星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

花粉症

花粉症2015対策!福岡のスギとヒノキのそれぞれのピークはいつ?

更新日 投稿日2015年02月14日

2月上旬からスギ花粉が飛散し始めて、花粉症シーズン突入した2015年の福岡。

今年も、ティシュが手放せず非常にストレスのたまる厄介なシーズンとなりそうですね。

花粉予報やニュースなどの情報を見ていくと、福岡での2015年の花粉飛散量は、「例年の半分」と言われているそうなので、例年のことを考えれば、若干症状も和らぐとは思いますが、それでも花粉症の症状が重い人などにとっては、相変わらず厳しいシーズンとなりそうです。

さて、2015年の花粉症シーズンピークは、福岡ではいつぐらいに訪れるのでしょうか?

花粉症を抱えている人には、かなり気になる話なので、当記事ではスギ花粉・ヒノキ花粉それぞれのピーク時期を探っていきます。

 

スポンサーリンク

アドセンス

【花粉症2015】福岡でのスギ花粉ピーク時期はいつ?

花粉症のピーク

ニュースでは、【2月は暖冬】と言われていたものの、何故か寒さが続き、もうしばらく春は訪れそうにないと思われていた矢先、いつの間にか突入した花粉症シーズン。

普段の寒さが厳しい地域では、花粉症の訪れも遅くなるものと、一般的には言われていたように記憶しているのですが、2015年の花粉症は、これだけ寒いにも関わらず、何故か例年とさほど変わらないこの時期にやってきていますよね。

本当に花粉症に苦しむ人達にとっては迷惑な存在ですが、だからといって、スギやヒノキを全て刈ってしまうわけにもいきませんし、どんなに辛くても上手く付き合っていくしか道はなさそうです。

さて、そんな花粉症ですが、福岡では既に2月上旬から飛散が開始され始め、花粉症シーズン到来となっているそうです。

じわじわとではあるものの、スギ花粉が飛散され始め、マスクとメガネが手放せなくなってきました。

花粉症シーズンということもあり、耳鼻科では多くの患者が殺到するという光景も見られるそうで、多くの人が花粉症には相当苦しめられていそうです。

ところで、2015年のスギ花粉飛散のピークは、福岡ではいつになるのでしょうか?

花粉症予報などを取り扱っている情報サイトで調べてみると、2015年のスギ花粉飛散のピークは、福岡では、2月下旬~3月上旬と予報されているそうです。

花粉症は、スギ・ヒノキなど、あらゆる花粉に対して、人の体がアレルギー反応を起こすことの総称として呼ばれているため、花粉症シーズンそのものは長く感じます。

しかしスギ花粉のみで見てみると、福岡に関しては意外と短期間で終わることがわかります。

しかも、2015年は例年と比べて半分くらいしか飛散しないと予報されているので、重度の患者さん以外はそれほど苦しめられるということはなさそうです。

ただ、油断していると、いきなり花粉症にかかってしまい大変な目にあってしまうおそれもありますので、しっかりと予防・対策しておきましょうね。

 

【花粉症2015】福岡でのヒノキ花粉のピークはいつ?

花粉症でマスクをする医者

2015年、福岡でのヒノキ花粉飛散ピークも花粉症を抱えている人にとっては、とても気になる話だと思います。

調べてみると2015年のピークは、3月下旬と予報されているようです。

大体、全国規模で見ると4月上旬~中旬くらいまでは、花粉症の時期は続き、シラカバの花粉が飛散する北海道では6月頃まで花粉症が続くものですが、福岡では、3月下旬には既にシーズン終了となる見込みと言われているそうなので、意外と短期間で終わると思っても良いかもしれませんね。

ただ、福岡では、スギ花粉同様それほど2015年の花粉量が多くないと言われていますが、油断をしていると、突然花粉症によって鼻水や涙が止まらなくなり、かなり苦しむ羽目に陥るなんてこともありますので、くれぐれも花粉症で苦しまないようにしっかり予防・対策はしておきましょう。

 

【花粉症2015】もし花粉症にかかってしまったら…

花粉症でマスクをして頭を抱える男性

基本的に花粉症は、花粉によるアレルギー反応が症状として起こる病気なので、ある日突然かかってしまうこともありますし、生まれつきというケースも有ると思います。

既に、かかりつけの耳鼻科で診てもらっている方は、継続して診察してもらってください。それが一番です。

ただ、2015年になって急に花粉症にかかってしまった人も中にはいらっしゃると思います。

そういう方も、一度最寄りの耳鼻科で診察してもらうとよいでしょう。

花粉症対策として市販されている鼻炎薬や、目薬を購入して対策されるのも良いと思いますが、特に花粉症は個人差が出やすい病気なので、医師に診断してもらい薬も処方してもらったほうが効果的なのです。

もし花粉症の兆候が見られるようであれば、是非一度最寄りの耳鼻科で診てもらってくださいね。

 

 

まとめ

2015年の福岡での花粉症ピークは、スギ花粉が2月下旬~3月上旬、ヒノキが3月下旬と予報されているそうです。

もちろん予報なので、天気予報同様、外れてしまうこともあると思います。

しかし、花粉症で苦しむ人達にとっては、予防する意味合いでもひとつの参考情報になるといえるでしょうし、ピークがいつなのかを理解した上で、「そろそろ花粉症対策するか」と動き出すか動き出さないかでは、大きく違います。

2015年もしっかり花粉症ピークを把握しながら、予防対策を施し、花粉に苦しまないように心がけてください。

万が一花粉症にかかってしまった場合は、最寄りの耳鼻科で出来るだけ診てもらうようにして、しっかり治療していきましょう!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-花粉症