でも、容赦なくイジられ笑いに変えられるところは、狩野恵里アナならではの一面が出ているような気がします。

女子アナ特有の気取ったところがなく、少し天然系で明るい性格なので、多少イジられていても、それほど嫌な顔をすること無く、番組を面白く盛り上げてくれる狩野恵里アナだからこそ、きっと、さまぁ~ずの2人も安心して狩野恵里アナをいじれるのでしょうね。

しかし、仲の良さそうな3人に見えて、『モヤモヤさまぁ~ず2』の番組としての評判も良さそうな印象だったのに、突然の狩野恵里アナの卒業宣言…

確かに、三村さんの仰る通り、秋までまだ時間がありますが、ファンとしては寂しい話ですよね。

事実、ネット上でも、

『狩野アナ卒業しないで欲しい!!』

と言う意見を多数見かけました。

全く人気のない新人アナなら、その事実だけ聞いてスルーしてしまうかもしれませんが、狩野恵里アナは、いまや入社7年目のベテランで人気・実力のあるアナウンサーです。

だからこそ、多くのファンがショックを受けてしまっているのでしょう。

ただ、これは、既に決まっていることとして発表されているわけなので、間違いなくこの秋に『モヤモヤさまぁ~ず2』を卒業降板となるわけですし、今後、狩野恵里アナがどんなフィールドで活躍されるのか楽しみにしながら、引き続き彼女の応援をしていきたいものですね。

 

狩野恵里アナがモヤさま2を卒業する理由

狩野恵里

狩野恵里

さて、テレビ東京の狩野恵里アナが2013年4月21日放送分から2代目アシスタントとして出演し続けてきたバラエティ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』。

遂に狩野恵里アナも、この2016秋で番組を卒業降板することとなりましたが、それにしても気になるのはその卒業理由です。

一応、『モヤモヤさまぁ~ず2』の番組の中では、

『すごく居心地の良い現場で、甘えてちゃいけないと思いまして。いろんな分野を見て挑戦してみたいなという気持ちが湧いてきまして…』

と、卒業理由を公表されていますが、これってかなり矛盾した話ですよね。

狩野恵里アナ自身、テレビ東京を退職するわけでもありませんし、

甘えを捨てることが、番組を卒業することなのか?

というと、決してそうは思えませんし、居心地が良いなら番組を続けながら、他での活躍の場を見つければ良いだけです。

会社勤めは何かと大変な部分もありますが、そういった自分探しを、安定した給料をもらいながら出来るメリットがあるわけですから、言い方は悪いかもしれませんが、

『逆に会社を良い意味で利用してやれば良いのに…』

と筆者は感じてしまうのです。

つまり、あくまでこの狩野恵里アナの卒業理由は表向きの理由で、実は裏で別の理由が存在していたのではないかと思えて仕方ありません。

もちろんそれは推測でしかありませんが、ネット上でも何かと狩野恵里アナの『モヤモヤさまぁ~ず2』卒業降板の理由の憶測が流れているようです。

一つは狩野恵里アナが結婚のために卒業降板したのではないかという説。

確かに、狩野恵里アナの噂として、某パチンコメーカーの御曹司との熱愛が囁かれてはいますが、あくまで噂レベルの話で確証は何一つありません。

また一部では、狩野恵里アナの妊娠を囁いているネットユーザーたちもいらっしゃるそうですが、だったら、先に結婚や妊娠を報告するはずですよね。

もし隠していても、それらの話は絶対に後に分かってしまう話で、万が一隠していたら逆に信用を失うことになりかねません。

また、結婚を機に番組を降りるのであれば、単純に番組卒業ということではなく、テレビ東京を退職するという話になるはずです。

仕事は続けるけど『モヤモヤさまぁ~ず2』を辞めるという理由には、なっていないような気がしてなりません。

二つ目の理由は、違う番組から狩野恵里アナにオファーが来ていて(あるいは上層部が人事異動を考えていた)、『モヤモヤさまぁ~ず2』よりも、そちらの出演を選択したという説。

確かにこれは可能性としては有り得る話ですよね。

狩野恵里アナは、いまやテレビ東京の看板アナである大江麻理子アナ・大橋未歩アナにも匹敵する程の人気を持った女性アナウンサーです。

そのため、テレビ東京の上層部たちも、彼女たちがいずれ退職しても大丈夫といえるように、後進を育てたいと考え、違う番組への起用を考えることもあるでしょう。

もちろん会社に人事権があるので、狩野恵里アナ自身、会社の通達があった場合は、安直に逆らうことは出来ません。

ただ、どうしても『モヤモヤさまぁ~ず2』に居続けたいと思うのならば、狩野恵里アナ自身が会社にその旨を訴えることは可能なはず…

しかし、とくにそういった話も聞かれていませんし、他の番組(狩野恵里アナの場合、テレビ東京以外の局の番組には出演できませんが…)からのオファーがあり、人事異動という形で卒業降板というのであれば、十分可能性としては考えられるでしょう。

そして、三つ目の説として、これまでもよく言われている説ですが、正直驚くべき説を、筆者は耳にしてしまいました。

実は、仲が良さそうに見えて、さまぁ~ずと狩野恵里アナは反りが合わず、アシスタントである狩野恵里アナがキレてしまうことがあり、そのことで、さまぁ~ずの方から共演NGが打診されてしまったために卒業降板となったとも噂されています。

確かに、女性が傷つくような暴言を三村さんが度々狩野恵里アナに仕掛けてきていましたし、大竹さんはまだきつくないですが、さまぁ~ずは、結構女性タレントへの何かしらのハラスメントをしていることで有名です。

以前、バラエティ番組で、事務所の後輩である小島瑠璃子さんに対して、番組放送中にも関わらず、三村さんが彼女が傷つく発言をしてしまったことがあるらしく、小島さんからは『最低』と批判されたというエピソードもあります。

具体的な話は、ここではあえて控えておきますが、いくら演出のためとは言え、確かに度を過ぎた発言・行為であるという印象は拭えません。

もちろん、番組の演出的なものとして考えての言動であり、三村さん自身悪気があってやっていることではないでしょう。

こういったことは、狩野恵里アナも十分理解していることだと思います。

ただ、いくら仕事と割り切っていたとはいえ、狩野恵里アナも一人の女性ですし、まだ29歳の彼女(番組出演し始めた頃は26歳)がいきなり、38歳の子持ちとか子豚と言われたら傷つきますよね。

そういう部分が積もり積もって、遂に爆発したという噂が流れているのです。

どこまでが本当なのかは、正式に公表されている話ではないために、本人たちしか知り得ない話なのですが、『モヤモヤさまぁ~ず2』の番組で、度々3人の表情が曇っていたことは事実ですので、ありえなくはないかと思います。

以上が、狩野恵里アナが『モヤモヤさまぁ~ず2』を卒業降板する理由と言われている説です。

もちろんいずれも憶測上の話でしかありませんし、確証のない話であることに違いありません。

あくまで筆者個人の見解として、ただの人事異動という可能性が大だと思うのですが、そこには、番組出演が精神的にきつくなった狩野恵里アナへの配慮も含まれているのかもしれないと思えた次第です。

 

狩野恵里アナの今後は?

狩野恵里

狩野恵里

さて、狩野恵里アナについて、もう一つ気になる話を最後にしておきましょう。

それは、狩野恵里アナの今後についてです。

『モヤモヤさまぁ~ず2』の卒業降板が決まった狩野恵里アナが、他に抱えているレギュラー番組は2つ。

一つは、テレビ東京で2016年の春から放送開始されたスポーツニュース番組『追跡LIVE! Sports ウォッチャー』、もう一つは、BSジャパンでこの春放送された『田村淳のBUSINESS BASIC』の2つだけです。

ちなみにBSジャパンは、テレビ東京系のBS放送ですので、狩野恵里アナも番組出演は可能です。

なお、その他の番組は、既に降板されている(または、番組自体が終わっている)ものばかりで、狩野恵里アナには、かなり空きが多い印象。

まぁ、『モヤモヤさまぁ~ず2』では結構ロケに出ていたそうですし、収録に時間がかかっていたことを考えれば、狩野恵里アナが多くのレギュラーを抱えることが出来なかったという話も頷けます。

それにしても、『モヤモヤさまぁ~ず2』を卒業した後、狩野恵里アナはどうするか決めているのでしょうか?

『追跡LIVE! Sports ウォッチャー』は、金曜・土曜深夜に出演しているだけですし、『田村淳のBUSINESS BASIC』も毎週日曜深夜放送と、週3日以外、完全に空き時間が出来てしまうことになります。

もちろんスポーツニュースの取材など、他の仕事はたくさんあるかと思いますが、狩野恵里アナが『モヤモヤさまぁ~ず2』を卒業降板する理由に挙げた「新しいことに挑戦したい」と考えているにも関わらず、これではあまりにも寂しい気がします。

では、狩野恵里アナ自身、今後どのような仕事に挑戦していくのでしょうか?

その話を探っていくと、

『大江アナのように海外赴任されるのでは?』

という噂もちらほら聞こえてきます。

確かに狩野恵里アナは、小学6年の途中から高校2年まで、アメリカ(テキサスに1年間、カリフォルニアに4年間)に住んでいて英語は堪能ですし、海外赴任しても十分活躍できる可能性はあります。

ただ、それなら、2016年4月から放送開始されたばかりの番組にレギュラーとして、狩野恵里アナを出演させるでしょうか?

たった半年そこらで番組降板となったら、テレビ東京もイメージダウンとなってしまうでしょうし、自らそんなリスクを会社が背負うとは考えられません。

『田村淳のBUSINESS BASIC』もビジネスや経済を中心とした番組なので、日本で経済事情をいろいろ勉強しながら、最終的にアメリカへ赴任し、大江アナのように、ワールドビジネスサテライトに出演する可能性はありますが、それはまだずいぶんと先のことで分かりません。

正直なところ、全く予想が立たない状況でありますが、ただひとつ番組出演・卒業の流れをヒントとするなら、今後、狩野恵里アナが本格的に報道へシフトチェンジを図るために、経済番組やスポーツニュースに異動となったと考えることは十分考えられます。

もちろん推測でしかありませんが、テレビ東京の場合、朝は経済を中心としたニュース・情報番組が多い印象が強く、もしかしたら、『Newsモーニングサテライト』でMCを務める佐々木明子アナのポジションを狙って動き出すかもしれません。

もちろん佐々木アナも

『はい、そうですか』

と簡単に引き下がることはしないでしょう。

これまでは経済や報道と言うよりも、情報・バラエティ・スポーツの特色が強かった狩野恵里アナですから、また違ったジャンルに挑戦し、もう一回り大きく成長した姿を見せて欲しい…

厳しい状況にあるのかもしれませんが、今後の狩野恵里アナの動向に注目しながら、暖かく見守ってあげたいと感じた次第です。

 

まとめ

テレビ東京の女性アナウンサーである狩野恵里アナが、これまで約3年に渡りレギュラーアシスタントを務めてきたバラエティ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』を卒業降板すると発表し、世間ではショックを受けたファンも続出した模様。

まだ秋まで卒業はされませんが、狩野恵里アナの中に思うこともあり、またテレビ東京の事情などもあって、今回の卒業降板の運びになったものと思われます。

そして、今後は、将来に経済ニュース番組出演を目指しているのか、狩野恵里アナが経済番組やスポーツニュース番組に新たに出演するようになります。

また違った姿を見てくれるでしょうし、いろんな意味で、今後の狩野恵里アナに期待していきましょう!

狩野恵里アナの記事はコチラもよく読まれています!

狩野恵里アナの結婚相手(レーサー)の年収や出会いのきっかけは?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-アナウンサー